スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

gooとATOKが検索と日本語入力を相互補完するサービス開始

 gooもATOKも日本語にこだわるところと、それぞれの分野の最大手に若干差を付けられていると言う点で共通していますね。うまく差別化できるといいのですが。

gooとATOKが合体--日本語検索や入力、変換支援を互いに補完(CNET Japan)

 gooを運営するNTTレゾナントとジャストシステムは10月27日、日本語入力システムの提供について提携し、日本語入力システム「ATOK」の技術や機能を盛り込んだ新検索サービス「goo サジェストβ with ATOK」を開始した。

 この検索サービスは、検索ワードを入力する際に、ひらがなを入力した時点で検索しようとしているワードの候補を、漢字や顔写真などの補足情報と共に表示する。当初は、gooのウェブ検索で検索されるキーワードの上位1000語の内で約1割を占める「人名」をはじめ、地域情報の「ランドマーク」、さらに「四字熟語」の各辞書から対応する。

(中略)

 このほか、12月にはgooで2005年に検索されたワードのランキング上位を「goo流行語辞書 for ATOK」として日本語パワーアップサイト「ATOK.com」を通じてATOKユーザー向けにダウンロード提供する。ATOKユーザーは、この辞書をインストールすれば、最新の流行語に関する辞書機能を無償で利用できる。

 さらに、今後発売するATOKでは、gooの検索キーワードランキング上位の語彙をATOK変換辞書として反映していく予定だ。

 日本語に注力してきたが両者が、こうした取り組みを共同で行うことで、「gooを使えば使うほどATOKが賢くなり、ATOKが賢くなるとgooも賢くなるというシナジー効果が得られる」(ジャストシステムの取締役経営企画室長 鍋田毅氏)とし、「日本人にとってもっと使いやすい検索が提供できる」(NTTレゾナントの取締役ポータル事業本部副本部長 大町雄一氏)と言う。


 私は基本的に日本語入力のユーザー辞書は引き継いでいるので、自分なりに賢くなっています。でも流行語という意味ではやはり弱さを感じますね。流行語を辞書に反映するというのは意外といいかもしれませんが、あまりにも辞書を増やしすぎるのもどうかな、と言う気がします。
 
 検索については、今まで自分の欲しい情報は概ね入手することが出来ているので私にはあまりメリットを感じません。入力をいかに少なくするかは最近色々なソフトで取り入れられていますが、私の場合文章を入力中に候補が出てくるのを期待してしまい、逆に入力速度が鈍ってしまいます。技術の進歩に頭がついて行っていないのかもしれません。
 
 なんかネガティブなことばかり書きましたが、実は期待しています。検索はITリテラシーの低い人には非常に敷居が高いと思います。だからこそYahoo!がカテゴリ検索中心にしていたと思うのですが、今後はそれもなくなっていきます。そこでいかに簡単に、かつ欲しい情報にたどり着けるか、という点に注目することは重要だと思います。そこで今回gooとATOK(ジャストシステム)は「日本語」という切り口で新しいサービスを出しました。あとは「検索初心者」がどう判断するかですね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年10月28日 IT トラックバック:- コメント:6

日本語IMEがアホなので非効率な入力を続けているが、かといってATOKを使った経験もない。

2005年10月28日 worldwalker URL 編集

日本語IMEは、ネタとしては面白いんだけど……。
やっぱりATOKのほうが、格段に使いやすい。
文章を書く仕事をしてるなら、必須アイテムでしょう。

2005年10月28日 you URL 編集

ATOKは使いやすいと思うのですが
こういった形のATOKはどうなのでしょうか。

読ませていただいた情報内での感想では
自分には使いにくいかもなあと思ってしまいました。

ですが、入力+検索であらたな結果がみつかりそうで面白そうです。

2005年10月28日 フレア URL 編集

worldwalkerさん、youさん、フレアさん、
私の場合、MS-IMEはそれなりに学習させた後でないと使ってもストレスが貯まるだけです。ATOKでも最初は自分なりに学習させましたが。

今回の新しいサービスは方向性としてはいいのかもしれませんが、ネットにつながなければメリットが活きない、という最大の欠点があります。それに変換候補は多ければいいというものではないですから、やはりもう少し熟成させてからでないと実用性は少ないでしょうね。

2005年10月28日 さいごう URL 編集

shimo@gooサジェストβ with ATOKチームです。

取りあげていただきありがとうございます。

ご指摘いただいた内容は参考にさせていただき
今後もより良いサービスを目指し、がんばっていきますので
goo及びATOKをよろしくお願いいたします。

2005年11月02日 shimo URL 編集

shimoさん、
わざわざこんなブログまで見ていただきありがとうございます。

個人的にATOKは手放せないので、今後ともより使いやすい形でのバージョンアップを期待しています。

もちろんgooも期待しています。(最近Googleだけでなく、goo経由の人も増えてきました。今私のブログでは検索エンジン2位です)

2005年11月02日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。