スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

オペラ、最新バージョンのOpera 9リリース

 IE、FireFoxに続く第3のブラウザOpera 9がリリースされました。Operaは携帯電話向けブラウザやPDAなどにもブラウザを出しており、そちらの方が知名度が高いかもしれません。今回はセキュリティ向上やウィジェット(プラグインのようなもの)、ファイル共有の付加などが変わりました。

 ・オペラ、「Opera 9」をリリース(CNET JAPAN)

 Opera Softwareは米国時間6月20日、人気の高い同社のブラウザに数点の機能改良を加えた最新バージョン「Opera 9」をリリースした。

 2006年4月からベータテストが行われてきたOpera 9には、ウェブサーフィンの効率を向上したり、セキュリティを強化したり、閲覧するコンテンツをコントロールするユーザーの権限を大きくしたりといった、複数の機能強化が施されている。

 具体的には、ブラウザを起動した際に、ユーザーが最後に閲覧していたコンテンツを表示したり、サイトごとに広告表示をブロックしたりすることが可能だ。そのほかのコンテンツ関連機能としては、ウィジェットが挙げられる。ウィジェットは小規模なウェブプログラムで、ユーザーがブラウジングスタイルを独自に設定したり、ゲームで遊んだり、スポーツの試合結果を確認したりするのに利用される。

 フィッシング詐欺やID盗難の続発を受けて、セキュリティバーも追加された。セキュリティバーには、ユーザーがフィッシング詐欺に遭う確立を減らすという目的があるが、ポップアップ広告をブロックする機能も強化されている。

 Opera 9には、開いているタブにマウスを合わせるとそのページの縮小画像を見ることのできる、サムネール機能も搭載された。

 ダウンロード入手は無料で、WindowsからMac、Linuxまで、さまざまなプラットフォーム上での稼働が可能。ファイル配信技術であるBitTorrentもサポートされている。

 Opera Softwareの最高経営責任者(CEO)Jon von Tetzchner氏は、「人々がウェブブラウザに期待する機能の限界を超えた機能を搭載しようと、われわれはOpera 9の開発に力を尽くした」とする声明を発表した。


 描画エンジンはIE、gecko(FireFoxなど)と別のものを使っており、用途によってはかなり高速らしいです。
 
 かつては無料で使えたのですが、広告が入っていたため少々使いづらかったのですが、現在では本当に無料で広告もなくなっているため、この完成度次第では使ってみたい気もします。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年06月21日 ソフトウェア トラックバック:- コメント:4

IE7ベータ2を使ってるからか、なぜかSleipnirのIEエンジンでダウンロードできなかった・・・
んで、geckoエンジンに切り替えたら問題なくダウンロードできたんですけど、
なにか作為的なものを感じるのはアッシだけですか?

2006年06月21日 お調子者 URL 編集

おいどんの自宅PCは、メインブラウザをSleipnirに換えました。Operaはまだ未体験ゾーンですなあ。

2006年06月21日 おいどん URL 編集

Sleipnirから他に変える気がしないなあ。

2006年06月22日 worldwalker URL 編集

Operaが一番少ないんですよねぇ。
順番で行くとOpera<Sleipnir<FireFox。
そういう意味では、一番軽いブラウザかも知れません。
オートコンプリートフォームも便利ですし、結構使いやすいと思いますが。

ただ難点は、カスタマイズ性が低い点。
フリーのプラグインがでているIEより、さらにカスタマイズ性が低いのは何とも……。
次に、対応しているページがほとんどない点。
表示は崩れてないのに、書き込みが出来ないページがあるってどうよ? って感じです。
この辺は、普及率の問題もあるんでしょうが……。

2006年06月22日 you URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。