スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ドイツ連立政権、政策合意

 連立でもめていたドイツですが、やっとキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(SPD)が政策合意に達し、大連立政権への道が開けました。

 ・ドイツ大連立政権、政策合意 妥協色濃く、反発も(産経新聞)

 【ベルリン=黒沢潤】ドイツのキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(SPD)は十一日、大連立政権樹立に向けた諸政策で最終合意に達した。これにより、一九六六-六九年のキージンガー政権以来、約四十年ぶりの大連立政権樹立に道が開け、二十二日にはメルケル民主同盟党首を首班とする新政権が発足する見通しとなった。保革二大政党の連立により、当初、各党が選挙で掲げた公約とは異なる政策もあり、今後、国民から反発の声が出ることも予想される。 
 双方は十四日から始まる各党の党大会で、合意内容を正式に承認する方針だ。
 メルケル氏は政策合意後、記者会見し、「われわれは、新たな政策を遂行することで国民からの信頼を得たい」と抱負を語った。一方、社民党のミュンテフェリング党首も「政権が四年間続くと確信している」と述べた。
 政策合意の最大の目玉は、消費税(付加価値税)の引き上げで、現行の16%を二〇〇七年一月から19%に引き上げる。その代わりに、労使が負担する失業保険料を6・5%から4・5%に引き下げ、企業の負担を軽減する。これは企業の活性化を図り、雇用の創出を狙うもので、同盟側が掲げた政策が実現した形だ。ただ、ドイツ経済の〇六年の経済成長率(予想)は1%前後にとどまっており、消費税引き上げは景気回復の障害になるとの分析も出始めている。
 一方、「社会的公平」の実現を重視する社民党の主張を反映して導入されるのが「富裕税」。年間二十五万ユーロ(約三千五百万円)以上の高額所得者の税率が3%分引き上げられ、最高税率が45%となる。同盟内には、公約にはない富裕税導入に反対する声が強かったが、社民党が公約と異なる消費税引き上げに同意したことと“痛み分け”する形となった。
 連立交渉の最大の障害だった原子力発電所の存続問題は、段階的に廃止するというシュレーダー政権の方針が堅持された。
 外交面で双方は、トルコの欧州連合(EU)加盟を妨げないことで一致。しかし、加盟基準を厳格に満たすことを前提条件とした。
 こうした政策合意に基づき誕生する連立政権について、十一日付の独誌シュピーゲル(電子版)は「確信に基づくものではなく必要性に迫られた『政治的結婚』だ」と冷ややかに論評。
 これまでの連立交渉で重要な役割を果たしてきたシュトイバー社会同盟党首が入閣を拒否し、ミュンテフェリング社民党党首も近く党首を正式辞任することが決まるなど、メルケル次期政権の求心力は低下しており、今後、同氏の手腕が試されることになる。
     ◇
 ■合意した政策の要旨
 一、現行で16%の消費税(付加価値税)を二〇〇七年から19%に引き上げる一方で、失業保険料を6・5%から4・5%に引き下げる。
 一、年収二十五万ユーロ(約三千五百万円)以上の高額所得者に3%の「富裕税」を上乗せする。
 一、慢性的な赤字を解消するため、〇七年までに三百五十億ユーロ(約四兆八千五百億円)の赤字削減を実施する。
 一、年金保険料率を19・5%から19・9%に引き上げる。
 一、健康保険制度改革は〇六年以降に先送りする。
 一、解雇規制を緩和し、新規雇用者の試用期間を現行の六カ月から二年に延長する。
 一、二一年までに原子力発電所を段階的に廃止するとした社民党と90年連合・緑の党の政策を継承する。
 一、トルコのEU加盟に際しては厳格な基準を適用する。対米関係改善を図る。
 (ベルリン 黒沢潤)


 連立政権が発足するのは政治的空白を防ぐ意味でも早期に成されるべきだと思います。しかし、政策的にかけ離れた両陣営の連立は今後に大きな問題を残すことになると思います。日本でも村山連立政権の時のことを思い出していただければ分かると思います。あのときまでは自民党と社会党が連立政権を組むということは信じられませんでした。結果として連立してしまうと、社会党はその存在意義を失い党そのものが無くなってしまいました。

 ドイツでも同じようなことが起こるかもしれません。合意した政策がどちらの陣営にとっても妥協の産物でしかなく、連立政権が成立している間は国民の支持を失い続けるでしょう。特に今回首班となるメルケル民主同盟党首への向かい風は厳しいものがあるのではないでしょうか。この状況をうまく乗り切ることは不可能に近いでしょう。

 たぶん賢い人たちは次の選挙に向けた運動をすでに開始しているでしょうね。社民党では党首になる人を選ぶだけでも大変みたいですから。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年11月13日 国際 トラックバック:- コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。