スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓国明日から海流調査、盧武鉉の挑発に日本は?

 明日から予定通りであれば韓国の海流調査が始まります。日本政府は中止に向けて水面下で交渉を行ったのでしょうが、韓国政府から中止するという声明はありません。

 ・■【主張】韓国海洋調査 「関係悪化」に突き進むな(産経新聞)

 韓国政府が3日から、日本の排他的経済水域(EEZ)を含む竹島周辺海域で海流調査を実施する構えだ。日本への連絡はこれまでない。

 国連海洋法条約は、例えば韓国が日本のEEZ内で海洋科学的調査を行う場合、日本への事前申請と同意を義務付けている。利害が対立しているときは、バランスある解決を求めている。

 韓国は自国EEZであり、事前申請の必要はないとの立場のようだが、自らの主張を押し通すことがいかなる結果を招くか、を考えるべきだ。

 日韓のこれまでの外交努力を損ない、両国関係はさらに悪化しよう。韓国政府に強く自制を求めたい。

 日本政府は、韓国調査船が日本のEEZを同意なく調査した場合、巡視船を出動させ、中止を要求する。石川裕己海上保安庁長官は「(韓国調査船が)公船であることを十分認識した上で冷静かつ的確に粛々と対応することになる」と述べた。公船を取り締まることは海洋法条約で認められていないことから、拿捕(だほ)などの手段に訴えることはないとの考えを示したものだ。

 安倍晋三官房長官は「海洋の科学的調査問題については双方が自制して対応することが大切」と述べており、妥当な判断である。

 忘れてならないのは、自国のEEZでの漁業や鉱物資源を優先的に利用できる主権的権利をいかに守るかだ。こうした権利が侵害されないよう、日本政府は粛々と行動することに加え、必要な法整備を急ぐべきである。

 日韓両国が対処すべきは、不測の事態を起こさないための相互の事前通報制度の創設だ。日中間でも平成13年、2カ月前までに相互に通報する仕組みができた。中国がこれに違反する行為を繰り返すなどの問題を内包しているが、一定の役割を果たしている。

 ところが、6月中旬に行われた日韓のEEZをめぐる交渉で、日本はこうした事前通報制度を提案したが、韓国は取り合わなかった。

 盧武鉉大統領は「相手(日本)が挑発した場合、『利益より損害が大きい』と思わせるぐらいの防御的対応力を持つことが重要だ」と述べている。大統領の意向ゆえに平和的な解決が望めないのだろうか。国際社会のルールを無視しているわけではあるまい。


 盧武鉉大統領の挑発外交に付き合っていると本当に日韓は戦争になります。私はそれでもいいと思うのですが、こんな大統領一人のために日韓関係が崩れるのも癪に障る話です。

 日本は調査が始まった場合、私の予想では近づかずに警告を行う程度だと思いますが、それでは韓国の意図する調査が完了してしまいます。妨害すればいいと言うものではないですが、結局韓国の好きなようにさせてしまうのは後々のためによくありません。

 日本は本当に調査をさせないように様々な手段をとり、時には強硬手段も執るべきだと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年07月02日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:8

先に撃たせますか。
勿論証拠映像はしっかり録画。

その上で巡視艇か海自の艦船で圧力を掛けて当該海域から追い出す。

毅然たる処置っていうとこんな感じかな?

2006年07月02日 煬帝 URL 編集

テンションあがりっぱなしの私です....いやこれは私事ですので...。

日本船にアメリカを忍び込ませておいて.....撃ってきたら、じゃんっじゃじゃーんという具合に、化粧まわしをはずして、軍艦に変身し、共同でぶちのめす。第三者確認もこれでクリアーに....。

2006年07月02日 テツ URL 編集

「同時に、日本も海流調査を行う」という手がありますな。
もちろん、向こうが無視した以上、こちらも事前通告無しで。
(協定でも「向こうが事前通告案を蹴った」以上、こちらから通告してやる義理はさらさら無いし)

巡視艇による監視も当然平行してやるので、もし調査船が撃たれたら即座に反撃。
場合によっては、撃沈もやむなしw

できれば、これくらいやって欲しいですけどね。

2006年07月02日 you URL 編集

タンカーをぶつけましょう。

2006年07月02日 おいどん URL 編集

>>大統領一人のために日韓関係が崩れるのも癪に障る話です

日韓関係はとっくの昔に崩れていると思います。
南朝鮮が反日教育をやめ、政府と国民が日本敵視を根本から見直すことが無い限り修復は不可能でしょう。
まあ、それ自体ももほとんど無理な話ですが。

2006年07月02日 worldwalker (・∀・) URL 編集

拝啓、日本は坦々と調査すべし。

これあるのみ。 草々

2006年07月02日 (^-^)風顛老人爺 URL 編集

 沈めてしまいましょう。
勿論、『テロリスト』の仕業なんですから、日本政府が非難を受ける言われはないですから。

2006年07月02日 どらっへ URL 編集

皆さん、コメントありがとうございました。

結局クライマックスはまだまだ先になりそうですが、お互いに落としどころを決めかねている風もありますね。
とにかく日本政府が原理原則を貫くことを期待します。

2006年07月03日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。