スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

朝鮮総連と韓国民団、トップ会談へ

 厄介者同士の連帯ほど頭を抱える問題はありません(苦笑)こんな二つの組織でもお互い協力しあうとは困ったものです。

 ・民団と総連が和解へ、あすにもトップ会談(読売新聞)

 在日本大韓民国民団(韓国民団)と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は、結成から50年余り続いた対立関係を解消し和解するため、17日にも、東京・千代田区の朝鮮総連本部で初のトップ会談に臨むことがわかった。

 会談後、合意した和解内容などについて発表する。

 両団体の歴史的和解を受け、韓国民団が要求する永住外国人の地方参政権などの政治課題で、朝鮮総連が共闘に動く可能性もあるほか、国際的に孤立を深める北朝鮮本国に対し、韓国民団が経済支援に乗り出すとの見方も出ている。

 領土問題などで悪化している日韓関係にも、大きな影響を与えるとみられる。

 1950年代から対立を繰り返してきた韓国民団と朝鮮総連は、2000年6月の南北首脳会談と和解のための南北共同宣言を受けた、韓国と北朝鮮本国の要請もあり、和解作業を進めたことがある。

 数回の両団体幹部級の協議も行われたが、結局、互いの敵対関係について関係修復できず頓挫した経緯がある。

 今回の動きは、韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の発足で急速に進む南北協力、和解ムードの中で、再び本国の和解レベルから遊離した感のある在日組織レベルでも敵対関係を修正、解消しようとする動きとみられる。

 韓国民団は今年2月の中央大会で河丙オク(ハ・ビョンオク)団長をトップとする新指導部を選出したが、河団長は就任の弁で、「必要とあれば自ら総連に出向き、対立、和解の話し合いを進めたい」と語っていた。(オクは金ヘンに「玉」)

 しかし、在日子弟の民族教育問題や、無年金者問題など共通で取り組むべき課題は多いものの、両団体間では依然としてイデオロギー面での対立は根深く、一気に組織的な合同などに進む可能性は低いとみられる。

 関係筋は、韓国民団系の資金が今後、朝鮮総連を通じて北朝鮮に流れ、大規模開発などの経済再建に使われる可能性もあるとみており、拉致や核問題などを巡っても、日韓両国政府の足並みが乱れるとの指摘も出ている。 



 ・〈論調〉 3者連帯強化で統一実現を(朝鮮新報)

 「わが民族同士」の理念に従って発展する統一偉業をさらに強く推し進めるためには、内外の統一愛国勢力の連帯、連合をいっそう強化していかなければならない。

 内外の3者連帯を強化することに民族自主統一偉業実現の道がある。3者連帯の強化は民族の主体的な統一愛国勢力の威力と役割を高めることのできる確固たる保証になる。

 内外の統一運動団体が祖国統一という同一の目的のもと、固く団結して連帯、連合を強化発展させる時、民族主体の威力と役割はいっそう強化され、自主統一偉業は固い信念を持って前進する。

 北と南、海外の3者連帯の力がどれほど威力あるものであるかは、すでに統一運動の実践を通じて確かなものとして実証された。

 統一運動団体と人士間の連帯、連合をいっそう強化していくことは、内外の分列主義勢力の反統一策動が行われている現実から見て切実な要求である。

 朝鮮に反対する米国と南朝鮮の極右保守勢力の戦争演習と対決騒動は、朝鮮半島情勢を激化させる根本要因であり、国の平和統一を阻む重大な障害だ。

 米国と南朝鮮のハンナラ党をはじめ、親米売国勢力に対していかなる幻想も抱いてはならない。北と南、海外の強力な3者連帯、連合で一日も早く国の統一を実現することは、時代と歴史の要求である。(労働新聞6日付論説)


