スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

解散・総選挙に対して思う

 8月8日、郵政民営化法案が参議院本会議で否決されました。その後政府は臨時閣議を開き、衆議院を解散することを決定しました・・・  とうとうこのような結果になってしまいました。それにしても反対議員は解散すると分かっていて反対しつづけたのでしょう。

 小泉首相は解散でなく内閣総辞職を選ぶと思ったから?


 解散させるほどの決意は固くないと思ったから?


 継続審議にすれば自分の面子は保てると思ったから?


 引くに引けなくなってしまったから?


 私にはよく分かりません。ただ、小泉首相は否決されれば本気で解散させる、という意思を感じていました。反対した人たちは小泉首相の意志の固さを認識できていなかったのでしょう。


 私は郵政民営化が今のタイミングでされなければならないのかは置いておき、民営化自体には賛成です。


 また、靖国神社の参拝問題にしても小泉首相に靖国に祀られている方々への慰霊の気持ちがあるかどうかは置いておき、参拝自体には賛成です。


 結局私は小泉首相に積極的に心入れがあるわけでは全くないのですが、政策的には賛成できるものが多いです。



 そう、今回の解散にしてもそうです。参議院で民営化法案が否決されたからといって衆議院を解散させるのはおかしい気がします。法律的には憲法第7条の「天皇の国事行為」に当たるわけですが、それが本当にふさわしいのかどうかも怪しいところです。

 ただ、反対した自民党議員にはもっと怪しさがつきまといます。日本の政治は議会制民主主義です。いわゆる間接民主主義で、国民によって選ばれた人(国会議員)が自分たちの考える政策を実現するために政党を組んで国会で政治を行うわけです。

 そして国会によって選ばれた人たちが内閣を作り行政を行うのです。もちろん、内閣を作るときには政党の中でも過半数を占めるところ(いわゆる与党、連立の場合もある)が選ぶ権利を持つわけです。

 前置きが長くなりましたが、小泉首相は与党から選ばれて首相になり、内閣を作っているのです。それも郵政民営化を掲げながら・・・

 反対議員はそれに反対していたとしても、政党にいる以上は従わなければならないのが国民から選ばれた国会議員の義務でしょう。だから彼らは重大な裏切りをしているのです。


 結局反対議員の素性の悪さの前には小泉首相も霞んでしまいます。


 最後にこの選挙は「自民党をぶっ壊す」と言っていますが、どうなんでしょう?

 特定郵便局局長会、日本遺族会等の後援団体は、すでにそれほど影響力をもたなくなっているからこそ公明党に連立をお願いしなければならないのでしょう。ただ、一回の選挙で消えてしまうものだとは思っていません。

 民主党が政権をとるにしろ自民党が継続するにしろ中身はそれほどかわらなそうな気がしています。

 いっそ反対議員が民主党に入党し、民主党の一部が小泉自民党に合流して欲しかったです。そうすれば少しは面白くなりそう・・・
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年08月09日 2005総選挙 トラックバック:- コメント:4

はじめまして、MARGARETです。

 いっそ反対議員が民主党に入党し、民主党の一部が小泉自民党に合流して欲しかったです。そうすれば少しは面白くなりそう・・・

それは同感!きっと多少なり面白いですよ!小泉総理は環境面とかでは特に頑張っていた一面もあるので、外交面は課題山積だが…。
マスコミで郵政民営化のリスクがあまり報じられていないので不気味なんですが、まだ議論の余地はあると思うので、郵政民営化では小泉総理、もう少し頑張っていただいたほうがいいような気がします。

以上です。

2005年08月09日 MARGARET URL 編集

 わざわざ来ていただき、その上コメントまでありがとうございます。

 私は郵政民営化を本当にしたいと思うなら、継続審議にして次の国会で成立させるという手のほうが良かった気がします。

 小泉首相は、後援団体と馴れ合いの自民党自体を解体する方が先決と思ったのではないか、という疑問が浮かんでいます。

 どちらにしろ小泉首相が思っているほど郵政民営化が選挙の争点と思っている人は少ないですよね?

2005年08月09日 さいごう URL 編集

実際、郵政民営化の意義を正確に把握している人は少ないんじゃないかと思います。
マスコミの報道でも、賛成議員、反対議員のやりとりだけを面白おかしくやっているだけで、民営化そのものに関する具体的な報道というのはほとんど見かけませんし。

何だかわからないものを問われても国民はどうしようもないんじゃないかなぁ、と一高校生の意見。
個人的には小泉首相に期待してるんですけどね

2005年08月10日 はにゎ URL 編集

 私は郵政民営化が必要だと思っているんですが、他の問題が山積みの中で郵政民営化を最優先させる必要はないと思います。

 個人的感想ですが、小泉首相は自民党と後援団体の関係を断ち切りたいがために郵政民営化を進めている気がします。
 そうでなければ郵政民営化反対の勢力を抵抗勢力として、対決姿勢を強める必要はないと思います。

2005年08月10日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。