スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

松下側が上告断念、ジャストシステム特許権訴訟で

 ひょっとしたらユーザーの声が聞こえて上告を断念したのかもしれません。  

「一太郎」特許権訴訟、松下側が上告断念(日経新聞)

 松下電器産業がジャストシステム(徳島市)のワープロソフト「一太郎」などで特許権を侵害されたとして製造・販売の差し止めなどを求めた訴訟で、松下は11日、特許を無効として請求を退けた先月30日の知的財産高裁判決について、上告しない方針を明らかにした。上告期限は14日で、ジャスト側の逆転勝訴が確定する見通し。

 知財高裁が判決理由で特許権の間接侵害に関する司法判断を示したことなどから、松下は「当社の主張が一部認められた点は評価できるので、今回の判決を受け入れることにした」(広報グループ)としている。

 1審・東京地裁は今年2月、ジャストの特許権侵害を認めて「一太郎」などの製造・販売差し止めなどを命じたためジャスト側が控訴。知財高裁は「松下の発明は進歩性がなく、特許は無効」として、1審判決を取り消した。


 先日高裁でジャストシステムの主張が認められたという記事を書いたのですが、今回の上告断念によって事実上この問題は終結しました。

 もし松下側の主張が認められればWindowsを含めてかなりの数のソフトが影響を受けるでしょう。私はこんな主張を認めてはならないと思っていました。

 知的財産権の保護は重要だと思いますが、「知的財産権保護」を名目に裁判を行って金儲けをする企業が出てくる可能性も否定できません。今回の松下がそうだとは言いませんが、かなり強引な訴訟だったという印象を受けます。

 今後このような訴訟は増えてくるでしょうが、色々なところで議論していくことが必要だと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年10月11日 知的財産権 トラックバック:- コメント:7

TBありがとうございました。

この案件での裁判は終結となりましたが、依然として松下が特許を握っている事実は変わりませんよね。
今更ですが、ジャストシステムは特許無効請求も同時に行っておくべきだったのではないかと思います・・・

2005年10月12日 Sho_rin URL 編集

ブログランキングに参加されている方やアフェリエイトされてるblogからのトラックバックはこちらの記事を文中に記載して下さい。記載されない場合はスパムとみなしてTB削除したりしなかったり。
とTBされる方に分かるように書かせてもらっています。
それでもTBされているという辺りで、どういうお考えがあるのか知りたいんです。
お聞かせ願えませんか?

2005年10月12日 ケイ URL 編集

 わざわざコメントありがとうございます。
 そのとおりですね、でも無効請求に関してはリスクが大きいからやめたのではないかと思います。「とりあえず使えればいいかな」ってことかもしれません。

2005年10月12日 さいごう URL 編集

  ケイ さん、
 関連する記事としてトラックバックを送ったまでですから、もしスパムと判断されたら削除してください。私には「削除したりしなかったり」というところが理解できませんでしたので、スパムと判断するかの基準はそちらにお任せします。

2005年10月12日 さいごう URL 編集

二審の判決文(http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/Listview01/CCFB66946CA9762D4925708C00266349/)を見ると、争点(3)にその辺のことが書いてあるような気がします。それに対し高裁の判断は
『本件発明,すなわち,本件第1発明ないし本件第3発明は,乙18発明及び周知の技術事項に基づいて当業者が容易に発明をすることができたものであるから,本件発明に係る本件特許は,特許法29条2項に違反してされたものであり,特許無効審判により無効にされるべきものと認められるというべきである。したがって,特許権者である被控訴人は,同法104条の3第1項に従い,控訴人に対し,本件特許権を行使することができないといわなければならない。』
…とのことなので、無効になりそうな見込み…なのかな??

2005年10月12日 へろ URL 編集

松下、やり杉。

2005年10月13日 worldwalker URL 編集

 ワープロの時の特許を無理矢理適用したように思えなくもないです。
 戦略の失敗ではないでしょうか。

2005年10月13日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。