スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

首相の靖国神社参拝は主体的に決めることが大事

 今日読売新聞を読んでいたらなかなか良い記事があったので紹介します。Web上になかったため自分でテキスト化しました。

 ・政治を読む
海外の「靖国論」的確に理解を(読売新聞)

 1年ほど前のこと、米下院に「東京裁判の判決および、人道に対する罪で戦争犯罪を裁かれた人物たちの有罪を再確認する」という一文が盛り込まれた決議案が提出された。

 連邦議員歴30年余の共和党重鎮であるヘンリー・ハイド国際関係委員長らが太平洋戦争終結60周年にあたり、作ったものだ。
 
 決議文を実際に手がけた議会スタッフは、「東京裁判に挑む声が日本で強まっている。東京裁判の見方には、米国によって罪なき人も処刑されたという見方と、戦争について応分の責任を取らされたという見方の二つしかない。我々は米国の立場を貫く」と強調した。
 
 「東京裁判史観」の見直しの動きをけん制する意図が明白だった。北朝鮮による拉致事件を非難する決議案などで議会の根回しに尽力したスタッフも、こと歴史認識問題になると、取り付く島がなかった。
 
 そんな懐刀を持つハイド氏が最近、小泉首相の靖国神社参拝を批判する書簡を下院議長に送った。この書簡に、自民党総裁選で福田康夫・元官房長官支持を検討している自民党議員の一部からは「総裁選に影響する」との声も上がった。だが、米議会を見渡すと日本への関心は一般的に低いのが実情だ。
 
 例えば、関心事に応じて作られる超党派の「議員連盟(caucus)」。多くの議連の中でも、2国間関係では「インド議連」と「中国議連」が規模、影響力で双璧だ。ところが、「日本議連」はなぜか存在しない。
 
 日本の外交官からは「東アジアの国で議連がないのはミャンマーと日本だけではないか。最良の日米関係と言われながら、問題が起きたときのとっかかりが議会には乏しい」との声も聞いた。
 
 1924年生まれで、太平洋戦争に海軍兵として臨んだハイド氏や一部スタッフの思いには、特別なものがある。それを奇貨として「米国はこうだ」と言い募るのは公平ではない。逆に「米議員の多くは信仰の自由の大切さを理解しているから批判していない」(安倍官房長官)との分析にも違和感を覚える。要は、関心が薄いからだけだ。
 
 一方で、ホワイトハウスや国務省は、米国と緊密な関係を保ってきた日本が地域で孤立すれば、米国の外交戦略の選択も狭まりかねないと、日中、日韓の関係悪化を懸念していると言われる。ただ、靖国問題に口を挟むことは利がないと見て、沈黙している。
 
 自民党内には、「靖国問題は心の問題だから、総裁選の争点にすべきではない」との声もある。しかし、日本遺族会会長の古賀誠・元幹事長がA級戦犯分祀を唱えたり、経済同友会の提言があったりと、議論は過熱しそうな気配だ。
 
 もとより、「中国や韓国に言われたから」「米国に注文されたから」でなく、日本人自身が主体的に解決すべき問題だ。外国の事情を針小棒大に語ったり、矮小化したりするのではなく、的確に理解したうえで議論の参考にしなければ、誠実な態度とは言えない。
 
(伊藤俊行)


 私も米国が靖国神社参拝に対して特に関心を持っていないと言うのは同感です。むしろ気にしているのは中国と韓国(最近では北朝鮮も)だけです。

 他の国も「靖国神社参拝が不満」ではなく、「靖国神社参拝によって日中の経済関係が冷え込むのは避けたい」だけです。よく政冷経熱と言いますが、その状態であれば国際的にも不満はない国がほとんどです。

 むしろ国際的な非難があると、さも中韓の批判を世界のほとんどの国が批判していると言い換えるのが共産党、社民党、プロ市民、過激派の人たちです。

 また、「中国が批判しているから」と小泉首相の靖国神社参拝を批判する福田元官房長官、小沢民主党代表を中心とする民主党議員らの主張も笑止千万です。日本人の主体性を失ってまで中国と仲良くしたいとは思いません。

 この問題は「中国や韓国が言っているから」、「国際的に非難されているから」と言って議論するのではなく、日本人自身が主体的に決める問題です。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年05月28日 靖国神社 トラックバック:- コメント:6

米国人で騒いでいるのは中国と南朝鮮のロビイストだけですよ。ブッシュさんが前回日本に来たとき、大統領自ら、靖国神社参拝をしたいと申し出たんだから。これは事実です。どうせバカ外務省の役人が止めたんだろうがねえ。

   :::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  朝  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   鮮  ノ::::::::::: 
:::::::::::/  だ  に  人 イ:::::::::::::
:::::  |  な。    は  ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...- 
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、   
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;; 

2006年05月28日 worldwalker URL 編集

次期首相(だけじゃないが)は「日本の政治家には靖国で戦没者を慰霊する権利がある。これだけはハッキリさせたい」と公言すべき。

2006年05月28日 煬帝 URL 編集

>どうせバカ外務省の役人が止めたんだろうがねえ。
その通りです。
実際、外務省の役人が止めて、予定を変更せざるを得なくなったそうです。

ホント、無能な味方は有能な敵よりも恐ろしいです。

2006年05月28日 you URL 編集

 信長は裏切られて死んだんですよね。
 それと同じく、小泉氏にも裏切り者が居るようですね。
 勿論、内部に。

 アメリカが靖国に文句言う理由は無し。
 下らん連中(官僚)は更迭だよ。

2006年05月29日 どらっへ URL 編集

worldwalkerさん、
ブッシュ大統領は日米関係を重視して小泉首相をバックアップするために申し出てくれたはずなんですけどね(苦笑)

煬帝さん、
そこははっきり言って欲しいですね。

youさん、
やっぱりそうなんですね。
無能外務省は解体しかないですね。

どらっへさん、
米国は基本的に関心ないですし、あっても信仰の自由の範囲だと思っているでしょうから、そこを無理に中韓と同様に考えなくても良いのに・・・外務省はなんなんでしょうね(苦笑)

2006年05月29日 さいごう URL 編集

国連で赦免したでしょう。
裁く→やっぱ間違ってた、刑を解く
→????
ってか最低限自分がしたことは覚えてて欲しいですね。

2006年05月31日 k URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。