 今回のトップ会談で話し合うと見られているのは次の三つです。

 ・永住外国人の地方参政権等の政治問題

 ・北朝鮮本国への経済支援問題

 ・日韓関係の問題

 この中の問題はどれも私には承伏できない問題ばかりで、こんな会談して欲しくないのですが、中でも一番許せないのは「永住外国人の地方参政権」問題です。

 そもそもここで話題になっている「永住外国人」とは「特別永住者」であると思われます。いわゆる在日朝鮮人、在日韓国人(略して在日とします)の人たちです。彼らとの政治上の問題は解決しており、後は帰国するなり帰化して日本人として暮らすなり勝手にすればいいわけです。

 しかし、彼ら在日達は特別永住者として通常の永住外国人に比べて格段の優遇を得ています。さらに言えば日本人よりもある面(特に経済面)ではメリットを得ているのです。これだけではなく「通名制度」や「生活保護の受けやすさ」などかなりの(ダークな)面で利益を享受しています。このような人たちに「参政権」まで与えてしまえば、どうなるかは簡単に想像がつくと思います。

 そもそも外国人が日本に居住しているからと言う理由だけで参政権を得る必要があるのでしょうか?日本の参政権を得たければ帰化すればいいし、日本の政治に参加する人は「日本をよりよくしたい」と思う人だけで十分です。日本以外の国の国益を考える人たちに「地方参政権」とはいえ参政権を与える必要は全くありません。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年05月16日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:14

これを理由に今まで連中は居座ってきたわけですが、経済的な理由での密入国と朝鮮戦争時の難民が殆どを占めてるわけですよね。

日本政府として事実を突き付けて彼らを特別に優遇する理由はないことをはっきり明言すべきだと思いますが。

その上で身の振り方を改めて考えて貰いたい。

国籍取得せずに参政権附与なんてとんでもないですよ。

2006年05月16日 煬帝 URL 編集

他国の利をはかるために民族の団結を図り反日をしている組織の構成員に参政権を与えている国があるのでしょうか?まして韓国は今後日本の敵国となる可能性もあるというのに。日本において全くやりたい放題、いいたい放題。戦後の不作為の付けは大きいけど、今きちんとしておかなければ、今後もずっとこの状態が続くと思う。参政権の欲しい人は、国籍国にかえるべき。そのほうが、民族一致団結できる。

2006年05月16日 反韓ー反朝 URL 編集

「強制連行の嘘」を両者合意の上で認めてから、参政権だのの話をしろよ。
ホントに、厚かましいったりゃありゃしない。

2006年05月16日 you URL 編集

この3つの問題は、貴方様だけで
なく、純粋な日本人すべてが
納得できぬ事です。
外国人地方参政権は、自民の
半分だけが反対で、あとは野党
すべてが、賛成のようです。
絶対に許してはなりません。

2006年05月16日 イプサム URL 編集

冷静になって考えてみたら、今までいがみ合ってきた両者が手を結ぼうとするって事は、両者の組織力が抜き差しならない状況にあるって事なんじゃないか?
会員は減少の一途、帰化も加速的に進んでる、今まで垂れ流してきた嘘が軒並みばれてきている……。
つまり「韓国籍だ朝鮮籍だと区別してられない」ということでしょう。

これって、私たちからみれば喜ばしいことですね。

2006年05月16日 you URL 編集

どれも許せないですね。狭い日本で、変な自治政府はなくていい。
トップ政治家は、参政権与えても、蚊のような物と考えるているのかもしれませんが・・・・。本当に民族一致が大事なら帰れって感じですね。

