スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

依然として緊張が続くイラン核問題

 この話題はここ数日で劇的に問題が解決する可能性が低いだけにこれ以上記事にするのも意味がないと思っていましたが、議題が安保理に移行するタイミングなので新聞記事を集めてみることにしました。

 ネット上の新聞記事はすぐに消えてしまうので、私の一時保存代わりの意味も大きいです。

 ・議長声明後に制裁警告決議 イラン核問題の安保理協議(共同通信)

 【ワシントン8日共同】米政府は、13日にも始まるイラン核問題をめぐる国連安全保障理事会協議で、まず核関連活動の全面停止を要求する議長声明を採択、イランが従わない場合、制裁警告決議に切り替える二段構えでイランへの圧力を強化する方針を決め、関係国との調整に入った。バーンズ国務次官(政治担当)が8日、記者団に明らかにした。
 別の国務省高官によると、米国は英国、フランスとともに既に、議長声明の文面に関する協議を開始、早期に草案づくりに取り掛かる意向だ。
 バーンズ次官によると、議長声明はイランが国際原子力機関(IAEA)への協力義務に違反していると非難した上で(1)英国、フランス、ドイツとの交渉への復帰(2)核関連活動の全面停止-を要求する見通し。



 ・安保理、イランに核研究やめなければ重大な結末と警告へ=米政府(ロイター)

 [ウィーン 8日 ロイター] 米政府は8日、国際原子力機関(IAEA)の定例理事会に宛てた声明で、国連安全保障理事会はイランに対して、核研究を直ちに停止するよう呼び掛け、さもなければ「重大な結果を招く」リスクを負うと警告する可能性が高い、と述べた。
 ロイターがワシントンの外交筋から入手した声明は、イランがIAEAの求めるウラン濃縮活動の停止に応じない中で、「安保理が行動すべき時が来た」と述べている。



 ・国連安保理が行動すれば米国は「苦痛」感じる可能性=イラン(ロイター)

 [ウィーン 8日 ロイター] イランは8日、国連安全保障理事会が同国の核問題に対して行動すれば、米国は「損害と苦痛」を感じる可能性があると警告するとともに、何が起ころうと核プログラムを推進する決意を明らかにした。
 ロイターが当地で開かれている国際原子力機関(IAEA)定例理事会の会場で入手した声明で述べた。
 イランはその中で、「米国には損害と苦痛を与える力があるかもしれないが、一方で損害と苦痛の対象ともなり得る。従って、米国がその道を選びたいのであれば、事態を進展させるだけだ」としている。



 ・核開発への圧力が強まれば、原油輸出政策を見直す可能性=イラン(ロイター)

 [ウィーン 8日 ロイター] イランは、世界各国がイランの核開発に対する圧力を強めるならば、原油輸出に関する政策を見直す必要が生じる、との認識を示した。
 イラン最高安全保障委員会のバイディ事務局次長は、イランは原油を「武器」として使う考えはあるか、との質問に対し、「(現在は)そのつもりはないが、状況が変われば、原油政策を見直す必要が生じるだろう」と答えた。



 ・制裁や軍事行動もイラン核問題解決にはつながらず=ロシア外相(ロイター)

 [国連 8日 ロイター] ロシアのラブロフ外相は8日、国連のアナン事務総長と会談後、記者団に対し、国連安全保障理事会による制裁発動も軍事行動も、イランの核問題解決にはつながらないとの見解を示した。
 ラブロフ外相は「軍事行動による、今回の危機の解決はあり得ないと確信している」とした上で、英独当局者もこの意見に賛同していると述べた。さらに「近年の歴史を見ても、危機の解決手段として制裁で目的が達成されたことはないと思う」と指摘した。
 安保理が国際原子力機関(IAEA)理事会からのイランに関する報告書を受理した後、制裁発動の可能性を高めるべきかと尋ねられ、ラブロフ外相は、2003年の米国主導によるイラク戦争開始前の大量破壊兵器保有をめぐる安保理協議の状況に似ていると指摘。「まるでデジャヴのようだ。イラクについて同様の質問に受け答えした。自己成就的予言にならないようにしなてくはらならない」と述べた。



 ロイターの記事が多いのですがこれはYahoo!ニュースの海外ニュースにはロイターが非常に多いので結果的にそうなっただけで意図はありません。

 安保理協議に向けて主要なプレイヤーはすでに決定していたわけですが、その彼らが一様に今までの発言を繰り返しているところも変わり映えはありません。それにしてもイランは米国を挑発することは逆効果だと気付かないのでしょうか。もちろんロシアだけでなく英仏も軍事行動までは消極的なところにつけ込んでのこの発言でしょうが、米国は挑発されたり自国民が被害を受けたときのメンタリティはすごいです。彼らが本気にならないうちに発言を穏便にしておいた方が良いと思うのですが・・・。

 それはともかく現時点でまだ不透明ですが、主要プレイヤーの発言は変わらなくとも水面下ではかなりの駆け引きがされていると思われます。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年03月09日 中東情勢 トラックバック:- コメント:2

             ∧..∧
           . (´・ω・`)  <こんな国、イラン
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

2006年03月10日 worldwalker URL 編集

こんにちは。
おもしろい話題が少ないですね。グッドニュースも無いですしい...。ところで、準備の方は着々と進んでらっしゃるでしょうか?向こうのネット環境って、光ファイバー?ADSL?どちらなんでしょうね。

また来ます。

2006年03月10日 テツ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。