スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Intel MacでWindowsXPを起動するツールが公開

 「Windows XP on an Intel Mac」プロジェクトと言う団体がIntel MacでWindows XPをデュアルブートするツールをすでに開発していたのですが、それがとうとう公開されました。

 ・Intel MacでWindows XPを起動するためのツールが公開される(IT Media)

 「Windows XP on an Intel Mac」プロジェクトは3月16日、Intel Mac上でMac OS XとWindows XPのデュアルブートを実現するためのツールを公開した。

 賛同者からの寄付を募り、Intel MacにおけるWindows XP起動を実現しようとしていた「Windows XP on an Intel Mac」は、ついにプロジェクトが目的を達成したことを明らかにしていたが、そのためのツールを数時間後、公開した。

 ダウンロードページで公開されているアーカイブには、「Xp On Mac(XOM)」と題されたhowto.txtというファイルと、boot.img、sp2.nrb、xom.efiというバイナリファイル、そしてパッチ用のファイルが含まれている。

 XOMにはIntel iMacを例にしたインストール方法が書かれており、必要なハードウェア、ソフトウェアが記載されている。

 必要なソフトウェアは、Windows XP SP2のCD-ROM(ブータブルである必要はないが、ルートにI386ディレクトリがある必要がある)、CDライティングソフトのNero。Mac側では、本体に付属しているMac OS XのインストールDVDが必要。ハードウェアとしては、ブランクCD、Windowsマシンが必要。

 説明書では、所要時間は20分から30分で、95%は自動化されているとしている。Mac側は、パーティションを再設定するため、本体内のデータはバックアップしておく必要がある。


 近い将来実現されるとは思っていましたが、以外に早いものでした。しかしこのようなツールはApple側・Microsoft側ともに快くは思っていないでしょう。

 特にDOS/V機でMacを起動させることが出来るようになるのはAppleとして絶対に避けると思います。

 今回の件についても色々と議論を呼びそうですね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年03月18日 iPod、Mac、Apple トラックバック:- コメント:2

ユーザーにとっては選択肢が広がることはいいことだけどね。

2006年03月18日 worldwalker URL 編集

This is a beautiful site. I`ll send the link to my friends.

2008年07月03日 www 1morelevel com URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。