2006年05月16日 k URL 編集

 両方潰す良いチャンスかも。
 どうせ、韓国もチョンである事は疑うまでも無いんだから、一緒に潰してしまった方がいいですね。

 分かったから、『強制連行』なる物や『創始改名』なんて存在しない。

 存在すると言うなら、まず、半島に引き上げろ!
 寝言を言うなら順序が違う。

2006年05月16日 どらっへ URL 編集

 両方とも適用が可かと。大義名分としては、拉致問題で国内で便宜を図った罪。竹島問題。これで十分でしょう。 立派な破壊活動です。

2006年05月17日 現役海上自衛官 URL 編集

南北が統一することで政治色を強め両方の本国の了解の下でそれぞれの日本の朝鮮化を狙っているのは確かです。断じて許しては成らない。今や北も南も日本の仮想敵国化になりつつある。その折に在日に参政権などもっての外だ。所謂朝日併合化の政治戦略の金正日と馬鹿瓢箪ウリナラ(ノムヒョン)の第一歩である。これを推進しようとする公明党は与党の一翼を担うのは危険である。公明党は南北両朝鮮の友党であり、断じて許すしてはならない。今まで公明党に関してはヒフテイヒフテイで
見てきたが、最近の馬鹿瓢箪ウリナラの反日的発言は国内での政治的動きに極めて重大な悪影響を及ぼすものである。総連民団公明党創価学会は反日的危険団体に指定し暴力団と同様非合法的組織に含めるべきである。

2006年05月17日 小山内翔龍 URL 編集

南朝鮮は本国よりも先に、日本の地において赤化統一されたわけだ。
今回の件は金正日のお墨付きももらってるらしい。

2006年05月17日 worldwalker URL 編集

煬帝さん、
強制連行はしていないが、強制送還は今すぐします、って言い放すのがベストだと思います(笑)

反韓ー反朝さん、
はじめまして、
私も「参政権が欲しいなら帰化しろ」と言いたいです。日本国内で補助金を得て反日教育をする在日朝鮮人にさらに選挙権など与えるべきではありませんね。

それでは今後ともよろしくお願いします。

youさん、
しかも腹立たしいのは、国内の政党でこれに賛成するところが一つではないところです。しかも与党内にいる(苦笑)

k さん、
はっきり言えばこれは朝鮮人による政府転覆の計画ですよ。信じられませんね。

どらっへさん、
確かに民団にも総連並みの圧力をかけていくべきですね。

現役海上自衛官さん、
あとは政府が破防法を適用しなければいけないのですが、オウムでさえ出来なかったのに今度は出来るのでしょうかね。

小山内翔龍 さん、
創価学会は外国人参政権に熱心ですが、はっきり言って在日朝鮮人の支持を狙っているとしか思えませんね。私も(前からですが)創価学会を信用できません。

worldwalkerさん、
確かに(笑)
意外とこれをモデルケースにして半島が統一するかも(笑)

2006年05月17日 さいごう URL 編集

本当に、国籍なし参政権をもらおうと言ったの?信じない。ウソの話は止めて、

2006年10月05日 毛沢東 URL 編集

私は朝鮮族だ,中国の朝鮮族だ.つまり中国人。日本で韓国人?て聞かれる事が多い。いいえ、中国人だと答える、完全な中国人でもない感じがする.
日本で言うと婆ちゃんは中国にいる残留孤児だから.でも、朝鮮族は悲しい民族だ.自分の広い国を長年,他人に支配されてきた、やっと2次大戦終わって、世界が休んで発展できる時期に、2大勢力に分けられその犠牲者になった、
二つに分けられたのは,コリアと朝鮮,
今は全世界が自由選挙社会、どうすればいいでしょうか。
私の意見も言って見ます。
まずは、全世界の朝鮮族が学会に入って、皆さんの力を合わせましょう。
統一の問題については、短期に簡単に解決できないけど、会員をどんどん増えて行く,力をどんどん強くやって行く事は止めては行けない。北内部でも変化がある。その変化が将来いつかは大きい変化になる。もっと難しい事が来るでしょう。その本当の統一,
とりあえず、

2006年10月07日 毛沢東 URL 編集

創価学会に対してはほとんどが猪狩ばかりだ。行きたくないのに行かされて、な~にがごほんぞんだ!な~にがごんぎょうだ!家が創価学会員という事に猪狩

2007年05月25日 猪狩進 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。