スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

左翼の代表格、大江氏は韓国へ謝罪講演へ

 この手の文化人は韓国に対して非常に気をつかいますが、そんなに韓国で評価されるのがうれしいのでしょうか。ちなみにこの人の講演は韓国メディア特有の「捏造」ではないと思います。国内では赤旗にも頻繁に出ていますから。

 ・来韓した大江健三郎氏、小泉首相の靖国参拝を批判(朝鮮日報)

 18日午後、高麗(コリョ)大学で日本の作家大江健三郎(71)さんが小泉首相の靖国神社参拝を批判する内容の講演を行った。

 「小泉首相は靖国神社参拝を『心の自由』としたが、なぜ靖国神社のためにそのような『心の自由』を使うのか聞きたい」

 日本のノーベル文学賞受賞作家の大江健三郎さんが小泉首相の歴史認識を辛らつに批判した。高麗大学の招きを受け韓国を訪問した大江さんは、18日に高麗大学LG-POSCO経営館の講堂で「私の文学と60年」というテーマで講演し、「心の自由というものはもっと慎重に使うべき」と強調した。

 高麗大学文学部60周年を記念し行われたこの日の公演には、日本文学を専攻する学生、一般人、韓国居住の日本人など400人余が集まった。約2時間に渡り行われたこの日の講演の核心は、小泉首相の「心の自由」論に対する批判だった。

 「心の自由というものは、例えばキリスト教とイスラム教が衝突し、人間が怪我をしたり死んだとき、宗教を批判する自由といったようなヒューマニズムの実践のために使われるべき」

 また、「韓日関係は政治的・社会的に様々なあつれきがあるが、私の世代ではなくとも、いつかは解消される日が来るだろう」とし、「今後、アジアの若者たちが共に努力していかなければならない」と聴講者らに呼びかけた。

 大江さんは19日午後3時、ソウル教保生命ビル10階の講堂で金禹昌(キム・ウチャン)高麗大学名誉教授と「東アジアの平和ビジョンに向け」というテーマで公開対談を行う。

 この対談で大江さんは、日本政府の歴史問題に対する認識を批判する基調演説を行う予定だ。戦争放棄を宣言した日本憲法9条改正に反対する市民運動を率いている大江さんは、「これから日本人がアジアでどのように生きていくべきか」という質問を日本人は自らに問うべきだと強調した。

 「国家がそして権力を持った政治家がそれに対し無関心であるならば、わたしたちのような権力を持たぬ個々人がそれについて考え、意見を交わさなければならない」


 日本では昔は少々人気があったかもしれませんが、今では共産党員か社民党員くらい(ついでに朝日新聞購読者)くらいしか話を聞かないであろう大江氏はとうとう日本国内では足らず、韓国まで行って小泉首相の靖国神社の参拝を批判しに行ったようです。

 大江氏は赤旗に載ることが多いと書きましたが、最近ではそれでも足らないのか「九条の会」と言う団体を結成して憲法改正に反対する運動を行っています。団塊の世代に支持され、安保闘争時代に最盛期を迎えたため、学生運動の退潮と同時期に自身の活動も控えていけばそれなりの名は残ったかも知れませんが、最近ではその文学以外への無教養さが逆に「痛さ」を感じさせます。引き際の悪さを感じさせる典型的な例でしょう。

 この人の講演に関して言えることは一つだけです。東アジアの友好は私も大事だと思います、ただ、日本だけが何かを妥協して友好関係を築くのではなく、全ての国が協調し合えるからこそ友好が生まれるのです。韓国に行って日本の首相の行為を批判するだけでは、決して東アジアの生まれません。「恨」の感情を増幅させるだけの講演に行ってまで自分を誉めてもらいたいのでしょうか・・・。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年05月19日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:8

そもそも彼の作品を1つも読破したことないんですけど、少なくてもそんな私にでも言えることは、彼は別に靖国批判その他政治活動や発言によってノーベル文学賞を獲得したじゃないでしょ?ってこと。昔からこういう発動をしていたのかもしれないけど、こんな活発になったのはやはりノーベル章を貰ってからですよね。正直言って、なんか増長してるようにしか見えませんわなぁ->大江氏。外国人アジってるヒマがあるんなら、せめてその手法ぐらいは“本業”の文学者らしく(笑)『靖国参拝が如何に悪いか!』ということが1度でも読んだら誰にでも納得できるぐらいの小説(爆)の1つでも書いたらどう???。

しかし、先日の経済同友会の件といい今回の件といい、(個人的にはこういう表現はしたくはないんだけど)“団塊の世代”って、やっぱどこか我々とは何かがズレているような気がしてなりません。

2006年05月19日 雷電 URL 編集

文学賞は、所詮“傍流”にすぎませんからねぇw
平和賞を取ったわけでもない“素人”が幾ら吠えようが、その発言に価値なんて無いことにいい加減気付いた方がいいと思うけどな>大江さん
将来有望な新人が出てきて焦る気持ちは分かるけど、いい加減本業に力を入れないと、読者離れが進んじゃうよ?
ただでさえ、読んでて肩が凝る本ばかりなんだし。

2006年05月19日 you URL 編集

本確かに読んだことない・・・。
まあその時代は、左なこと言う方が頭いいと思われてた時代ですから。自分に酔ってらっしゃるのでしょう。

2006年05月20日 k URL 編集

反日に明け暮れている敵性国家で反日するのは日本人くらいでしょうね。大江さんには是非ネット来訪お願いしたいです。

2006年05月20日 脱大江 URL 編集

「ヒューマニズム」が理解されてると思ってるのが既に勘違い。

裸のピエロだよ。
二重に恥ずかしい。

2006年05月20日 煬帝 URL 編集

宗教問題なので小泉の使い方は間違っておりません。
無知を公言してまでインテリぶりたいんですかね?
私は韓国と和解などできませし。
宗教自由を侵害してる国に頭を下げるのは横暴に加担するのと同じ。

2006年05月20日 どらっへ URL 編集

これが他国なら国家反逆罪に問われそうな人が大勢いる日本って言う国は、やっぱり思想的に侵略されてるんだよなあ。

2006年05月20日 worldwalker URL 編集

雷電さん、
その通りですよね。彼は文学賞でノーベル賞を受賞しているが、平和賞ではありません。
彼も含めて団塊の世代は自分の国を愛する人が極めて少ないと私は思います。

youさん、
平和賞ももっと傍流ですけど(笑)
ただ、それを権威だと勘違いする人がいるんですよね(苦笑)

kさん、
今でも左がかった発言が「インテリ」と思われていると認識しているなら大きな勘違いですね(苦笑)

脱大江さん、
はじめまして、
彼らはネットを過小評価していますが、自分たちの思想が否定されるからなんでしょうね。
今後ともよろしくお願いします。

煬帝さん、
すごく笑えました。
確かに二重の勘違い(笑)

どらっへさん、
私も韓国に今までのことを謝ってくれとは言わないので、こちらに関わらないで欲しいだけですね。
韓国の価値観とは永遠に相容れないですから。

worldwalker さん、
こんな人が一定の地位にいること自体絶対おかしいです。日本はすでに朝日新聞らの洗脳に侵されていますね。

2006年05月20日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。