スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓国における親北勢力の跳梁跋扈

 ここのところ少々忙しかったため空いている時間で不定期にエントリをアップロードしたのですが、あまりひとつの記事に対して自分の意見を書くゆとりがなかった気がします。

 今日は多少時間があるのでこの記事を元にちょっと自分の思ったことを書きたいと思います。

 ・「韓国の若者は北朝鮮の魂胆を知らな過ぎる」(朝鮮日報)

 「韓国の若者たちは北朝鮮の魂胆をあまりにも知らなすぎます。一部の大学生らにいたっては、金正日(キム・ジョンイル)やその取り巻きの話だけを信じ、親北反米を主張しています。」

 黄長(ファン・ジャンヨプ)元北朝鮮労働党書記が2日、全州で大学生200人余りを前に講演を行った。

 黄長氏は、「金正日は人権を蹂躙(じゅうりん)する民族反逆者、国際的犯罪者なのに、一部の若者たちは『北朝鮮と仲良くしてこそ平和が守られる』と話している」と嘆いた。また「北朝鮮の人権問題や核問題などを解決するためには、北朝鮮が中国式の改革・開放を行うよう中国に圧力を加えなければならず、思想的に韓国が北朝鮮より優れていると信じて、団結しなければならない」と語った。

 黄氏の講演は「北朝鮮人権青年学生連帯(学生連帯)」と「北朝鮮人権大学生実践連帯(実践連帯)」が開催した「北朝鮮の人権と民主化のための大学生前進大会」の開幕行事として、全北大のそばある映画館で行われた。3日までの日程で行われる今回の行事は全北大が会場だが、黄氏の講演だけは警護上の理由から大学近くの映画館で行われた。

 大会では学生連帯代表のキム・イクファンさん(西江大北朝鮮統一政策学科)と80年代に『カンチョル書信』を出版したキム・ヨンファン氏の演説などが行われた。

 行事では、北朝鮮住民の惨状を告発するビデオも上映された。また、大学の新入生らは北朝鮮の大学生に送る手紙を朗読した。北朝鮮の人権改善の願いを込め、黄色いリボンをつけた風船も飛ばした。

 2団体は大会で北朝鮮の人権改善のために「金正日は北朝鮮住民に対する恐怖政治と苛酷な行為を中断し、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は北朝鮮住民の惨状を無視する姿勢を直ちに改めろ」と要求した。また「与野党と保守・進歩は政治的立場を越え、直ちに挙国的な人権議論を開始すべき」と主張した。

 実践連帯のペ・ジュホ事務局長(22/全北大貿易学科4年)は「北朝鮮住民の人権改善のために学生たちが正面から取り組む姿勢を高めるための行事」とし、「7月以降も北朝鮮人権活動家キャンプ、そして非運動圏総学生会(学生運動と無関係な学生会)と連係した北朝鮮の人権大会なども行う予定」と話した。

 学生連帯は「韓総連汎青学連(親北朝鮮の学生組織)などに北朝鮮問題についての公開討論会を提案することも考えている」と明らかにした。

 学生連帯と実践連帯は2003年に発足し、全国25大学の学生500人余りと全羅北道地域の4大学の学生100人余りが参加している。


 私から言わせてもらえば韓国はすでに北朝鮮の世論誘導工作に完全にやられてしまっていると思います。

 昔の日本、特に1950年代後半から1980年代くらいまでは日本の世論は中国、北朝鮮そしてソ連の「共産党礼賛」へと誘導されていきました。

 この間にはそれぞれの国のあらゆる勢力が活躍していたのですが、有名なのはシベリア抑留から帰国した人々、わざわざ自分たちから共産主義へと洗脳されていった日本共産党員と一部の文学者、北朝鮮の素晴らしさを捏造して(大半は盲信しているだけでしたが)「理想の国」とまで言った旧社会党の面々、これらの人々によって日本の世論は歪められていきました。

 この当時の世論が本当に共産主義を肯定したかどうかは、保守政権が継続したことだけをみても明らかです。たった一部の共産主義者とそれよりは多少多めの同調者たちによっていかにもその当時共産主義への流れが必然かのようにメディアはこぞって紹介しました。

 この流れが今では変わろうとしています。その要因はいくつかあるのですが、その中に「ブログの役割」も大きいと思います。日本のブログは大半が匿名によるものです。個人的な考えですが、匿名で自分の意見を公表できる媒体が出来たことで今まで意見を表明しなかった「表面化していない保守層」が意見を表に出すようになってきたのだと思います。

 新聞などのメディアは朝日新聞に代表されるように、戦後から中国、北朝鮮、ソ連(ロシア)を礼賛する記事を書き続けてきました。今ではすでにその使命を終えているにもかかわらずまだ書き続けています。そして彼らは、「新聞の再販制度、特殊指定」など自分たちがまだ特殊な存在であり、崇高な使命を持っていると思いこませるのに必死です。確かにまだインターネットは全ての人に平等に使われているものではありません。紙の媒体の方が情報伝達に有利な面もあります。

 しかし、私は紙の媒体がなくなるといっているのではなく、新聞だけを信じている人は次第に少なくなっていくのだと思っています。

 話はずれていきましたが、日本での世論誘導工作はすでに終わりを告げようとしていますが、韓国では今が全盛期といっても良いでしょう。金大中前大統領から盧武鉉大統領へと続く親北政権は政策的に北朝鮮への宥和を続けるだけでなく、KCIAを無力化し国内に北朝鮮の工作員を入り込みやすくしてしまっています。

