スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

麻生発言に韓国与党と駐日大使が反論

 麻生発言は韓国で結構な話題となっているようですね。韓国人は自分たちに対する発言にはほんの少しでも反応しますね。

 ・「罪の意識ない国家」 麻生発言で韓国与党批判(共同通信)
 【ソウル28日共同】韓国の与党ウリ党の田炳憲スポークスマンは28日、小泉純一郎首相の靖国神社参拝に関する麻生太郎外相の発言について「日本閣僚がこうした暴言を繰り返すなら、日本は嘆かわしくて、歴史認識や罪の意識すらない国家であると烙印(らくいん)を押されるであろう」と批判した。
 ウリ党の丁世均・臨時議長も同日の党執行委員会で「日本の外相がこうしたひどい発言をすることを容認しないし座視しない」と強く反発した。
 韓国マスコミも朝鮮日報が「日本外相がまた妄言」と批判。MBCラジオは「こんな人物が外相をしている日本が心配だ」と指摘した。


 ・首相の靖国参拝に懸念=「政治家の言動で関係停滞」-駐日韓国大使(時事通信)
 韓国の羅鍾一駐日大使は28日、都内で開かれた内外情勢調査会で講演し、「過去を忘れようとしても過去へ引っ張っていくようなことが生じている」と述べ、小泉純一郎首相の靖国神社参拝に懸念を表明した。また、「交流が密接だから関係を害することを言ってもいいというのは理解しがたい」と語り、先に首相が韓国・釜山での記者会見で「1つの問題で対立があっても全体の関係を損なってはならない」と述べたことに反論した。
 羅大使はこの中で、「(日韓)両国の国民感情が良くなっており、うれしく思うが、その半面、どうにかしてこれを壊そうという人がいる」と指摘。「政界で責任ある地位にいる人たちの言動で関係が停滞していることを心苦しく思う」と語り、日本の政治家の発言が日韓関係改善の阻害要因になっているとの認識を示した。 


 韓国人にとって靖国問題はそれほど大きなトピックではないはずですが、日本側が反論してくると許せないんでしょうね。日本は「文句を言うべき存在」であって反論されると烈火のごとく怒るのでしょう。

 それにしても前回記事で書きましたが、前後の関係を無視して「どうでもいい」というところだけが一人歩きしている気がします。それも全て共同通信の記事が原因だと思います。

 最近マスコミの恣意的な記事が気になって仕方がないです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年11月29日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

批判するのは大好きだけど、批判されるととっても気になる国の人たち(笑)

2005年11月29日 worldwalker URL 編集

 そういう人達。

 取り合えず、鼻で笑いたくなる韓国人の性質。
人の歴史認識危ぶむ位なら、お前達がベトナムでした事を教科書に載せなさい。

 お前達に危ぶまれる必要も必然も無いから。
あと、お前達に教えてもらうものなど、『無い』から。変な歴史認識押し付けるな。

 私達、日本人の方がマトモだよ。だって、お前達と違って、『日本人だと国籍を偽る理由が無い』から。(笑)

 どっちがアジアで嫌われているか、自爆証明するんじゃないよ。笑い死ぬから。

2005年11月29日 どらっへ URL 編集

worldwalkerさん、
心が狭いとはこのようなことを言うのでしょうね

どらっへさん、
マスコミに期待するものはほとんどないですね。
韓国人に期待することはもっとないです(笑)

2005年11月29日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。