スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

広島で根拠のない「民衆裁判」、また宣伝活動か

 相変わらず毎日新聞はプロ市民と言われる人たちの運動を盛んに取り上げます。朝日新聞もあることはあるのですが、あまりにも規模の小さいものは地方版に載せる程度ですので、この扱いは際だっています。

 ところで、今回の「民衆法廷」ですが、既成事実作りの臭いが強くしてきます。

 ・<原爆>投下裁き、核廃絶進める国際民衆法廷始まる 広島(毎日新聞、Yahoo!ニュースより引用)

 原爆投下の犯罪性を追及し、核兵器廃絶運動を進める初の「原爆投下を裁く国際民衆法廷・広島」が15日、広島市の原爆資料館で始まった。証言した被爆者の高橋昭博・元同館長(74)は「米国はなぜ罪のない子どもまで殺さなければならなかったのか。原爆投下は間違いだったとすべての被爆者に謝罪してほしい」と訴えた。


 ちなみに朝日新聞では、7月3日に扱っています。

 ・原爆投下裁く国際民衆法廷、15日開廷(朝日新聞 広島)

2006年07月03日
広島と長崎への原爆投下は、人道上有罪か無罪か。それを審理する模擬裁判「国際民衆法廷」が15、16の両日、広島市内で「開廷」する。「これまで明らかにされてこなかった原爆投下の責任を問うことに意義がある」。実行委員会は賛同金の協力と法廷の傍聴を市民に呼びかけている。(宮崎園子)



 「原爆投下の犯罪性を追及してこなかったために、核兵器は世界で増え続けました」「被爆61年の今、人道に対する罪を改めて問いましょう」
 実行委のメンバー7人は1日、広島市中区の本通商店街近くに立ち、1千部のビラを手に街頭で呼びかけた。


 田中利幸・広島平和研究所教授や坪井直・県被団協理事長らが共同代表を務める実行委は04年に発足。当初は被爆60年の昨年に予定していたが、資金面の問題などからずれ込み、開催まで2年近くかかった。


 「法廷」では、日米などの国際法学者3人が「判事」を務める。「検事団」は日韓の現役弁護士5人が担当し、「被告」の犯罪責任を追及。被爆者や放射線医学の専門家が証言する。


 検事団が作成した起訴状によると、「被告」は当時のトルーマン米大統領や原爆を投下したB29の機長ら計15人。冒頭で告発者が「被爆者・広島市民・長崎市民」であると記し、「犠牲になった人々、核兵器廃絶を願う全世界の市民の名において訴追する」としている。


 田中教授は、「歴史上なかった裁判を成功させるために、一人でも多くの方に原告として加わって頂きたい」と訴える。


 法廷は15日午後1~5時、16日午前10時~午後5時、広島市中区の平和記念資料館で開く。傍聴参加費は2日通し券1998円、1日券999円(学生など半額)。賛同金は一口個人500円、団体5千円で、払えば原告になれる。「原爆投下を裁く国際民衆法廷・広島」(郵便振替口座01310・6・93301)へ。


 問い合わせは実行委事務局(足立修一法律事務所内、082・211・2441)、またはホームページ(下欄にリンク)。


 この件に関して、ホームページを開設している(ここ)ので、一応見てきました。

 最後のところに、共同代表等が書いてあったので、そちらを参考に。


■主催:
「原爆投下を裁く国際民衆法廷・広島」実行委員会
■共同代表:
坪井直(被爆者)
佐々木猛也(弁護士)
田中利幸(広島平和研究所教授)
■連絡先:
〒730-0004
広島市中区東白島町18-13-201足立修一法律事務所内
Tel:082-211-2441
Fax:082-211-3331
E-mail:info@abomb-hiroshima-tribunal.com



 ちょっと気になったので、共同代表をGoogleで検索してみたら以下のようなことが分かりました。

・坪井直氏は日本被団協という組織の人間で、その組織は原水爆禁止日本協議会(原水協、共産党系団体)の下部組織または協力関係である。

・佐々木猛也氏は、広島原爆認定訴訟の弁護団長でこの訴訟を原水協がバックアップしている。

 最後の一人はよく分からなかったのですが、二つを見た限り共産党系団体の原水協とのつながりが非常に濃いことが分かります。

 ちなみに原水協は8月2日から原水爆禁止2006年世界大会と言うイベントを開催しています。私としては、それに向けてこのような事実があると話題作りをしているようにしか見えません。

