スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

防衛庁のミサイルデータ、総連(系企業)に流出

 若干遅れてしまいましたが、このニュースについて皆さんご存知ですよね。それにしても続報の類が全くないのは事件の性質上仕方がないのでしょうが、この方がライブドアのことよりもよっぽど問題だというのに気付かないのでしょうか。

 ・防衛庁のミサイル研究データ、総連系企業に流出(読売新聞)

 防衛庁は24日、ミサイルシステムの研究開発データの一部が、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の傘下団体「在日本朝鮮人科学技術協会」(科協)の幹部だった男性が社長を務めるソフトウエア会社に流出していたと発表した。

 警視庁公安部が昨年10月、薬事法違反容疑で男性の関係先として同社を捜索した際、自衛隊法上の「秘」に相当するデータが含まれた資料が見つかり、連絡を受けた防衛庁が調査していた。データ流出によって、ミサイルの運用に直接的な影響はないという。

 男性の関係先から見つかったデータは、「03式中距離地対空誘導弾システム」(中SAM)に関連する研究開発データの一部。

 防衛庁などによると、この研究開発は1993~95年、将来配備予定の地対空ミサイルに関して三菱電機に委託されたもの。三菱電機は同研究に絡み、社内報告書の作成を三菱総合研究所に委託。三菱総研はさらに、男性が社長を務める東京・豊島区のソフトウエア会社に、報告書作成関連業務の一部を委託していた。

 報告書には、敵の戦闘機を撃ち落とせる距離など、ミサイルの性能に関するデータが記載された図表があり、図表と同一の内容のデータが記載された資料が、男性の会社から見つかった。防衛庁は、同社に業務の一部が委託されていたことは知らなかったという。



 ・陸自ミサイルデータ、ソフト会社から流出か 下請け、朝鮮総連と関係? (産経新聞)

 陸上自衛隊の地対空ミサイルデータが在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の在日本朝鮮人科学技術協会(科協)に流出していた問題で、三菱総合研究所が資料作成を発注したソフトウエア会社からデータが漏れた疑いが強いことが二十四日分かった。防衛庁が同日明らかにした。同庁や警察当局はこのソフト会社は科協と関係があるとみている。 

 防衛庁によると、流出したデータは平成五年から七年に三菱電機に委託していた「将来中距離地対空誘導弾システム(中SAM)の研究試作」と題する報告書にある図表数点と同一で、機密レベルとして三番目に高い「秘」に指定されていた。


 これまでの調査で、三菱電機は受託していた「研究試作」とは別に、防衛庁が中距離地対空誘導弾の開発に移行する場合に備えて自社独自事業として開発用シミュレーターを製作。七年に社内報告用資料の作成を三菱総研に発注。同社はさらにソフト会社に下請け発注した。このソフト会社が入手した資料に「秘」指定資料が含まれていたとしている。


 額賀福志郎防衛庁長官は二十四日の閣議後記者会見で「昨年暮れに(警察当局から)聞いた。重大問題なので調べるよう事務方に指示していた」「日本の場合、防衛問題に関する情報保全について問題意識が薄い」と述べ、さらに調査する方針を明らかにした。


 防衛庁は最終的な調査結果がまとまり次第発表し、三菱電機などの情報管理に問題があれば厳正な措置を行う方針だ。


 在日本朝鮮人科学技術協会(科協)といえば先日の薬事法違反の関連の際にも問題になった組織です。今回の事件もそれがきっかけで出てきたわけですが、これで科協と朝鮮総連が防衛庁の秘密に関して情報収集を行っていたということが確実になったわけです。

 もちろん外国の半分政府系の団体で普通の国で言えば大使館のような存在に当たる朝鮮総連が防衛庁の情報を収集していて不思議はありません。それが公になったことによって警察の優秀さがアピールできただけのことでしょう。

 しかし、問題はこのデータがどのような流れで流出したのか、そして再発防止には何が必要なのかという議論は必要です。防衛庁・自衛隊のような組織は外国の情報収集機関によって狙われるのは宿命のようなものです。そして情報が漏洩するときにほぼ確実に狙われるのは管理体制の一番弱い組織であり、一番弱みをもっている人間です。これらの弱点をいかに克服していくかに努力しなくてはまた狙われることになるでしょう。

 もちろん朝鮮総連と科協に対して相応のペナルティは甘受させるべきです。これがスパイ防止法の成立に一役買ってくれれば「災い転じて福となす」なんですが・・・・。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年01月25日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

 この際だから潰した方がいい。
税金の徴収とか色々やり方はある。
 誰か都知事に続いて欲しい。

2006年01月25日 どらっへ URL 編集

朝鮮総連という組織をどうにかしないといけませんね。
やはりスパイ防止法を作り、朝鮮総連を摘発するのが一番良いと思います。

2006年01月26日 さいごう URL 編集

日本は破防法が必要な国だ。

2006年01月27日 worldwalker URL 編集

worldwalkerさん、
朝鮮総連は一度つぶれかけましたが、小泉首相の応援でまた復活してしまいました。やはり朝鮮総連に(初めての)破防法適用も必要ですね。

2006年01月28日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。