スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「Googleパーソナライズド検索」(ベータ版)の提供開始

 ユーザーの嗜好に合わせた検索結果を表示することが出来る「Googleパーソナライズド検索」の日本語ベータが提供されました。私は「嗜好に合わせて」というだけでなく、別の意味で注目だと思います。

使うほどに賢くなる日本語の「Googleパーソナライズド検索」開始(CNET Japan)
 グーグルは11月11日、日本語の「Googleパーソナライズド検索」(ベータ版)の提供を開始した。Googleアカウントを持っていれば誰でも無料で利用できる。

 パーソナライズド検索は、ユーザーが検索した履歴を表示、管理、学習することで、ユーザーの嗜好に合わせ、より求めている検索結果であるほど上位に表示される。たとえば「アップル」を検索した場合に、ユーザーの過去の履歴から果物を求めているのか、コンピュータを求めているのか判断して、どちらかを優先的に表示させるというわけだ。

 また、検索履歴は時系列で表示したり、特定の日の検索頻度を表示したりできる。履歴の記録は、Googleアカウントにログインしている状態でウェブ、イメージ、ニュース検索した場合だけだ。

 このほか、ブックマーク機能もある。検索履歴を表示しているときに検索結果の横にある星印(スター)をクリックすると、そのウェブサイトをブックマークできる。ブックマークすると「ブックマークを編集」リンクが表示されるので、これをクリックするとラベルやメモを追加できる。ブックマークに加えたラベルやメモを検索することも可能だ。


 これってひょっとしたらすごいことかもしれません。SEOとかいって検索エンジンの上位に表示しようとして努力している人の苦労が意味なくなってしまう可能性を秘めています。もちろんまだそこまでは行っていないと思いますが。
 
 私のブログも含めてですが、内容が充実しているページが検索上位に来る訳ではないことは検索エンジン側として大きな問題と考えているようです。ブログは検索エンジン対策に適したシステムと言われています。そのためある程度の技術さえあれば容易に検索上位に来てしまいます。
 
 そうした検索の問題点を補う形で「Googleパーソナライズド検索」が出来たのではないかと思います。もちろん検索エンジンに内容が充実しているページが上位に来ることはユーザーのためでもあります。
 
 ちょっと気になるサービスではありますね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年11月11日 SEO トラックバック:- コメント:4

GOOGLEってとんでもない規模の信頼できるサーバーをもってるんだろうなあ 。
( ゚д゚)スゲエ

2005年11月11日 worldwalker URL 編集

 Googleのページが重くて開けないというのは聞いたことがありません。Yahoo!もそうですが。

2005年11月12日 さいごう URL 編集

Yahoo! は、比較的安いハードを大量に並列化してサーバをたてていて、少し調子が悪くなるとすぐにその調子の悪いマシンを切り離して交換する、と言う方法を取っている。
なんて話を聞いた事があります。高価なマシンのメンテナンスにお金や手間をかけない手法なのだとか。
まあ真実かどうかはわかりませんが。

2005年11月12日 BMM URL 編集

BMMさん、
トラックバックまでさせていただいた上にコメントまでいただきありがとうございます。

一度サーバのある部屋を見てみたいですね。

2005年11月12日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。