スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

グーグル、「パーソナライズド ホームページ」発表

 最近流行のAJAXを使ったポータルサイトです。昔からポータルサイトと言えばYahoo!では「My Yahoo!」をやっていますが、AJAXを利用して常に最新の状態に維持できるようになっています。

グーグル、AJAX利用の「パーソナライズド ホームページ」日本語版を発表(CNET Japan)
 グーグルは11月4日、好みに応じてグーグルの提供するサービスなどを自由に表示するポータルサイト「パーソナライズド ホームページ」の日本語版を公開した。

 パーソナライズド ホームページは米国では2005年5月から提供されているカスタマイズ可能なポータルサイトだ(関連記事)。ユーザーはGoogle NewsやGmail、ブックマーク、RSSフィードなどを画面上に配置して、自分好みのポータルサイトを作成できる。RSSフィードにはNIKKEI NETやasahi.com、All Aboutなどが登録されているが、これら以外にも、ユーザーが自由にRSSフィードを追加できる。画面はAJAXで作成されており、画面上のコンテンツをドラッグアンドドロップすることで自由に配置できる。

 利用にはGoogleアカウント、もしくはGmailアカウントの取得が必要となる。Googleアカウントはその場で取得できるが、Gmailは招待制となっているため、Gmailのアカウントを取得したい場合にはGmailアカウントを持っている人からの招待が必要となる。

 設定を終えた後は、Googleアカウントにログインすることで、どのパソコンからでも自分のパーソナライズド ホームページにアクセス可能だ。また、ページ上の「ホーム」リンクをクリックすると従来のGoogleトップページに戻る。

 なお、同様サービスとして、Microsoftの「Start.com」(関連記事)がある。こちらは9月から日本語版が提供されている。


 基本的にはAJAX利用のWeb型RSSリーダーといったところでしょうか。記事中にもありますが、Microsoftの「Start.com」とほぼ同様のサービスと言えるのではないでしょうか。
 
 最近はAJAXがはやりですね。基本的にJavaScriptさえ書ければ簡単に出来るところもいいのでしょうね。たぶんRSSリーダーはこの形式が主流になっていくような気がします。
 
 参考:AJAXとは?( IT用語辞典 e-Words)
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年11月04日 IT トラックバック:- コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。