スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

NEC、携帯電話の自動翻訳ソフト開発

 携帯電話に日本語を話すと相手には翻訳された英語が聞こえる、そんな時代がもう近づいているのですね。

携帯電話機向け低消費電力プロセッサで動作する日英旅行会話自動通訳ソフトを開発(プレスリリース)



NEC、携帯電話の自動通訳ソフト 日本語で話すと1秒後に英語(CNET Japan)
 NECは二十四日、NECエレクトロニクス製の携帯電話用演算処理プロセッサーで稼働する自動通訳ソフトを開発したと発表した。事業化はこれから検討する。

 NECでは、パソコン用の自動通訳ソフト「たび通(アメリカ旅行編)」を二〇〇一年に商品化している。同ソフトは、音声認識、文章の翻訳、音声合成が一体となったもので、日本語で発話すると英語の音声に約一秒後に変換される。

 また、英語から日本語も可能。五万語の語彙(ごい)に対応し、通常の会話で使用するような自然な発話を認識できるという。

 今回、携帯電話向けアプリケーションプロセッサー「MP211」に移植した。

 外国人と会話するたびにパソコンを立ち上げるのは面倒だが、携帯電話で気軽に持ち歩けるようになれば、通話中に限らず、マイクとスピーカー機能を使ってのポータブル通訳機としての利用も広がりそうだ。


 プレスリリースや記事を見た限りでは、まだまだ語彙の面でも頼りない部分が多いと思います。レベルとしては挨拶などまでしか使えなさそうです。仕事の話をしても厳しいでしょうね。
 
 私も英語圏の人たちとビジネスで電話する機会があったのですが、電話は普通に面と向かって話すよりもコミュニケーションが取りづらいです。相手の表情や身振りなどが分からないというのはこんなに大変だなぁと思った記憶があります。
 
 今回のソフト開発の後も継続して改良していくと思いますので、さらに実用的な翻訳ソフトにしていって欲しいと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年10月25日 携帯電話・PHS トラックバック:- コメント:2

昔夢見た未来の世界が、いろんな分野で実現可能になっている。人間の英知はすごい。

2005年10月25日 worldwalker URL 編集

 昔の人から見ればすごい技術だと思いますよね。

2005年10月25日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。