スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

国連事務総長訪問における中韓メディア報道の差

 こうやって色々と報道を見ていると、いかに韓国が常軌を逸した報道・発言をしているかが分かります。

 逆に中国は個人的な意見ですが、今のところ日本と敵対感情が強くなりすぎるのは得策ではないと考えているようです。

 ・アナン事務総長が中国主席と会談、国連改革など協議(読売新聞)

 【北京=末続哲也】中国中央テレビなどによると、国連のアナン事務総長は19日、北京入りし、胡錦濤・中国国家主席と会談、国連改革やイラン核問題などについて意見交換した。

 事務総長は、中国と日本の関係改善の必要性についても取り上げたとみられるが、中国メディアは同日午後7時(日本時間同8時)時点で日中関係に関するやりとりを伝えていない。

 中国側報道によると、胡主席は会談で、「国連改革の継続を推進し、効率を高め、多くの発展途上国などの意向が一層反映されるようにする必要がある」と、途上国に配慮した国連改革を要請。事務総長はこれに対し、中国の対アフリカ支援などを評価した上で、「国連は中国が国際的に、さらに大きな役割を担うよう期待する」と述べた。(センは王ヘンに「旋」)



 ・胡錦涛アナン会談「中国は国連を徹底して支持する」(人民網日本語版)

胡錦涛国家主席は19日午後、北京の人民大会堂で国連のコフィ・アナン事務総長と会見した。胡錦涛主席は「中国は国連をしっかりと支持しており、また協力において重要なパートナーだ。中国は国連憲章の趣旨と原則を常に尊重し、守っている。また果たすべき責任や義務を忠実に履行しており、国連の各分野の活動に全面的に深く関わっている。国連とアナン事務総長が国際社会で果たす任務の中で、さらに重要な働きをするよう、積極的に支持する」と強調した。

アナン氏は「中国はグローバルな挑戦に立ち向かい、人類の平和の維持と発展を実現するにあたり、卓越した業績をなしている。特に、長期間に渡り、アフリカ諸国を支えるため尽力している。国連は、中国が国際社会の任務の中で、さらに大きな役割を果たすよう期待している」と述べた。(編集CS)


 別に書いていないのだから、中国としては大きな問題にしたくないという意図はあるはずなのに、各新聞では「中国と日本の関係改善の必要性」だとか言っています。多分日本の記者が聞いたのだと思いますが、聞くのは別に構いませんがやたらと問題を大きくする姿勢はあまり良いものだとは思えません。

 しかし、韓国に比べて中国は本当に(ずる)賢い外交を行っていると感じます。今回の国連事務総長訪問の時期に日本ではガス田共同開発の協議が行われていました。ガス田は日本のEEZで行われることに私は絶対賛成できませんが、何度も行われている協議について皆さんはどう思われます?

 先日竹島周辺の海底調査で韓国と「領土問題が存在するという外交文書を残しておくことは重要だ」と皆さんは思われたと認識しています。それと同じことが中国によって行われているのです。

 中国は現段階で尖閣を中国領土に編入しようとはさすがに思っていないらしく、既成事実化を着々と進めることに専念しています。そんなときに靖国神社問題をさらにクローズアップさせてしまえば、日本は実行支配を強力にすると判断したのではないでしょうか。

 中国は日本でいつも言われているように「歴史を捏造」し、それを元に「日本の謝罪・賠償」を請求します。これ自体だけで判断してはこの国を見誤ります。彼らは韓国のように単純にこの問題を提起しているわけではありません。この問題が盛り上がるときには必ず背景があるし、逆に問題が表に出ないときには何かの意図があると見た方が自然です。

 ちなみに、国家主席は何も言いませんがこちらでは言っています。

 ・「日本との対話には適切な雰囲気必要」外交部報道官(人民網日本語版)

外交部の劉建超報道官は18日の定例記者会見で、中日韓3カ国の関係について記者の質問に答えた。

――国連のアナン事務総長が日韓両国の指導者と会談した結果について、中国はどのように評価するか?アナン氏は韓国外相と会談後の記者会見で、日本と中韓両国の間に存在する問題は対話で解決すべきとの考えを示した。中国はアナン氏の「対話」発言について、中日首脳会談も含まれると考えるか?

日本と韓国は東アジア地域の重要な国だ。アナン事務総長は両国の指導者による意思疎通と交流が、同地域や関係国と国連との協力体制に有益だと考えている。中日、韓日関係の改善について、先ほど質問の中で、関係国による対話で見解の相違を埋めるよう望むというアナン事務総長の言葉に触れられらたが、もしこれが中日間の対話について言っているのであれば、中国側が中日間のハイレベルによる交流を重視していることを指摘しておきたい。現在、中日関係に困難が存在し、両国の指導者の対話を効果的に行えない責任は日本側にあると、われわれは何度も述べている。日本の指導者が、第2次世界大戦のA級戦犯が合祀されている靖国神社への参拝を継続していることで、双方が対話できる雰囲気と条件が壊された。中国は日本との対話を望んでいるが、適切な条件と雰囲気がなければならない。日本がこの問題に関し、適切な行動をとることを希望する。(編集ID)


