スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

中国に妥協して終わりにしたい外務省

 私は今回亡くなった人のプライベートについて公表されるのはあまり好ましくないとは思いますが、しかし曖昧なままの幕引きは決して望みません。

 ・上海総領事館員自殺、外務省「対応策」で幕引き図る(読売新聞)

 中国側から情報提供を強要された在上海総領事館員の自殺事件を受け、外務省は、政治判断が必要な外交案件は原則、官邸に報告するなど、機密情報の取り扱いに関する対応策をまとめた。

 中国側は、「情報提供を強要」など事件の概要について事実を確認しないままだが、日本政府は、対応策取りまとめをもって、事実上の「幕引き」としたい考えだ。

 安倍官房長官は27日の衆院拉致問題特別委員会で、「この(事件の)レベルの問題については、官邸にしっかりとあげるルールにしたい」と、対応策をもとに首相官邸と外務省との連携強化を図る考えを強調した。

 事件は、2004年5月、40歳代の男性館員が、中国人の男性から女性関係を問題視され、外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとの遺書を残し、総領事館内で自殺した。館員は、旧国鉄出身の電信官だった。

 日本政府は、中国人男性は情報機関関係者だったとみて、中国政府に抗議をしている。しかし、中国側は「日本側は、館員は職務の重圧のため自殺したと表明した」と反論。「日本政府の悪質な行為に強烈な憤慨を表明する」などとしている。

 日本政府では中国の対応について、「『日本は過去の話を蒸し返し、外交上有利な立場に立とうという政治的意図を持っている』と疑心暗鬼になっている」(外務省幹部)という見方も出ている。

 事件を通じては、日本外務省の対応のまずさが印象づけられた。

 小泉首相や安倍長官は、事件が報道された昨年末に「事件を初めて知った」という。館員が死亡した「重要事案」にもかかわらず、外務省が官邸に報告しなかったためだ。 外務省は、官邸に情報をあげないとの判断をだれがどういう理由で行ったか、公表していない。

 外務省幹部は「類似の事件は過去にも起きていたこともあり、事の重大性をしっかり認識していたとは言い難く、態勢も不十分だった」と非を認めるが、川口外相ら当時の幹部は口をつぐんだままで、真相を究明する姿勢は見せていない。

 責任の所在をあいまいにしておきたいとの思惑があるのではないか、とみられている。領事館員の遺書について、「遺族への配慮」などとして公開していない。こうした点で、「日本側は事実解明に積極的でない」と中国に足元を見られていることも、事実確認をさせることができない一因だ。

 外務省がまとめた対応策は、「官邸への報告の判断は、外務省の主管部局長が、外相、外務次官とよく相談し、決定することを徹底する」など、「当たり前の内容」(外務省筋)がほとんど。「相手国との関係などを総合的に勘案」と抽象的な表現も多く、官邸に報告する基準も明確ではない。

 一方、中国との関係においても、塩崎恭久外務副大臣が18日に北京で中国の武大偉・外務次官と会談した際、事件について、互いに冷静に対応していくことで一致するなど、事態の沈静化を探る動きが出ている。


 はっきり言って亡くなった方のプライベートが周知されてしまうかどうかといった話はあくまでもマスコミに話すかどうかで、日中間の話し合いによってではありません。日本は中国国内での強制捜査も辞さない覚悟で臨むべきです。少なくとも中国が自国に非があったことを認めさせなければなりません。

 それに対してこの対応はどうでしょう。はっきり言って「日本がこの問題を出したのは中国に申し訳なかった」と言っているような終わり方です。全くお粗末な外交です。

 また気になるのは外務省の態度です。今回官邸との連携要領が非常にまずかったのですが、それに対して反省する態度を見せていません。このような対応のまずさがあった場合、「報告を怠ったものに処分」を考慮する必要があるでしょう。それを曖昧なままにするあたり外務省の狡賢さを感じます。もし省庁再編があるのなら外務省は真っ先にリストラ候補にすべきです。そして新たな外交政策を担う官庁を作るべきです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年01月28日 政治 トラックバック:- コメント:3

 悪いが幕引きなど持っての外。
徹底抗戦だ。
 仇討ちせず、終われるか。

 もう正直、今の外務省は要らんよ。
 いっそう、ビルごと吹っ飛ばして、新しい外務省作ろう。
 それしかない道はない。とか思う。
 もっとも私はやらないけど。

2006年01月28日 どらっへ URL 編集

だめだ、こりゃ。マジで害務省だ。

2006年01月28日 worldwalker URL 編集

どらっへさん、
外務省には本当に愛想が尽きます。本当に誰かいればいいですね(笑)

worldwalker さん、
本当に名前を変えて欲しいです(苦笑)

2006年01月29日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。