スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

iPod nanoのディスプレイ問題で集団訴訟

 昨日の記事なんですが、iPodのディスプレイが傷つきやすいということでユーザーが米Apple Computerに集団訴訟を起こしたそうです。 iPod nanoの「傷つきやすい画面」が裁判沙汰に--米で集団訴訟(CNET Japan)

 

iPod nanoのディスプレイ問題で集団訴訟(IT Media)
 iPod nanoの画面に傷が付きやすいと指摘されている問題で、米Apple Computerを相手取って集団代表訴訟が起こされた。nanoには設計上の欠陥があり、普通に使っていても画面が傷だらけになって見えなくなってしまうと訴えている。

 この訴訟は法律事務所のHagens Berman Sobol ShapiroとDavid P. Meyer & Associatesが消費者を代表する形で10月19日、カリフォルニア州サンノゼの米連邦地裁に起こした。

 訴状の中で原告側は、nano以前のiPodは傷や損傷から守るために厚みがあって強力な樹脂で覆われていたが、nanoでは小型化を図る目的で設計が変更された結果、樹脂の強度が不十分になり、傷から守ることができなくなったと主張。

 Appleはnanoに問題があることを認識していながら製品の発売延期やリコールを行わず、消費者にツケを回したとして、損害賠償の支払いを求めている。



 この件に関しては、

 Apple、iPod nanoの欠陥を認め無償交換へ

 iPod nanoユーザーはデリケートすぎるのか?

 と2回にわたって記事を書いていますが、まさか訴訟にまで発展するとは思っていませんでした。さすが訴訟大国アメリカです。

 私の主観ですが、傷つきやすいというだけで損害賠償が請求というのはなんか変な気がします。全く使用不能になるとか、PCが認識しないというようなトラブルであれば大きな問題になるのも分かりますが、傷は購入前に触ってみれば分かることのような気がします。

 どちらにしろそれだけユーザーの期待も大きかったということの表れなんでしょうね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年10月23日 iPod、Mac、Apple トラックバック:- コメント:8

富士通のHDDが問題になったときアメリカでは、集団訴訟になった。日本では消費者は泣き寝入りだ。オレも同じHDD3つあったけど、やっぱり3つとも1年以内でオシャカになった。

http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/link/hdd.htm

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050506/104444/

2005年10月23日 worldwalker URL 編集

 私も聞いたことがあったのですが、全て交換になったのかと思っていました。

 当時かなりの数のHDDが流通していたでしょうから、全て交換しているはずはなかったんですね。

 これからは日本でも消費者が集団訴訟というのも出てくるかもしれませんが、問題はリーダーシップをとる人が出てくるかですね。

2005年10月23日 さいごう URL 編集

トラックバックありがとうございます。
ブログ始めたばかりなものでトラックバックうれしかったです。

私好みなニュースが結構あるので
気になった記事があったらこちらからもトラックバックさせてもらいます。

2005年10月24日 エクレア URL 編集

 エクレアさん、
 はじめまして、うちは少々関係していればトラックバックは自由なのでどんどんしてください。その代わりこちらからもどんどんトラックバックします(笑)

2005年10月24日 さいごう URL 編集

トラックバックありがとうございます。
私も同意見です。
いかにもアメリカっぽい訴訟ですね。
まず日本人の国民性や社会事情の関係で、
こういった訴訟は起こさないし起こらないと思われます。

何もiPod nanoだけ傷が付く訳ではなく、
iPodもちょっと使っただけで傷だらけですからね。
ただ若干、iPod nanoに関してはiPodより傷がつき易いのは事実ですが。。。

日本の通勤風景でも8割位はそうなのではないかと思う位、
白いヘッドフォンをかなり見かけます。
それだけシェアが広まって色々な意見を持つPodオーナーが増えているんですね。

MacユーザーとしてiPodは、
Macユーザーのためだけのガジェットであって欲しかったですが、
Windowsに対応した事によって社会現象になるまで発展しています。

シェアが増える度にこういった問題が今後もつきまとうため、
Appleはデザイン優先の製品作りから方向転換をするべき時期に来ているような気がします。

2005年10月25日 thomas URL 編集

 thomas さん、
 コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
 
 確かにAppleはデザイン的にいいですが、品質面ではあまりいいことを聞かない(というかネガティブな面ばかり聞きます)。今後デザインと安さだけでなく、品質も追及して欲しいです。

2005年10月25日 さいごう URL 編集

さいごうさん、
Appleは熱狂的な信者が存在しているため、
パソコン市場のシェア5%未満の割には、
傲慢な態度を取る状況は昔から全く変わっていません。

デジタルオーディオプレイヤーではiPod人気のおかげで、
80%位のシェアを確率していますが姿勢を変える様子は全くうかがえません。

ある意味ここを転機に企業として考え方を変える事が、
今後のAppleを左右するのではないかと考えています。

私に取って「Apple製品購入=爆弾購入」になっているのですが、
今後は考え方を変えて柔軟な姿勢を取ってくれればありがたいと考えています。

私も経験しているのですが、
直営店ではあれは出来ません、それも無理ですといった対応が目立ちます。
Apple製品が好きな一人としての意見ですがそういった態度でいると、
そのうち日本で見放されるので改めた方が良いのではと思ったりします。

一部のマニアにのみ受け入れられていたApple製品が、
iPod人気のため爆発的にシェアが増えて、
今までのAppleの考えでは対応しきれていないのが現状なのだと思います。

2005年10月25日 thomas URL 編集

 昔の一時期(CPUにPowerPCを使う以前)にはMacユーザーでした。別にMacに不満があったわけではないのですが、仕事に自分のパソコンを使わなければならず、しょうがないのでWindowsに代えました。

 あの頃もサポートは頼りになるわけではなかったですが、品質は結構良かったと思います。さすがにWindowsと比べると1.5~2倍の値段がしていたのでそれも当然かもしれませんが(笑)

 どちらにしろAppleは品質を重視しないと二度目から買ってくれなくなりますね。

2005年10月25日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。