スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓国FTA反対デモ臨戦態勢、でも当初より少ない?

 FTA反対デモは結局行われるようです。しかし最初は100人規模と言っていたのですが、結局50人程度に落ち着くようです。

 ・【韓米FTA】反対市民団体、ワシントン警察に集会の申請(朝鮮日報)

 駐米大使館は24日、韓国の遠征デモ隊が来月5日から始まる韓米自由貿易協定(FTA)の交渉開始を前に、ワシントン警察当局に集会・デモ申請書を公式的に提出したと伝えた。クォン・テミョン・ワシントン総領事は「デモ隊は到着日の6月3日から9日まで1週間デモを行い、11日に出国する計画でデモを申請した」とし、「まだ許可は出ておらず、2~3日以内に決定する見込み」と述べた。

 デモ隊は主にホワイトハウスと議事堂付近を中心にデモを行う計画だが、これ以外にも様々な場所を申請したと聞いているとクォン総領事は伝えた。大使館側は「50人以上が集まる集会・デモだけが警察当局の許可事項で、それ以下は自由に行うことができるため、実際どれくらいの規模の集会になるかは予想できない」とし、「平和的デモは許可するが、不法・過激デモは警察当局が法に従って厳重に対応するという方針を通達してきた」と伝えた。


 米国がビザの段階でかなり許可を下ろさなかったらしいです。結局香港の時に比べれば半分以下の50人程度しか集められなかったのでしょう。

 これにプラスして在日朝鮮人と一部のプロ市民が「日本からの参加」と称して加わるのでしょう。韓国人が恥をさらすのは勝手ですが、日本を巻き込むのはやめて欲しいです。

 ところで、「平和的デモは許可するが、不法・過激デモは警察当局が法に従って厳重に対応する」って米国も分かっていますね。どんどん取り締まっていただきたいです。この人達暴れるのが目的のようですから。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年05月25日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

米国が“世界の警察”を自称するのであれば、ビザを積極的に発給してデモの現場で「一網打尽」にした方が、国際平和に貢献できるような気がします。
さらにデモの現場から逃げおおせた者は、出国審査時に当該日時のアリバイを調べ、デモ参加の確認が取れ次第「国外逃亡を図った」としてさらに厳罰を科すトラップ付き。
もちろん入国審査時に鉄パイプ等の凶器が出てきたら、「テロリストとの疑いが濃厚」として「即刻逮捕→大々的にマスコミにアピール」のコンボで沈める。

この方がエレガント(マテ)で、かつエキセントリック(チガウ)だと思うのですが、いかがか?
少なくともビザを発給されなかったせいで「ウリ達はシャベチュされたニダ<丶`∀´>!」とか言われないだけマシだと思います。

2006年05月25日 you URL 編集

50歩、100歩。

日本からも左巻きがいっぱい行くよ。暇な奴らだ。

2006年05月25日 worldwalker URL 編集

騒乱を起こしたら幾ら何でもノムヒョン土下座もんだな。

日本から参加する「サヨクの闘士」もぶち込んじゃって結構ですよー。

2006年05月26日 煬帝 URL 編集

youさん、
私もそう思います(笑)
そしてその逮捕をニュースで世界に流してあげれば完璧(笑)

worldwalkerさん、
日本から行く人もどこにそんなお金があるのでしょうね。

煬帝さん、
日本の過激派はテロリストとして終身刑でいいでしょう。

2006年05月26日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。