 この手の民衆法廷はよく開かれていますが、なんの根拠もありませんし、拘束力も持ちません。大体弁護団もなく、検事・判事を勝手に決めて勝手な判決を出すだけです。また、「法廷」などと詐称していることにも問題があります。朝日新聞では模擬裁判と一応書いていますが、毎日新聞では言及していません。

 これを国家や自治体が行っていると思う人はほとんどいないと思いますが、この結果で「判決」などと言って何も知らない国民を騙そうという姿勢はあまり好ましいものではありません。普通にアピールしても支持する人がいないからと言って、このような詐欺のような行為はやめてもらいたいものです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年07月16日 政治 トラックバック:- コメント:9

「通常兵器」での殺戮は「核兵器」よりも罪が軽いんでしょうか。
東京大空襲で炭になった遺体の写真があったと記憶してますが、あれは核兵器で殺されるよりましなんでしょうか。

どうせお花畑で騒ぐんなら「あらゆる兵器の廃絶」とか「全ての紛争当事者に有罪宣告」とかお願いしたいですね。

嗤われるだけでしょうが。

2006年07月16日 煬帝 URL 編集

まずは身近な国の核開発について議論したらどうですかね。

2006年07月16日 takayuu URL 編集

また毎日新聞の中村一成(イルソン)か(笑)

毎日新聞は日本人なら読んではいけない、朝日新聞以下の新聞である。
(帝京大学・高山正之先生談)

2006年07月16日 worldwalker (・∀・) URL 編集

 廃絶しなくて良いのか?
北朝鮮は?
 この手の議論はもう良いよ。

 妄想でマトモな事言って見せろ!

2006年07月17日 どらっへ URL 編集

煬帝さん、
彼らは現実感のない平和を訴えるだけです。「夢見る乙女」じゃないんですからねぇ(苦笑)

takayuuさん、
そうですね。まずは北朝鮮とイランの核を否定すべきですね。

worldwalker (・∀・)さん、
毎日新聞はなぜかプロ市民の記事を結構扱っているんですよね。世論誘導の可能性が高いです。

どらっへさん、
私もとっくに消えていてもおかしくないと思いますが、なぜかまだ残っているんですよね。

2006年07月17日 さいごう URL 編集

根拠も権威のないブログでぶつぶつ不満を書いてる人が滑稽です。
弁護団がいないのは招待に応じなかったからですが、何か?

2006年07月24日 URL 編集

この「民衆法廷」の判決に異議があるのなら、
君たちが弁護団を結成して、
「日本はアジアを侵略したのだから、原爆投下は正当防衛であり、
 被告人は無罪」
とでも主張してみたらどうなんだ?

2006年07月24日 URL 編集

名無しさん、
コメントありがとうございます。
わざわざ2回に分けてのコメントご苦労様です。
「根拠も権威もない」ブログにわざわざ不満のコメントを頂けるのは、当ブログとしても意味あることと思ってもよろしいのでしょうか。

私は何度も言いますが、民衆法廷が意味のないものと思うだけで、私のブログを見た人が理解してくれれば良いだけです。民衆法廷は有害ですが、わざわざ潰すまでのものだとは認識していません。
勝手にやってもらって結構ですが、私はその存在になんの意味も感じていないし、出来ることなら存在が無くなってもらいたいだけです。

2006年07月25日 さいごう URL 編集

記事とは直接関係ないのですが、匿名で告発します。
6/21の午後一時頃に我が社の社員高橋和雄さんが、事務所階段の所で、心筋梗塞で倒れたが、会社の部長・課長クラスが災害になるのが怖くて、救急車を呼ばず会社の車で町病院 (設備の無い潰れかけ)に行ったが、医者も何の施し様も無くそのまま福島医大に搬送したが、6/22の朝まで心肺停止状態の為、人工心肺をつけてたが、2時に死亡した。会社幹部は現在も社員に告示せず!労災逃れに検討中・・・匿名希望
会社は元三菱ふそうの100%子会社福島県二本松市高田10 TEL 0243-23-8100 テクノメタル(株)
高橋和雄(54) 品質管理課 所属
毎日夜遅くまで、働き土日も出社してたが、日報の記録はなく空残業・空出社してた。ご冥福をお祈り致します

2007年06月23日 momo URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。