スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

安保理決議、中国の交渉を見守るために延期へ

 これは中国の代表団が訪朝した時点で半ば想像できたことです。日本が賛成したのはある程度仕方のないことかもしれません。

 ・対北制裁決議案、安保理での採決延期の可能性(読売新聞)

 【ニューヨーク=白川義和】国連安全保障理事会は10日午後(日本時間11日午前)、北朝鮮のミサイル発射を巡り日米など8か国が共同提案している制裁決議案を巡って協議を行う。

 日米などは当初、10日にも採決を行いたい意向だったが、中国による北朝鮮の説得の行方を見守るため、採決は11日以降にずれ込む可能性も出てきた。

 議長国フランスは10日朝、「各国代表団による折衝が続いているため、安保理の協議開始は予定していた午前ではなく、午後に延期する」と各理事国に通知した。これは、中国が北朝鮮核問題を巡る6か国協議議長役の武大偉・外務次官を10日から北朝鮮に派遣し、ミサイル発射凍結や同協議への早期復帰を説得にあたらせているため。安保理としても中朝協議の行方を注視している。

 対北制裁案の採決については中露が拒否権を行使するかどうかが最大の焦点だ。日米などは中露に対し、採決に棄権または欠席することで、決議案採択を阻まないよう、最後の説得を行っている。

 採択の条件は、安保理15か国のうち9か国以上が賛成し、かつ5常任理事国の中で拒否権を行使する国がでないこと。現時点で9か国以上の賛成は確実の情勢であり、中露の投票行動が採択のカギを握る。

 中国は、北朝鮮に過度に圧力が加われば逆効果になるとして、法的拘束力のない議長声明で対応すべきだとの立場を崩していない。

 ロシアは7日の安保理非公式協議では全く発言せず、棄権または欠席への含みを持たせている。


 これで中国の説得を中途半端にしたままで採決に至れば、中国側に同情する国が出てきてもおかしくないでしょう。ここで必要なのは、北朝鮮への制裁は当然だ、という国際的な流れを作ることです。そのためには多少の猶予を中国に与えるべきでしょう。

 中国はもし北朝鮮を6カ国協議に参加させることが出来たとしても、それだけでは安保理決議の流れを変えることは出来ないでしょう。もし中国が一発逆転する方法があるとすれば、「北朝鮮が核開発を放棄する」との言質を取ることが出来たときくらいでしょうか。

 どちらにしろ、今日本にとって待ちの時間が出来たことは、関係国への根回しへの時間とし、決して油断することの内容にしてもらいたいです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年07月11日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

本質は何も変わらんのに。

中国もこのゲームから降りたくてアリバイ作りでしょうか。

「努力は尽くしたのでやむを得ず棄権する」の方向に持って行きたいのかな。

2006年07月11日 煬帝 URL 編集

早いとこ、制裁決議を決めて欲しいです。

2006年07月11日 おいどん URL 編集

中国の北朝鮮説得中に再度テポドン撃ったら、大笑いなんだけどなあ(笑)

2006年07月11日 worldwalker (・∀・) URL 編集

中国 オレがわざわざ朝鮮まで来てやったんだから、ミサイル演習は続けるんだろうな!

金将軍 でも日本が経済制裁を本格的にやるってウルサイし、アメリカがもしも実力行使してきたらどうするんですか?

中国 心配するなって、国連じゃあバッチリはったり決めてきたし、核のある国には実力行使しないっていうアメリカの外交習慣も変わってないからな。

金将軍 もしも国内のバカ連中がクーデターなんか起こしたらどうしましょう。

中国 そのときは亡命しておいで。力を蓄えて国境を越えてもう一度王様にしてやるって(ウッソピョーーン)。
さあて、朝鮮のバカ将軍は丸め込んだしミサイルを打ったら世界はどうなるか入念にデータ取りしとかなくちゃあ…
中台紛争の準備でいそがしいなあ

2006年07月11日 あきら URL 編集

 いい加減時間稼ぎには頭にきているんだけど!

 取り合えず、先に有志連合による制裁始める準備を。

 あと日本の港では船舶の禁止が始まったようです。
 ざまみろ!

2006年07月11日 どらっへ URL 編集

煬帝さん、
英仏が微妙に中国と協調する姿勢を見せているのが気になりますね。

おいどんさん、
まだもう少し中国に猶予を与えていますね。どうなるのでしょう。

worldwalker (・∀・)さん、
なんかそれもあり得そうで面白いですね。

あきらさん、
非常にありそうな会話ですね。もしかしたらもう少し虚勢を張っているかもしれませんが。

どらっへさん、
時間稼ぎのせいで英仏が揺らいできていますね。参ったものです。

2006年07月12日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。