スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

足りないのは日本への配慮、朝鮮総連と韓国民団の共同声明

 朝鮮総連と韓国民団の共同声明は記憶に新しいことだと思いますが、私はなんとなく違和感を感じていました。

 今日この記事を見てその違和感が、日本社会で共存していくための配慮だと言うことがやっとはっきりしました。

 ・風を読む 論説副委員長 矢島誠司

京都での学生時代、銀閣寺近くの在日朝鮮人学校に運動会を見に行ったことがある。
大盛況の中、屋台の激辛にんにく肉入りうどんを堪能しながら、民族感情というものの強さを痛感した。

そこには韓国系の人たちもいたが、みな同じ民族感情に浸っているようであった。
民族感情はイデオロギーや宗教感情よりも強いのではと思い、衝撃を受けた。

以来、民族感情、同胞意識に関しては、どの民族の場合であれ、最大の敬意と慎重さをもって対するべきだと肝に銘じてきた。

それゆえ、先週の在日本大韓民国民団(民団)と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の「和解、和合、団結」の合意では、民族感情の側面にも注目した。

民族感情の強さは確かに感じたものの、発表された共同声明には疑問を感じざるを得なかった。日本で生活しているのに、日本社会との協調など、日本への配慮、言及がなかったからである。

これでは、彼らどうしの和解、和合は出来ても、日本社会との和合は進まない。
むしろ日本人の警戒心を強めるだけである。

実は、日本社会からの評価を一変させ、偏見や警戒心を尊敬、歓迎に変える方法がある。拉致問題の解決に本気で協力することだ。

民族の誇りからしても、多くの在日び人たちにとっても、同胞による現在進行形の犯罪を黙認し続けることはできまい。

彼らの協力で拉致問題が全面解決に向かうようなことがあれば、日本人の彼らに対する評価は劇的に変化する。すべての関係者にとってハッピーな結果だ。

それをせず、伝えられるような対日政治工作の拠点でもあり続けるのならば、日本政府の機関に徹底監視を続けてもらうしかない。日本の国益と国民の生命を守るためにである。

ソース:産経新聞(東京版)5月22日12版12面(特集面)
テキスト化:2ちゃんねる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148293276/


 彼らが強制連行されたというのなら日本政府に訴えればいいし、その問題はすでに韓国政府に移管されているわけだから韓国政府を訴えてもいいです。ただ、彼らは好むと好まないとにかかわらず日本で日本人と生活しています。今回の声明では、彼らが日本人と共存していくために何をすべきなのかということには一切触れていません。

 もし彼らが民族教育を継続し、それぞれの本国への出先機関であることを続けるならば、日本にとって脅威であり続けます。その結果、警察や公安調査庁から監視を続けられることは仕方のないことでしょう。それは彼らが選んだ道なのですから。

 私はむしろ今のままの彼らにはいて欲しくありません。誤解して欲しくないのは、彼らが一外国人としてアイデンティティを発揮するのが悪いわけではありません。日本の中で「特別永住者としての減税・非課税」、「通名による口座取得・犯罪時の報道」など挙げればきりがないほどの根拠のない特権を得ながら被害者のふりをするのが許せないのです。

 彼らが被害者の仮面を被りながら、拉致、不正送金、各種税金の搾取など日本の国益を損ね続けるなら、日本政府は彼らを引き続き監視対象とするでしょう。

 少なくとも彼らがただの定住外国人として暮らそうとする(一般的な在日韓国人はほとんどそうだと信じていますが)のならば、私は一緒に友好を深めたいと思います。しかし、今回の声明での違和感はそうした共存していく日本への配慮が全くありませんでした。

 今からでも遅くありません。新潟や長野では今回の声明に一部ながら反対し、脱北者支援を継続する意思を見せています。少しずつ変わる気配は見せていますが、もっとそれなりの意思を見せてもらいたいものです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年05月22日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:8

がいなかったら気づきませんでした。脱北者支援やめるという方針で合意したということは・・・。
韓国は、民団と接触したようなうわさも流れるし・・・。本国政府と同じで赤に染まりカケですね。反対派の地方支部増えるんじゃないすかね。
まあ、本当に出向機関みたいな動きをしている以上参政権論外ですね。

