スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

小沢や古賀は天皇陛下の政治利用を止めよ

 天皇陛下の捏造メモを利用する輩がぞろぞろと出始めました。中でも民主党党首の小沢氏と、日本遺族会会長の古賀氏が今のところ目立って利用しています。彼らの行為は、捏造を利用し、さらに天皇陛下を政治利用する大きな犯罪行為を行っているのです。  まずは小沢氏、

 ・首相発言「靖国参拝は個人の問題」…小沢代表が批判(読売新聞)

 民主党の小沢代表は25日の記者会見で、小泉首相が靖国神社参拝について「個人の問題だ」などと発言したことについて、「全く本質を理解していない不見識な言葉だ」と批判した。

 また、昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとするメモが見つかったことに関連し、「ただひたすら、日本の国民の幸せを考えていた昭和天皇のことを思い浮かべながら、昔流に言えば大御心を感じている」と述べた。



 ・「首相は不見識」 靖国参拝で小沢氏が批判(産経新聞)

 民主党の小沢一郎代表は25日の記者会見で、靖国神社参拝は「個人の自由」とする小泉純一郎首相の一連の発言について「まったく本質を理解していない不見識な言葉だ」と強く批判した。
 自民党内の参拝慎重派の主張に関しても「中国、韓国が反対だし、(日本との関係が)うまくいかないから、(参拝は)やめておいた方がいいというだけに聞こえる」と指摘した。

 昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀ごうしに不快感を示したとされるメモについては「ひたすら国民の幸せを考えておられた昭和天皇のことを思い浮かべながら、大御心を感じている」と述べた。



 そして古賀氏、

 ・遺族会が分祀検討へ、古賀氏「昭和天皇の思い大切に」(読売新聞)

 日本遺族会会長の古賀誠・自民党元幹事長は25日昼、都内で講演し、昭和天皇が靖国神社参拝を中止した理由がA級戦犯の合祀(ごうし)だったことを裏付けるメモが見つかったことについて、「涙が出る思いがした。あの思いを遺族は大切にしたい。最も重いものとして受け止めたい」と述べた。

 さらに、「遺族会も勇気を持って分祀問題に真正面から取り組む姿勢が大事だ。誰もがわだかまりなく、皇室の方々もお参りできるための対応こそ、我々がやらなければならない」と述べ、分祀を本格的に検討する考えを示した。



 ・古賀氏、福田氏不出馬で新たな候補者登場に期待(産経新聞)

 自民党の古賀誠元幹事長は25日、都内で開かれた共同通信社の「きさらぎ会」で講演し、9月の総裁選に向け各世論調査で安倍晋三官房長官が先行している現状に関し「国民の人気が後継首相の大きな条件という人がいるが、全く違う。自らの理念と哲学で国家像を示すことが大切だ」と述べ、安倍氏に対抗する新たな候補が名乗りを上げることに期待を示した。
 福田康夫元官房長官が不出馬を表明したことについては「空気の抜けた総裁選になってしまうとの危機感を持っている」と指摘。昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀ごうしに不快感を示したとされるメモに関しては「涙が出る思いだ。陛下の思いを遺族として重く受け止めたい」と述べた。


 この二人について私ははっきり断言します。彼らの行為は日本という国を危うくします。メモの真偽について今更私が検証しなくても他のサイトで色々と書かれているので、私はどうこう説明しません。ただ、発言が政治利用されるのを嫌っていた昭和天皇が、メモのように後世に残る形で保管することを許可するでしょうか。そして天皇陛下の信頼を得ていた(と言われている)富田元宮内庁長官が、お気持ちを知っていながらメモに残したのでしょうか。それだけを考えても検証に値しないことが分かると思います。

 小沢氏や古賀氏の発言を耳にすると、その白々しさにはらわたが煮えくりかえる思いです。もしA級戦犯を分祀したいのであれば堂々と議論すればいいでしょう。それで国民の支持を得られないのであれば、それはすべきではないのです。こんな自作自演をする彼らをどうして信用することが出来るのでしょう。

 私はこんな政治家が与党にも野党にも存在することに日本の未来の危機を感じます。自分の望む政策と自分の権力に固執するあまりにどんなことでも利用する、たとえそれが天皇陛下であっても・・・・。このような政治家を与野党の中枢に据えておくのは日本の将来を危うくします。私は小沢民主党に期待しませんし、古賀氏が新しい総裁候補を擁立するようであればその人にも期待しません。

 日本の未来を本気で憂える人に日本のリーダーシップを取ってもらいたいと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年07月25日 靖国神社 トラックバック:- コメント:6

 もう、それを逆手に取った『天皇の政治利用に繋がる』攻撃で反撃いたしましょう。
 靖国には誰が倒れようと参拝すべきです。

 かつて、大日本帝国の軍人達がそうで在った様に引き下がる訳には参りません。
 ここが踏ん張りどころなのですから。

2006年07月25日 どらっへ URL 編集

そんなに言うなら御自分が出馬なさい。
他人の陰でコソコソ政局を操るような卑怯者は要らないから。

あの「富田メモ」が迂闊な売国勢力を一掃する爆弾になってくれれば僥倖ですが。

2006年07月26日 煬帝 URL 編集

在阪TV放送局で関西ローカル番組ですがメモの存在は肯定しています。
よろしければyoutube動画(8分30秒)
http://www.youtube.com/watch?v=P3GGfSaTAPM

私も天皇を利用した発言は同意できませんし現在の偏ったメディア報道には同意できません。

更新楽しみです。がんばって下さい。

2006年07月26日 ヘタレ。 URL 編集

売国奴たちは鬼の首を獲ったかのようだが、民主党の永田メールほどの価値もないと思う。不審な点が多すぎる。

2006年07月26日 worldwalker (・∀・) URL 編集

そのうち、商売したくてしょうがなくなってどこかやります・・・
そのとき・・・・www
考えたら、楽しいwww

2006年07月26日 kumra URL 編集

どらっへさん、
本当にどうして都合の良いときだけ政治利用するのか聞いてみたいですね。

煬帝さん、
古賀氏はいつもこそこそですよね。結局人望がないのでしょう。

ヘタレ。さん、
コメントありがとうございます。
非常に励みになります。
メディアはなぜ偏向報道が多いのでしょうね。

worldwalker (・∀・)さん、
永田メールはメディアが責め立てたが、今回はメディアが味方をしているという違いだけですね。レベルは一緒です。

kumraさん、
多分メディアも裏切るときは簡単にやるでしょうから、それも楽しみです(笑)

2006年07月26日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。