スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Intel Macをクラックしようとすると奇妙な警告?

 なぜか今日はAppleネタが多いです。多くの方が興味あるIntel MacをDOS/Vで動作させようとする件ですが、Appleは内部にこんな警告を残していました。

 ・Apple、ハッカーに「詩の警告」(IT Mediaニュース)

 ハッカーとハイテク企業のイタチごっこは避けられないもの。Apple Computerはハッカーに「詩」で警告するという手段をとった。

 MacintoshのメーカーであるAppleは、Intel製プロセッサで動作するMac OS Xをクラックし、海賊版OSを非Apple製コンピュータ上で動作させようというハッカーが登場することを予期していた。このため、Apple開発者はソフトウェアの奥深く、警告を埋め込んでいたのだ。詩の形式をとって。

 実際、ハッカーは最近になってこの警告詩に遭遇した。その詩は今週、MacユーザーのWebサイトで出回っている。

 Appleは2月16日、この事実を認めた。同社は1月に販売を開始したIntelベースのコンピュータにこのような警告文を仕込んでいるという。

 埋め込まれた詩は次のようなもの:



汝のカルマは本日、試された

かつて懇願するユーザーあり

男の使いしOSは盲目なり

男が盗まんとする

OSは偉大なる

しかし男は悟る

ハードウェアは否と言う

Mac OSは盗まぬこと

ほんと、チョーカッコワルイこと

(C) Apple Computer, Inc.



 Appleはこの詩とは別のメッセージを、「Don't Steal Mac OS X.kext」というファイル名で、ハッカーが見つけやすいよう別の場所に置いている。

 「この文は、当社製品に組み込まれているものだということを確認しておきます」とAppleはこのメッセージの中で述べている。「このメッセージと、その他の多くの法的警告文により、Mac OS Xを盗んではいけないということを思い出してもらうことを願っています」

 このハッキングは今のところ大々的に行われているわけではなく、技術を要する行為とされているが、もしも「使える」海賊版が作られればアクセスしやすく簡単になり、ほかのソフトウェアをインストールするように気軽に使われるようになる危険性をはらんでいる。

 この危険性は、WindowsベースのPCを使っているライバル企業が採用しているものと同じ、IntelベースのプロセッサをAppleが採用するという歴史的転換を決定したときから明らかだったことだ。AppleはこれまでIBMとFreescale SemiconductorのPowerPCプロセッサを頼りにしていたが、今年から自社のコンピュータをIntelプラットフォームにスイッチし始めた。

 それ以来、AppleがプロプライエタリなMacintosh環境におけるコントロール権を失うという最悪の事態をさまざまなアナリストが想定してきた。使いやすさとエレガントさで定評あるOSが、Appleにとって重要な収益源であるMacintoshというコンピュータから解き放たれるという事態を。

 Appleは自社のOSをほかのマシンで動かすことができるよう、Microsoftと同じようにライセンスに専念するというシナリオはどうか、Appleオブザーバーの間で議論が巻き起こった。

 しかし、Appleは繰り返し、そうするつもりはないと述べている。

 一方、セキュリティ専門家は2月16日、Mac OS Xが動作するMacだけを標的にした新種のコンピュータワームを発見した。これは非常にまれなことだ。なぜならほとんどのワームは、より普及しているMicrosoftのWindowsを搭載したPCをターゲットにしているからだ。ただし、専門家によれば、このワームの危険性は低いという。


 「詩」の内容ですが、どうもピンとこなかったのでAP通信の原文から「詩」の原文を引用させてもらいました。

 Your karma check for today:
There once was a user that whined
his existing OS was so blind
he'd do better to pirate
an OS that ran great
but found his hardware declined.
Please don't steal Mac OS!
Really, that's way uncool.
(C) Apple Computer, Inc.


 どうも私には「詩」のセンスがないのですが、原文で見た方がいいと思います。

 とりあえず、Appleは洒落たことをしているのだなぁと思いました。でも、こんなことをしたところでやる人はやるでしょうね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年02月20日 iPod、Mac、Apple トラックバック:- コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。