スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

金正日総書記、中国不信でミサイル発射?

 これはあくまでも噂に過ぎないと思うのですが、本当なら笑い話にしかなりません。

 ・「助けてくれない」…金総書記、中国への不満を吐露(読売新聞)

 【ソウル=中村勇一郎】18日付の韓国紙・中央日報は外交消息筋の話として、北朝鮮の金正日総書記が今月初め、極秘に訪朝した米国関係者に対し、「中国は信じられない国」と発言し、中国への不満を吐露したと報じた。

 同紙によると、金総書記は中国について、「決定的な瞬間に我々を助けてくれない」とも述べ、批判したという。

 同紙は、金総書記の不満の背景には、米国の対北朝鮮金融制裁への中国の冷たい反応などが影響していると指摘し、こうした不満がミサイル発射問題を巡る中国の説得失敗につながったとの見方を示している。


 ・「中国は信じられぬ」 金総書記発言と韓国紙(共同通信)

 【ソウル18日共同】韓国紙、中央日報は18日、ソウルの外交消息筋の話として、北朝鮮の金正日総書記が今月初めに訪朝し極秘に会談した米国関係者に「中国は信じられない」と述べ、友好国中国の指導部に対する不満を吐露していたと報じた。
 金総書記の発言は5日の長距離弾道ミサイル「テポドン2号」発射の直前とされ、ミサイル発射自制や6カ国協議復帰など発射前後の中国側の説得に応じなかったのは、金総書記のこうした不満が背景にあると同紙は推測している。
 同紙によると、金総書記は米関係者に「中国は決定的な瞬間にわれわれを助けてくれない」とも発言したという。


 今更言うのもなんですが、本当に駄々っ子のような政策です。中国から見捨てられたからミサイルを発射して状況を打開するなどと言う政策が許されるはずは絶対にありません。

 国際社会は皆対話によって解決を求めようとするのです。それが出来ない国が武力侵攻を起こしたりして武力に訴えようとしているのです。北朝鮮のように周辺国からの脅威という「被害妄想」を元に核武装し、ミサイルによって恫喝外交を行おうとする国は他にありません。

 結局北朝鮮は未だに金親子にとってのおもちゃでしかないのでしょう。そろそろ金正日からおもちゃを取り上げないと国際社会は迷惑の限界を超えます。なんとかしないと、取り返しのつかないことになります。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年07月18日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

「決定的な瞬間」を作り出したら駄目だろう。

中国でなくてもそこまで面倒見切れるか。

2006年07月18日 煬帝 URL 編集

 それだとしても、銃弾の入ったライフルを向けて、笑って済ます奴は居ない。
 勿論、日本も。

 と言う事で制裁でおとなしく、枯渇して、窒息死でもしてなさい。

2006年07月19日 どらっへ URL 編集

煬帝さん、
そうそう(笑)
自分から作り出しても助けてくれる訳ないですよね。

どらっへさん、
中国との内紛のしわ寄せを日本が食うのは納得できませんね。

2006年07月19日 さいごう URL 編集

中国は助けたいんだが、世界中が注目してるからおおっぴらにはおかしなことはできないんだよなあ。
カネも食料もない北朝鮮は中国に国土を切り売りしているんだよ。北朝鮮のレアメタルの採掘権は50年先まで中国企業に抑えられている。
これは中国にとってはとってもおいしいことだ。だから中国としては北朝鮮の体制が転覆してもらっては困るのですよ。

2006年07月20日 worldwalker (・∀・) URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。