スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「防衛省」昇格秒読み?

 はっきり言って私はこの件に関して反対でも賛成でもないです。私には制服組の運用に関する意見が政府に正しく伝わる制度を希望するだけです。

 ・与党、防衛庁の「省」格上げで原則合意・公明も容認(日経新聞)

 与党は5日午前、幹事長・政調会長会談を開き、防衛庁を「省」に格上げすることで原則合意した。これを受け、政府は来年1月召集の通常国会に関連法案を提出するこことになる見通しで、早ければ来年夏に「防衛省」が誕生する。中国など周辺国が「軍国主義復活」などと反発することが予想される。

 公明党は「省」昇格に反対してきたが、同日の会議で容認する考えを伝えた。


 この件に関しては、制服組が希望している陸海空統合の「統合幕僚長」と「統合幕僚監部」の設置に関して防衛庁内局(シビリアン(キャリアの人たち))が対抗策で打ち上げたものだと思っています。だからこそこの時期の「防衛省」には賛成できません。もし出来たとしても制服組の意見が政府中枢に聞き入れられる仕組みが出来るわけではありませんから。

 ただし、自衛隊の呼称が「国防軍(自衛軍?)」、防衛庁の呼称が「防衛省(国防省)」など呼称が一般的な軍人に近くなっていくのは賛成です。彼ら自衛官は一般的な軍人の名誉がなく、ただ国を守ろうという一心だけで国防の任に就いています。彼らに対して少しでも報いてやるだけの法案を提出することが政府としての役割でしょう。

 どちらにしろ「防衛省」問題はどうしても政治化してしまいます。国家のために命を捧げる自衛官たちにもっと国民が尊敬をもって接してくれることさえ出来れば「防衛省」問題はたいしたものではないと思います。

 もし政府の意図が「外務省は頼りないから防衛省と対抗させよう」というのであれば大賛成ですが。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年12月05日 政治 トラックバック:- コメント:5

「内局(背広組)が制服組を統制する」というのは日本独自のシビリアンコントロールで、これは世界の非常識です。「政治家が最終責任を負う」というのが本旨であって、官僚が統制するなんて見当違いもはなはだしいシステムです。庁だろうが省だろうがそれを改める必要があるのは言うまでもありません。これはお説の通りです。
さて、庁と省では、名前だけではなくて長の権限に大きな差が出てきます。防衛庁長官だと、防衛庁自身に関係ある法律の制定や防衛出動などに関して、自らこれらを発議するべく閣議の開催を求めることができないのが大問題なのです。これが「防衛大臣」となれば、そんなことはなくなります。省昇格の最大の意義はここにあります。自衛隊の最高司令官は総理大臣なのだから現行のままでも問題ない、と考えるかどうかです。

2005年12月06日 猫研究員。 URL 編集

日本国民はもっと国防について考えたほうがいい。防衛庁は防衛省に、自衛隊は日本軍に。

2005年12月06日 worldwalker URL 編集

猫研究員。さん、
確かに庁と省では出来ることがだいぶ違います。
私も省に昇格することには賛成なのですが、時期的に今というのがあまり良くないのでは、と思ってしまっただけです。

worldwalker さん、
日本人は大戦後、安全保障を全て思考回路からはずしてしまいましたね。
まずは自衛隊を軍に戻さなくてはいけませんね。

2005年12月07日 さいごう URL 編集

>管理人さま
時期が悪いといえば、公明党との絡みでなにやら怪しいことになりつつありますね。「外国人参政権とバーターで」とか何とか。それをやるぐらいなら庁のままでよいです。
組織のありかたともども、楽観視してはいけませんね。過度の楽観を戒めたいというのが管理人様の趣旨だったのかなと拝察いたします。

2005年12月07日 猫研究員。 URL 編集

猫研究員。さん、
毎回コメントありがとうございます。
いつも言葉が少なくて誤解を招くようですいません。
ところで、どこの組織にでも自分たちの保身に走るがために大局からものをみることが出来ない人たちがいます。「省益」を追求して「国益」を損ねる人たちはどの省にでもいるのでしょう。防衛庁の背広組はまさにそうだと思います。私はバーター取引も「省昇格」を急ぐ背広組の提案なのでは?と思っています。

2005年12月07日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。