 北朝鮮の工作員は一番に世論の誘導を行おうとします。日本では保守勢力のために役立った「インターネット」が韓国では北朝鮮の宣伝のために使われています。盧武鉉が大統領となったのはまさにそうで、韓国人の熱しやすい性格を利用した宣伝が功を奏したといえるでしょう。

 これが今回の地方選で保守勢力が形勢逆転したと言うことが出来るでしょうか?私は残念ながら出来ないと思います。彼らはただ単に盧武鉉政権の内政的な失敗を否定したに過ぎません。北朝鮮との関係はそれほど否定はされていません。

 また、記事にあるとおり、インターネットを主として利用する20代~30代の若者に親北派が多いのも懸念材料です。これを克服するのには政権が変わっただけでは難しいでしょう。

 日本は保守勢力が世論を盛り返すのに数十年かかりました。韓国ではどのくらいかかるのでしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年06月03日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:8

かつては「反軍政・民主化」で反体制運動をしてた世代が親になって、その子供たちに左翼的な偏見を刷り込み、更に金大中以来の対北宥和政策が国民に滲み渡ったという流れでしょうか。

俄作りの国家では「民族」以外のアイデンティティを見出せないのかも知れないですね。

かつての日本で行われた「帰還事業」の時のような空気なんでしょうか。
今度は国ぐるみで騙されるのか。

2006年06月03日 煬帝 URL 編集

 未だに『新聞の力』にすがり付く旧然とした体質の連中以外はとっくに気が付いているのに。

 まあ、日本はそのお陰で反日メディアの異常さ。
 電通に因る作られた『ブーム』などに気付いた証ですが。

 何故に『(自称)ネット先進国たる』韓国でそれが起きないのか不思議です。
 まあ、検索に規制が掛かってるとしか言いようが無いですけどね。
 或いは『常に(例えるなら、雨が降っても)日本人が悪い』的な責任逃れしか出来ない『朝鮮人の体質』がなせる業なんでしょうかね?
 それで国を滅ぼすなんて立派過ぎます。(笑)

>帰還事業

 国粋主義者達が「民族浄化の側面」から黙認していた事も大きいでしょうね。

 在日は所詮、獅子身中の虫なので居なくなって欲しいと思っているので。
 今も同じ事が起きたら、『日本から出て行って欲しいから』沈黙しているんでしょうね。

2006年06月04日 どらっへ URL 編集

朝鮮日報はそこまでわかっているなら毎日毎日、反金正日、反北朝鮮キャンペーンを張ればいいと思う。

南朝鮮の小学生のインタビューで金正日を
「いい人だと思います」って言うのを見て、この国は救いがないと思った。

日本が悪の帝国で北朝鮮が理想の国だとは、南朝鮮人は学校で何を学んでいるんだ。

南朝鮮が今やっている教育なんて北朝鮮と同等のものだと思う。

2006年06月04日 worldwalker URL 編集

同じ民族だから否定する事は憚られる心情もわかりますが、黄長氏が伝えている北朝鮮の真実の姿を受け止めようとしない事はそれとは別問題ですね。韓国がそれだけ平和になったとも言えるのでしょうが、平和だからこそ忘れてはならない事もありますね。

2006年06月04日 フレア URL 編集

ばい菌国は全うな国歌と言うよりも、暴力団が牛耳る「シマ」のような物ではないでしょうか。
贋金作り、麻薬輸出などの犯罪を行うのみならず、ヒトラー、スターリンを遥かにしのぐ、親分主義の専制独裁をしているわけなんですからね。

2006年06月04日 DUCE URL 編集

ハンナラ党は、親北ではないようですが・・・反日ですもんね

2006年06月04日 k URL 編集

反日教育を行ったはいいが、おかげで友好国が無くなってしまった。
そこで「同じ民族」である北朝鮮を「同胞」としたまでは良かったが、本来「敵であるはずの北朝鮮」を、友好的に描きすぎてしまった。
結果、北朝鮮に親近感を持つ若者が増えた……と。

自業自得ですね。
あるいは、自縄自縛。
天性のマゾヒスト以外、こんな事はしませんよ。

2006年06月04日 you URL 編集

煬帝 さん、
私も「朝鮮半島」以外に自分たちのアイデンティティを確立出来ない韓国だと思っていますが、すぐに矛先が日本に来るのを避けてもらいたいです。

どらっへ さん、
多分「反日」と「統一」というフィルターはだけが非常に強く、それ以外の情報が入りにくくなっているのかも知れませんね。

worldwalkerさん、
日本が悪の帝国で北朝鮮が理想の国とは数十年前の日本を見ているようですね。

フレア さん、
韓国政権が「対北朝鮮」のために急遽こしらえた政権で、北朝鮮自身もソ連と中国によって作られた傀儡政権でした。朝鮮半島はまだ国民国家を自分たちの手で形成していないことに問題の中核があるのかもしれませんね。

DUCEさん、
北朝鮮は今までの国が曲がりにも自国(とその陣営)を中心に犯罪行為をしてきたのに対して。北朝鮮は自国民にも周辺国民にも犯罪行為をしているだけ罪は重いですね。

kさん、
反日は韓国にとってのアイデンティティです(苦笑)

youさん、
日本もかつて左翼勢力が北朝鮮を「理想の国」としてきましたが、そのつけは払う羽目になりました。韓国もいつかは払うはずですね。(統一して経済破綻でしょうかね(苦笑))

2006年06月04日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。