2006年05月22日 k URL 編集

朝鮮新報によると、国連の人権委員デディエン氏の参加のもと、日本における人権改善の集会をしたそうです。

このデデェン氏はすでに3月に来日し主に京都、いわるウトロ問題について人権問題改善勧告書を国連に提出したそうです。経緯については ブログ「ハパーインフレのサバイバル」が報じてます。

10日位前、沖縄の基地問題で沖縄に基地を押し付け、人権に反するというデデェン氏報告書について、麻生大臣が衆議院か参議院で、国連に個人の見解に基づいており、報告書のような事実はない旨、書簡を国連に提出したと答弁してます。

いづれも大手マスコミが報じておらず、あまり知られていないかと思います。

本日朝鮮新報を見て、一見落着と思ったのにまたかと思いました。一部の日本人が、多くの日本人にあまり知られていない問題を直接国連問題にすること また国連の人権委員もわざわざ要請に応じて、あまり間をおかずに再来日することに驚きました。国会議員も集会に参加したようで、誰なのかと思います。

少し問題の視点を変えて、人権問題にからめて、国連の威光をかりて日本を攻めたいという感じがします。総連系の団体と思われますが、こんな調子で日本人と共生していくつもりなのでしょうか?到底受け入れられません。

2006年05月22日 共生 URL 編集

>日本の中で「特別永住者としての減税・非課税」、「通名による口座取得・犯罪時の報道」など...
これに群がるアホ日本人も大勢いますねえ。何故タイーホされないのか?見抜けないのか、日本政府よ!と思いますね。
簡単に言うと、消費税だけで全て事は足りるわけです。そうそう、パチンコ屋の節税?もなくなります。言い過ぎましたかな?いやいや、まだまだですよね。

これからもよろしくお願い致します。

2006年05月22日 テツ URL 編集

 どうせ、敵だったんですから。
これで正々堂々潰せる口実が出来たじゃないですか。
 なら、徹底的に潰してやるのが通りと言うもの。

 私は少なくとも反対意見表明した連中も信用できませんね。
 所詮、両方とも出先機関ですし。

2006年05月23日 どらっへ URL 編集

総連は民潭の人間を本気で信用などしないでしょう。
元々民潭にスパイとして潜り込んでた人間以外には中枢の機密まで見せるわけに行かないからです。
もし民潭側で義憤に駆られた人間が工作の事実を公表してしまえば工作機関としての総連はお終いになる。

都合のいいように利用するのが目的でしょうから、韓国にハンナラ党政権が出来たりしたらまた疎遠になる可能性は大きいと思いますよ。

2006年05月23日 煬帝 URL 編集

kさん、
民団中央で脱北者支援を継続するようなことを言っていましたね。
まあ、当然でしょうね。

共生さん、
はじめまして、
この件一応知っていました。ただ、多くのマスコミが扱わないのは、やっと自作自演の臭いを嗅ぎ取ったのではないかと思っていました。
私が扱うと火に油を注ぐことになってはまずいと思い、ほとんど触れていませんでした。
情報提供どうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

テツ さん、
パチンコ屋は全面的に取り締まるべきでしょう。警察に関係者が多いから無理でしょうかね。
こちらこそよろしくお願いします。

どらっへさん、
これで両方とも厳格な監視対象とすることが出来るわけですね(笑)

煬帝さん、
民団はすでに出先機関と言うより在日朝鮮人の既得権保護のための団体でしかないですからねぇ。

でもハンナラ党は帰国事業を行うようなことを言っていましたね。どうなるのでしょう。

2006年05月23日 さいごう URL 編集

所詮口だけ、政権を取ったら忘れてしまう気がします。
(「気がします」といいながら、半ば確信してますw)
やるとしたら「資産は全て持ち帰り可」「費用は全て日本持ち(確定でしょう)」「おまけに持参金を出させる(得意の「謝罪と賠償おかわり!」w)」ですかね。
まあ、“全ての”在日を引き取ってくれるなら、多少の出費には目をつぶりますが。
(「希望者は残留可」なんて言い出したら、特永廃止の上、韓国から賠償金を取りますw)

2006年05月24日 you URL 編集

朝鮮人だけ特別扱い?
おかしいねえ。
日本で生まれた米国人の子供は特別永住許可なんてありませんよ。
いいかげん朝鮮人だけを優遇するのはやめて、普通の国家同士の関係になるべし。
日本と南北朝鮮の関係が異常なのはすべて日本側が配慮し過ぎているからだと思う。

2006年05月24日 worldwalker URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。