スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

防衛「省」問題、小泉政権で解決?

 私としては今やるべき問題ではないと思うのですが、流れとしてはもうすぐに昇格しそうな雰囲気です。

 ・防衛庁の「省」昇格、首相「小泉政権で処理」(読売新聞)

 小泉首相は27日夜、都内の日本料理店で自民党の山崎拓・前副総裁、二階経済産業相、公明党の冬柴幹事長と会談し、防衛庁の「省」昇格問題について、「国家の基本だから」と述べ、小泉政権で処理すべきだとの考えを示した。

 首相は、民主党との「大連立」について、「公明党をさしおいて大連立の協議をすることはない。連立の信義は守る」と明言した。中国脅威論については、「中国の発展はチャンスだと言ったことはあるが、軍事力増強に関して脅威と言ったことはない」と述べたという。


 「省」昇格によって一番メリットを享受できるのは防衛庁内局の背広組です。日本のシビリアンコントロールは今でさえいびつなのに、これ以上背広組の力を付けさせることになんのメリットもないでしょう。やるなら制服組の意見が背広組を通さずに内閣へ伝えられるパイプをもっと増やすことです。

 「省」昇格になって予算編成権が増えることが最大のメリットだと言われていますが、防衛庁の予算は独自性が高く、それほど文句を言われることもありません。あるとすれば内局の制服組が多少苦労するだけでしょう。そんな改革をするならもっと実のある改革をして欲しいものです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年12月28日 政治 トラックバック:- コメント:3

逆に言えば、小泉政権でしかできないんじゃないですか。

2005年12月28日 worldwalker URL 編集

誰になるかはわかりませんが、今の小泉政権ほど強力ではないでしょうね。ただ、公明党と連立をやめれば防衛「省」へのハードルは低いと思います。

2005年12月28日 さいごう URL 編集

 公明を使い、改憲後に捨てる。
小泉はそういう思惑なんでしょうかね?
 個人的に公明は早く切って欲しいですが─

2005年12月28日 どらっへ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。