スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Intel、中国の著作権無視検索サイトと提携

 IT企業にとって中国はそれほど魅力的なのでしょうか。そして米国のIT企業は利益のためならポリシーまで捨てるのでしょうか。そのあたりが非常に疑問です。

 ・インテルの中国法人、検索大手の百度と提携(CNET Japan)

 中国の検索大手である百度(Baidu)がIntelの現地法人と提携し、様々なコンピューティングデバイス向けのインターネットアプリケーションの開発に乗り出す。

 Baiduの現地時間4月13日の発表によると、同社とIntelの子会社は、Baiduの各種検索アプリをIntel製品向けに最適化する事業を共同で進める覚書に署名したという。IntelはすでにBaiduにサーバプラットフォームを提供している。

 Baiduによると、今回の提携により、近い将来、PCだけでなく携帯電話や家庭用機器からも同社の検索サービスにアクセス可能になるという。

 中国語の検索サービスを提供しているBaiduは、GoogleやYahooといった世界的な検索大手企業との厳しい競争にさらされている。

 今回の提携の目的は、Baiduの知名度を生かし、Intelが展開する、デジタルメディア共有の概念を一般家庭に浸透させるためのキャンペーンを強化することにある。

 IntelのバイスプレジデントThomas Kilroy氏は次のように語っている。「Baiduは中国で最もよく利用されている検索エンジンであり、膨大な数のユーザーを抱える。トラフィック量の多い同検索エンジンには、最高水準の性能と安定性を備えたサーバプラットフォームが必要だ」

 一方台湾では、Intelは現地の家電メーカーと連携し、標準部品仕様の採用を促し、ノートPCの低価格化を図っている。


 ちなみに百度(Baidu)に関しては以前記事にしました(参照)。中国では著作権を完全に無視したMP3ファイルが平然とweb上に存在し、それを効率的に検索するサーチエンジンを売り物にしているのが百度です。

 中国に進出するIT企業はGoogle、Yahoo!、MSNといった大手企業を中心に非常に多いです。しかし、中国はそれらの企業に言論統制を敷き、海外からの情報が入らないようにしたり、「法輪功」や「反政府活動」、「天安門事件」などのキーワードが検索に出ないようにしたり、結果を意図的に歪めたりしています。

 そのような中国に対してなぜこれらのIT企業は進出するのでしょう?それも米国企業を中心にこのように言論統制に屈する姿勢が顕著です。

 確かに中国の人口は魅力かもしれません。しかもまだまだIT化出来る部分が大きく、伸びる可能性を秘めています。ただ、中国で言論統制に屈したというイメージは今後残ります。Googleは非常に良い企業だと思いますが、中国に対する対応は納得行きませんし、そう思っている人が多いことでしょう。

 今のところは大手が軒並み中国になびく姿勢を見せているので何もネガティブなイメージはありませんが、今後中国の言論統制が崩れたときに今までそれに従っていた企業は弾劾されるべきでしょう。

 今回のIntelはその言論統制に従ったと言うよりも、著作権無視などの「中国のアウトロー的な部分」を容認したと言うことになります。これからは先進国を中心に知的財産権を確保しようという動きがより大きくなっていくことが予想されます。Intelの動きはそれに逆行している気がしてなりません。


参考(当ブログ記事):
反体制派ブロガーに向けた手引書が配布されている
中国の言論統制の動きさらに
またまた中国の言論統制にMSが加担
中国の言論統制(2)
スカイプ、とうとう中国政府の要求に屈しフィルター処理へ
中国で進む言論統制
中国で批判記事を書くと殺されます
Google中国は言論統制ではなく、言論封鎖です
中国政府の「青少年に有害な内容」ってなに?
中国の言論統制は外側・内側ともにほころびが見え始める
米議会で「中国のウェブサイトを移転させる」法案提出へ
中国のインターネット、政府規制と自主規制の同時進行
中国は海外の情報を全て管理するのですか?
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年04月15日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

懐かしい記事です(笑)

2006年04月15日 worldwalker URL 編集

私も同じなんですが、何故にそちらから先走るのでしょうか。先にアンダーグランドで普及させておいてから、後々に...とは考えがたいです。

2006年04月15日 テツ URL 編集

worldwalkerさん、
ありがとうございます(笑)
以外とたくさん書いていました(笑)

テツさん、
そうなんですよね。イメージが悪くなるのよりも利益なんでしょうね。

2006年04月16日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。