スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Microsoft、「Windows Live」「Office Live」発表

 MicrosoftがオンラインのWindowsとofficeを発表しました。たぶんGoogleとSunの提携、Openoffice.org2.0などに対して相当危機感を持っているのでしょう。

[速報] マイクロソフト、オンラインサービス「Windows Live」「Office Live」を発表(CNET Japan)
 Microsoftがオンラインベースのソフトウェアサービスに乗り出すことになった。製品開発の長期化や、GoogleやSalesforceなどの新興競合企業の躍進で守勢に立たされた感のある同社がついに反撃を開始した。

 同社会長のBill Gatesは米国時間1日にサンフランシスコで行われたイベントで、「Windows Live」「Office Live」という2つの新サービスを発表した。MSNブランドの下で提供されるWindows Liveは、インターネットベースの個人向けサービスで、電子メールやブログ、インスタントメッセージ(IM)などが含まれる。同社は広告提供およびユーザーによるサブスクリプションの2通りのやり方でこれを提供していく。

 また、Office Liveのほうは主として小規模企業向けのサービスで、当初あわせて22種類のアプリケーションが用意される。これにより、ユーザーはたとえばExcelを使った共同作業などがオンラインで可能になるという。


 このサービスは無償もしくは有償のパターンがあるそうです。無償の場合には広告が挿入され、有償になると広告がないだけでなく追加されるサービスもあるそうです。
 
 ちなみに技術としてはAJAXを応用したものになるとのことですが、製品イメージはちょっとつかめません。しかもLinuxやMacなどのOSで使えるかどうかはまだはっきりしないところがあります。
 
 まだまだ速報段階なので、新たな情報が入ったら追加していきます。
 
 参考:Ajaxとは(IT用語辞典 e-Words)
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年11月02日 IT トラックバック:- コメント:5

価格高すぎるから、複製が横行したりするんだよなあ。他社がでてきてあせってるビルゲイツってカッコ悪いよなあ。

2005年11月02日 worldwalker URL 編集

もう英国では政府が表明する「OpenOffice.org」の標準化が進んでいるため、マイクロソフトは後追いになっています。
このままいけば、米国も同様にやるでしょう。
1票入れてきます。

2005年11月02日 KNTY URL 編集

worldwalker さん、
そうですね。価格の高さと同業他社との競争を阻害しようとする排他性が問題ですね。この流れは世界的に波及する可能性がありますね。

KNTYさん、
日本でも(e-Japanだったかな?)政府系機関でオープンソースの導入を考慮するようなことが書かれていました。最近ではLinux+OpenOffice.orgの組み合わせで十分な作業が出来ると思います。
あとはLinuxに習熟した人をいかに育成するかですね。

2005年11月03日 さいごう URL 編集

富士通のパソコンの件ですが、さいごうさんは的確に、うまいこといいますね。
バンドルソフトてんこ盛りで通常起動さえできない。そのとおりです。
私は初めてのパソコンだったので、その50あまり数があるバンドルソフトが、とっても魅力的に見えたんですよ。買ったあとそのバンドルソフトは、結局ほとんど使わないということには、買ってから気付きました。でも前述のように、富士通のパソコンのおかげで、パソコンの技術が習得できたと思っています。富士通を買った半年後には最初の自作マシンを作りましたから(笑)

2005年11月03日 worldwalker URL 編集

本当に富士通のパソコンに対するイメージはそんなものでした。

でも富士通のパソコンは売れたんですよね。周りに持っている人が多かったです。私は薦めなかったですが。

2005年11月04日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。