 まあ、これはいつものことなんですが、あくまでも「日本の首相が靖国神社を参拝し続けるから問題が起きている」という主張を継続しているだけでしょう。こうやって誰がインタビューに答えるかも色々な意味を持っていると考えられますね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年05月20日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

もう、国連いらない。
あえて残るなら敵国条項の削除と、分担金の不公平な負担の解消、これだけは絶対に譲って欲しくない。

2006年05月20日 worldwalker URL 編集

日本のメディアは中国、韓国、在日、創価学会について客観的事実を意図的に報道してないと思います。正しい世論を形成するために、メディアに不当な圧力(金銭的対価、組織的多数者による利益誘導なた目の恫喝ETC)をかけることを罰する規定はあるのですか?

中国は自国の利益のためなら他国を陥れるため罠を仕掛けたり、恫喝等汚い策を平気で講じる国です。それに対し日本の議員は、北がテポドン発射の準備をしているのを知りながら、地位を利用して、オリンピック代表選手の強化合宿に多数で押しかけ練習試合をするような無分別な志のない輩ばかりです。はたしてこの狡猾な中国に対等に対峙できるのでしょうか?
中韓朝に対する議員、マスコミの認識は甘いと思います。友好関係を築けるとナイーヴに思ってます。。一方的に不当な支出なしで、外交で問題を解決して欲しいものです。

中国の農民がアナンに当局の不正を訴えるため押しかけ、150人逮捕されました。本当に気の毒です。自国の政府が頼りにならないので、あてにならない国連しか頼るものがない。アナンは少なくともこの農民を救うべきです。逮捕されて生体臓器摘出されるかもしれません。

2006年05月21日 サッカー議員 URL 編集

政府・党の首脳が自らコメントすること自体が特定の意味を持つので「報道官」しか記者会見しないんでしょうね。

下手なことを口にして首脳が言質を取られたり、映像でその姿を世間に晒すことを非常に恐れているように見えます。
彼らが脅えとその裏返しの強権に翻弄されながら統治しているのは滑稽にも思えますね。

2006年05月21日 煬帝 URL 編集

先だっては、TB頂いてありがとうございまさいた。
韓国も北朝鮮も、中国を未だ盟主国としたいから、中国の意向が日本叩きと思い込んでいるので、中国に気に入られるように日本バッシングを続けているのでしょう。中国の冊封の中での席次は、百済や李氏朝鮮はアジア地域でナンバー2の意識があり、日本などを自分達より下賤な者だとしていたわけですから。他人様を"差別"して見ているのは朝鮮や中国で日本叩きをしている愚かな連中であり、歴史的視点を動かす勇気が彼らには微塵も無い。そして、そのようなバカタレどもの行動を政治利用して日本政府をおちょくって楽しんでいるのが、実は日本のマスコミです。全ての元凶は、日本マスメディアの自国意識の欠落だと感じています。中国や朝鮮半島の2国にも腹立たしいのですが、政府に対して反抗的なら読者・視聴者が喜ぶと錯覚している日本のマスコミの姿勢に対しては、日本国内から少なくない不満が向いている事をメディアは気付く必要が有ります。
お邪魔しました。

2006年05月21日 HIRAKAWA URL 編集

1、中国と手を組んで朝鮮半島を挟み撃ち

2、統一韓国と手を組んで中国との緩衝国にする

3、中韓と敵対、米・印・台と同盟を組む

このどれかでしょうね。3が一番良いような・・・

2006年05月21日 現役海上自衛官 URL 編集

韓国アホデス。
ほっときましょう。
国連は、現行のままなら不要でしょう。
結局、拒否権持っている。軍事大国の都合のいい世界づくりしているだけですから。
中国も発展途上国の意見を・・・とか言ってますが、自分の都合のいい風を作っているだけです。
国連つぶして、新しく国連ぽいのを作ればいい気がします。

2006年05月21日 k URL 編集

worldwalkerさん、
中国・ロシアさえ常任理事国から排除出来ればいいのですが。

サッカー議員さん、
はじめまして。
あの議員達は即座に辞任していただきたいです。政治家の倫理などと言う以前の世界ですね。
今後ともよろしくお願いします。

煬帝さん、
確かに「報道官」だけという暗黙の了解もあるのでしょうね。しかし、唐国務委員など特別な人もいるようですね。

HIRAKAWAさん、
コメントありがとうございました。
私も朝日新聞のように韓国・北朝鮮をもてはやすメディアこそが問題であったと考えます。
わざわざ長文のコメントありがとうございました。

現役海上自衛官さん、
1と2は現実的に難しいでしょうね。でも最近は中国も韓国との付き合い方に疑問を感じているようですね。

kさん、
世界の国々にどれだけ中国を好きな国がいるのか聞いてみたいものですね。(今の日本でメリットはあるのですかねぇ)

2006年05月22日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。