スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ソフトバンクとヤフー、動画配信会社設立

 ソフトバンクとヤフーが動画配信会社を設立します。USENのGyaoとほぼ同じようなサービスになるのでしょう。

 ・[速報] ソフトバンクとヤフー、動画配信会社「TVバンク」を設立(CNET Japan)


 ソフトバンクとヤフーは12月19日、動画配信を手がける新会社を共同で設立すると発表した。先行するUSENのGyaoに対抗する。

 新会社の名称は「TVバンク」。ソフトバンクが60%、ヤフーが40%を出資し、代表取締役社長にはソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏が就任する。

 無料と有料のコンテンツを合計で10万本用意。Yahoo!JAPANのYahoo!動画において配信する。

 ヤフーはこれまで有料で提供していたコンテンツの多くを広告を掲載することで、すでに無料配信に切り替えた。また、新たに動画検索機能を導入し、Yahoo!動画以外のコンテンツにもアクセス可能とした。

 さらに、2006年にはユーザーが撮影した動画を公開できる「動画投稿機能」を追加する。当初は郵送での受け付けとなるが、春頃からはインターネット上からも受け付けるようにする。

 コンテンツはNHK、テレビ朝日、WOWOW、東映、バンダイチャンネル、ボニーキャニオンなど。広告の配信には電通、博報堂DYメディアパートナーズなどが協力する。


 ちなみにソフトバンクとヤフーってほとんど同じ会社じゃないのでしょうか。よく分かりませんが、こうした動画配信会社が増えてくるとテレビを録画してみる必要が無くなるのでしょうか・・・
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年12月19日 IT トラックバック:- コメント:5

わざわざ会社作らないでもYahoo!かソフトバンク本体でやったらいいのに。
会社を増やすメリットがあるんだろうなあ、我々凡人にはその理由はわからないが(笑)

2005年12月19日 worldwalker URL 編集

Yahoo!でやろうとすると、本社の方にも波及しちゃうからでは?>TV
日本独自のサービスですからね、これは。

あと、税金面でもメリットがあります。
一つの会社を大きくするより、小さな会社をいくつも作った方が、税金が安いですから。
(大会社が部門別に独立させて別会社にしていくのも、同じような理由)

2005年12月19日 you URL 編集

二社は外から見るよりつながりが深いと思います。
役員として新会社に行く人材は豊富ですし(笑)

個人的には電通の強さをここでも改めて見た
といったところです。

2005年12月19日 フレア URL 編集

worldwalkerさん、
やはり分社化した方がその分野に特化しやすいと思ったのでしょうか・・・

youさん、
確かにそうですね。他の国のYahoo!では同様のサービスをするはずですが、コンテンツ配信先との契約もあるので別会社の方がいいのかもしれませんね。
でも、採算が合わないときにはすぐに切り離せるということも出来てしまいそうですね。

フレアさん、
特に日本の中では同じ経営母体と見ても良さそうですよね。
それにしてもこうした新しいサービスには電通、博報堂は必ず絡みますね。

2005年12月20日 さいごう URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007年04月25日 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。