スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ライブドア、今日で最後の取引終了-終値は94円

 なんだかんだ言ってもまだ100円近くを維持しているのがすごいところですね。あれだけの事件になったにもかかわらず再上場を夢見る人が多いのでしょうか。

 ・ライブドア株、1株94円で東証での取引を終了--事件前の7分の1の価値に(CNET Japan)

 ライブドア株およびライブドアマーケティング株の東京証券取引所マザーズ市場における取引が4月13日、終了した。ライブドア株は前日比7円安(6.93%減)の94円、ライブドアマーケティング株は同34円高(12.32%増)で取引を終えた。

 ライブドアに強制捜査が入った1月16日のライブドア株の終値は696円であったことから、同社の株式価値は7分の1程度に下落したことになる。4月13日のライブドア株の出来高数は前日比2.4倍の4476万536件と、活発な取引がなされた。時価総額は986億5000万円となっている。

 4月14日以降、ライブドア株およびライブドアマーケティング株は市場で取引ができなくなる。

 ライブドアは上場廃止について、「当社株式を市場で取引することができなくなるなどのご不便をお掛けすることになり、あらためて心からおわび申し上げます」とした上で、「上場という事実を真摯(しんし)に受け止め、このような自体に至った原因を過去の問題としてとらえるのではなく、現経営陣と従業員が深く心に刻み、内部統制とコンプライアンス体制の充実等の再発防止に真剣に取り組む」とコメントしている。

 ライブドアは約53億円の粉飾決算をした証券取引法違反の容疑で、東京地方検察庁に起訴されている。東京証券取引所は有価証券報告書に虚偽の記載があったとして、ライブドア株の上場廃止を決めた。また、ライブドアマーケティングについても、ライブドアと共謀して架空の売上げを計上し、虚偽の事実を公表したとして上場廃止を決めた。


 ・ライブドア株、終値94円…時価総額はピークの1割に(読売新聞)

 14日で上場廃止となるライブドア株(東証マザーズ、整理ポスト)は13日、前日比7円安の94円で最後の取引を終えた。

 すべての株の価値をあわせた「時価総額」は986億円となり、ピークだった2004年1月(9350億円)の10分の1近くに縮小した。

 前身のオン・ザ・エッヂが2000年4月6日に上場して以来、株式分割で大量の株式を発行し、市場から資金を吸い上げて急成長してきたライブドアは、上場からわずか6年で市場から退場する。

 ライブドア株は、1月16日の同社に対する強制捜査を受けて、2月には一時、55円まで値を下げていた。上場廃止で同社は株式市場から資金を調達できなくなり、今後は有線放送最大手のUSENの支援を受けて再建を目指す。

 同じく14日に上場廃止となるライブドアマーケティング株(東証マザーズ、整理ポスト)の終値は、同34円高の310円だった。


 なんだかんだ言ってもライブドア自体はやりようによっては利益を出すことは可能だと思います。ポータルサイトとしての価値はそれほど大きいとは言えませんが、ライブドアブログやライブドアニュースなどまだ可能性を秘めているサービスもありますし、吸収合併した企業の中に将来性がある企業や利益を出せる企業があるのも見逃せません。

 それにしても上場廃止となった企業ですから、再上場には時間がかかりますし、USENに吸収されたとしても今の株主がメリットを享受できるかどうかは疑問ですね。

 ただ、IT企業がこのような会社ばかりだと思われたら困るので、これからは実力ある企業が伸びていくことの出来る市場を維持して欲しいと思います。

 ちなみにこんな記事もあります。

 ・ライブドア賠償訴訟、原告の個人株主1000人超に(読売新聞)

 一人あたりの平均損害額は約400万円、請求総額約40億円だそうです。これまた大変な問題が残りましたね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年04月13日 経済 トラックバック:- コメント:2

ライブドア訴訟ですが、本当に勝訴できると思っているのでしょうかね?
結構あざとい連中の集まりだと私は思います。大株主であった、フジテレビに訴訟起こす方が筋だと思うのですが...。提携する際の株交換の時ってかなり慎重に企業を精査するはずです。専門家に任せてするわけですが、それが見抜けなかった?見抜けてた?どちらにしろ、フジテレビが株主に入ったから買った人もいると思うのですが。うまく日枝氏はフジテレビの株主から訴訟を免れているようですが、私ならまず日枝氏を責めると思います。

2006年04月13日 テツ URL 編集

新聞記事でも立証が難しいとありましたね。実際彼らだって法律すれすれで経営していたライブドアに期待していたわけで、お互い様としか言いようがないですね。

2006年04月13日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。