スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Apple、Intel Mac発表

 久々にAppleネタです。Intel Macが遂に発表されました。

 ・S・ジョブズ、Macworldで基調講演--Intel Macなどの新製品を発表(CNET Japan)

 サンフランシスコ発--Apple ComputerのCEO(最高経営責任者)Steve Jobsは米国時間10日、Macworld Expoの会場をいっぱいに埋め尽くすMacファンを前に、初めてのIntelプロセッサ搭載Macとなるハイエンドのラップトップと新しいiMacを発表した。


S・ジョブズ、「Intel iMac」を発表 これらのマシンは、いずれも「Intel Core Duo」チップを搭載している。iMacのほうはサイズも価格も現行モデルと同じだが、Intelチップ搭載により速度が2~3倍高速化したと、Jobsは述べた。また、新型ラップトップ「MacBook Pro」は2月に発売されるという。

 Jobsは、これらの新型Macに加え、ソフトウェアスイート「iLife」の新バージョンも発表した。これには、ビデオ、オーディオ、ブログを使ったウェブサイトの作成を容易にする「iWeb」という新ツールが追加されたほか、ウェブ経由での写真共有やポッドキャストの作成簡略化を狙った新機能も複数追加されている。


S・ジョブズ、「MacBook Pro」を披露 Jobsによると、Appleは2006年末までに、Macintoshの全製品にIntelチップを搭載するという。

 同氏は、「バニースーツ」(チップ製造施設で従業員が着用する保護スーツ)姿でステージに登場したIntel CEOのPaul Otelliniと並び、「スケジュールは多少早まっている。これらのマシンの速度はすさまじい」と語った。


S・ジョブズ基調講演に謎のゲスト登場 新しいMacintoshは、JobsがAppleのIntelチップ移行を発表してコンピュータ業界を震撼させてから、わずか7カ月でリリースされた。同社は、これまで数年間にわたってIBMとMotorolaが製造するPowerPCを使い続けてきていた。

  Jobsは昨年6月に、今年の6月までにはマシンを出荷すると語っていた。その予定が半年近く早まったことにより、数四半期間売上が減少すると一部で懸念されていた移行が容易になると、複数のアナリストが述べている。

 Needham & Companyの金融アナリストCharlie Wolfは、「Appleがアナリストをはじめとする各方面の期待に応えてみせたことには、非常に重要な意味がある。同社は、Intelへの移行で手間取るどころか、これを早めてしまった」と語った。

 だが、JobsはAppleの売上が減速しつつあるとの見方を払しょくしようと必死だった。同氏は、Appleが12月末締めの四半期に57億ドルの売上を記録したことを、ごく普通の様子で発表した。同氏によると、Appleの直営小売店舗だけで10億ドルの売上があったという。

 これには、ホリデーシーズン中の1400万台をはじめ、2005年中に合計3200万台以上販売されたiPodの売上が含まれる。これらの数字は、アナリストにとって少なくとも新製品と同じインパクトがあった。

 「Appleなら、ドッグフードを発表しても株価が5%は上がっていただろう」(Wolf)

 新しいiMacには、17インチモニタ搭載の1.83 GHzモデル(価格は1299ドル)と、20インチモニタ搭載の2.0 GHzモデル(同1699ドル)がある。


 2月に発売される「MacBook Pro」は、画面サイズが15.4インチで、Apple Remoteリモコンとこれに対応する赤外線センサを装備する。1.67GHzモデル(1999ドル)は512Mバイトのメモリと80Gバイトのハードディスクを搭載する一方、1.83GHzモデルは1Gバイトのメモリを100Gバイトのハードディスクを搭載している。

 「言うまでもなく、MacBook Proは史上最速のノートMacだ」(Jobs)

(後略)


 個人的に魅力あるとは思うのですが、やはりWindowsに比べると周辺機器やソフトの数が少ないのがデメリットですね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年01月11日 IT トラックバック:- コメント:4

今までIBMだったんだな。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050106/ces02_09.jpg
ビル・ゲイツの不倫の写真。
ライバルと同じベッドに...

2006年01月12日 worldwalker URL 編集

どうもご無沙汰していました。
今年もよろしくおねがいします。

Macはもともとあまり縁がなかったので
Newsを見てもピンと来ないというのが本音です。

さいごうさんの最後のコメントには全く持って同意なのですが
一度くらいはきちんと使っておけばよかったかもな。

2006年01月12日 フレア URL 編集

あちこちのApple噂サイトで「1月に出るらしい」とは言われていたものの、ほんとに出るとは驚きでした。なんせ採用されているINTELのCPU自体が、今だちゃんと量産体制に入っていないはずだからです。
なのにiMacの方はすでに販売してますね。ホント驚き。
MacBookのほうは出荷開始は3週間後らしいですが。
自分は仕事上Windowsと両方使いですが、プライベート使用ならばMacだけでもほぼ不自由はないですよ。
付属のApple製のソフトの使い心地はWindows系のソフトとはやはり一線を画します。解りやすいです。

2006年01月12日 BMM URL 編集

worldwalkerさん、
面白い写真をたくさん知っていますね(笑)

フレアさん、
こちらこそよろしくお願いします。
私も昔使っていたんですが、最近は全く使っていません。
やはり私にとっても遠い存在です。

BMMさん、
私はフリーソフトなどでカスタマイズをする方なのでWindowsの方が向いているかもしれません。

2006年01月13日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。