スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

拉致問題は政治問題じゃない?

 日本に政治問題として利用される可能性が高いから、日本のマスコミをシャットアウトするそうです。私にはどう考えても拉致問題は政治問題だと思うのですが・・・。

 ・日本メディアの取材拒否を宣言=再会控えた金英男さん家族(時事通信、Yahoo!ニュースより引用)

 【ソウル25日時事】韓国の通信社・聯合ニュースは25日、横田めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者金英男さんの母崔桂月さんら韓国の家族が、日本メディアの取材を拒否すると宣言したと報じた。崔桂月さんらを支援する「拉北者家族会」の崔成竜代表が明らかにした。
 崔成竜代表は「英男さんの家族は日本が拉致を政治問題化しようとしていることに失望している」と語り、日本メディアのインタビューなどには応じないと語った。ただ、横田めぐみさんの家族との連絡は継続するという。



 ちなみに金英男母子は28日にも再会する予定です。

 ・ヘギョンさんも参加 金英男さん、28日家族再会(産経新聞)

 南北離散家族再会事業の韓国共同取材団によると、同事業の北朝鮮側関係者は26日、横田めぐみさんの夫の可能性が高い金英男さんと母親の崔桂月さんらとの28日からの対面に、めぐみさんの娘キム・ヘギョンさんが参加することを明らかにした。同関係者はヘギョンさんについて「金日成総合大学に入学したばかり」と近況を説明。同事業の韓国側関係者によると、金英男さんが再婚した妻とその子供も同行するという。
 北朝鮮側関係者は「南(韓国)側は金英男さんの再会をどのように報道するのか」と尋ね、韓国の報道に関心を示したという。北朝鮮側は、めぐみさんが「死亡した」としている。ヘギョンさんらを今回の再会に参加させることで、こうした立場をあらためて強調する狙いがありそうだ。(共同)


 息子に会いたい気持ちは分からないでもないですが、完全に北朝鮮と韓国政府の思うがままの状態になってしまっています。横田夫妻は韓国人と連帯して拉致問題の解決に向かわせることが完全に無駄だったわけですね。

 もしこのまま再会するとなれば、金英男氏は拉致に関係なく離散した家族と言うことになるのでしょう。はっきり言って協力したのが無駄と言うより、逆効果です。北朝鮮にとって都合のいい既成事実を与えてしまったようなものです。

 日本人の拉致被害者は23人(救う会認定、政府認定は16人)と言われていますが、韓国人拉致被害者は400人以上を政府が曲がりなりにも認定しています。これだけの被害の程度は韓国が大きいのに、なぜか拉致問題を大きく扱いません。理由はもちろん対北朝鮮宥和政策なのでしょうが、被害者に取ってみれば納得行かないでしょう。

 しかし、それが不思議なことに金英男氏の母親は記者会見のバックに竹島の地図を使うなど、なぜか日本を挑発しています。私はこの現象は、韓国政府による世論の嫌日・親北朝鮮という雰囲気を利用した卑劣な行為だと思っています。最近では盧武鉉の対日姿勢を批判するマスコミが増えてきたものの、個人のレベルで面と向かって「日本と組んで北朝鮮に対抗する」と言えるほど韓国社会が寛容ではないと思います。

 今後日本の拉致被害者は韓国と連帯して北朝鮮への圧力を、なんて考えるのは無駄だと分かっただけでも良い勉強だったのではないでしょうか。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年06月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

殺すぞってとこじゃ・・・・。
まあ、韓国は、スパイにも厳しいですから、再開で満足している雰囲気がありますね~~

2006年06月26日 k(kmura) URL 編集

正直、うんざりするほど想像通りです。
ひょっとしたら、韓国の家族会代表は北の人間なんじゃ? というところまで想定してます。
(あくまで「想定」ですよ?)
最悪、北のプロパガンダに利用され「日本は戦時中2万人も強制連行したのだから、我々とは同じではない」とか言いだすことも「想定の範囲内」です。

本当は「朝鮮戦争で家族が離散したのは日本のせいだ! 謝罪と賠償(ry」位の斜め上を期待してるんですが・・言わないかな、あのばあさん。

2006年06月26日 you URL 編集

 斜め上な展開を期待しているんだけど、youさんのシナリオで行けば、面白いのに。

 そろそろ、アメリカがブッちぎれて、北朝鮮を攻撃しそうだけど、韓国は日本を相手に戦うのでしょうかね。

 それなら、それで『色々』纏めて始末出来そうなのでありがたいんですけど。

2006年06月26日 どらっへ URL 編集

どのように写るのでしょうね。

自分は、拉致問題に限らず、各種諸問題は自己の目の前の問題だけが解決すればいいという目先の発想では根本的な問題の解決にはならないと考えていますが。

諸外国、特にアメリカでの声を聞いてみたいところです。

2006年06月27日 フレア URL 編集

「何問題」なんでしょう。
お聞かせ願いたいですね。

2006年06月27日 煬帝 URL 編集

まあ、○○人だからそこまで知恵が回らんのですよ。拉致したのも○○人、拉致されたのも○○人。

2006年06月27日 worldwalker (・∀・) URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。