スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Sleipnir 2.20リリース

 Sleipnir 2.20がリリースされました。今回の目玉は多言語化に対応して英語版も同時に公開されたことでしょうか。

 ・フェンリルとマカフィーが提携--Sleipnir 2.20にウイルススキャンを提供(CNET Japan)

 フェンリルは12月7日、タブブラウザ「Sleipnir」の最新版2.20をリリースした。最新版では、多言語に完全対応やタブの既読未読状態を表示するといった機能が追加されたほか、いくつかの不具合が修正されている。

 バージョン2.20では、多言語への対応やタブの既読や未読状態を表示するといった機能が追加されたほか、いくつかの不具合が修正されている。

 多言語化処理の完了により、日本語以外の言語に完全対応したほか、未読のタブを青色で表示することにより、タブの既読や未読状態を視覚的に表示できる。また、全画面表示時のメニュー表示項目を通常時とは別に記憶できるようになった。さらに、英語版の提供も開始した。

 日本語版のSleipnir 2.20は日本語版の公式サイトからダウンロードできる。英語版は英語版の公式サイトからダウンロードできる。利用はそれぞれ無料となっている。

 また、Sleipnir 2.20の公開にあわせて、マカフィーはフェンリルとの提携を発表した。Sleipnir 2.20で「マカフィーウィルススキャン」のインストールサービスを提供する。

Sleipnir 2.20のインストーラ画面でマカフィーウィルススキャンのインストールを承諾することで、データセンターによる24時間365日の常時監視を含むフル機能とサポートがついた90日間の無償提供版を利用できる。さらに、無償提供期間終了後に利用を続ける場合には、定価の2割引で購入可能になる。なお、このサービスではSleipnir 2.20英語版は対象外となっている。


 今回のバージョンの主な変更点は次の通りです。

1.多言語化に完全対応した。
2.タブの既読未読状態を表示するようにした。
3.全画面表示時の表示項目を通常時とは別に記憶するようにした。
4.国際化ドメインに関する不具合を修正した。

 また、今回からマカフィーと提携してインストール時に「マカフィーウィルススキャン」が同時にインストールできるようになりました。これで使えば90日間は無料でさらに購入するときにも2割引で買えるのでお得になっています。

 結構更新のペースが速いので使っている側もうれしいのですが、毎回大変でもありますね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年12月08日 ソフトウェア トラックバック:- コメント:4

おはようございます。
これ悩んでます。
いいソフトだとはわかっているのですが....。
いかがですかね。
FireFoxとIEで使い分けているのですが....。
悩むなあ。

2005年12月08日 テツ URL 編集

ファンタジー好きとしては、最初名前に惹かれて使おうかな~と思ったんですが、IEエンジンを使用だと聞いて結局止めました。
どうしようもなくIEが嫌いなワタシ(^^;。

2005年12月08日 BMM URL 編集

いろいろ使ってみたがSleipnirがいちばん好き。バージョンは1.66ですが。

2005年12月08日 worldwalker URL 編集

テツさん、
使いやすさでいえばこちらが上だと思いますが、カスタマイズに関しては色々なプラグインが出ているFirefoxの方がいいと最近思えてきました。

BMMさん、
たしかエンジンの部分は切り替えが出来たはずです。(まだ切り替えて使ったことがないもので)

worldwalkerさん、
私はだんだんこちら(2.1)に慣れてきました。今後はインターフェイスが変わっていくらしいです。

2005年12月09日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。