スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Thunderbird 1.0.7リリース

 Thunderbirdも「極めて重大な脆弱性」に対応したバージョンがリリースされました。  ・モジラ財団、「Thunderbird 1.0.7」をリリース--セキュリティと安定性の向上を狙う(CNET Japan)


 Mozilla Foundationは米国時間9月29日、電子メールアプリケーション「Thunderbird」のアップデートをリリースし、複数のセキュリティ脆弱性を修正した。Mozillaは、Thunderbird 1.0.7について、ウェブサイトに「セキュリティと安定性を向上させるためのアップデート」だと記している。同電子メールアプリケーションは、Windows、Linux、Mac OS X上で稼働する。

 Mozillaはすでに、ウェブブラウザ「Firefox」のバージョン1.0.7や、同アップデートと同じ脆弱性に対応した「Mozilla Suite」の新版をリリースしている。Thunderbirdのアップデートで修正された問題の1つは、LinuxコマンドラインにおけるURLパーシングの脆弱性だ。同脆弱性の脅威度をSecuniaは「極めて重大」と分類していた。Secuniaによると、攻撃者はこれを悪用して、脆弱なPC上で悪質なプログラムを実行することができるという。


 ThunderbirdはFirefoxと同じようにたまに「極めて重大な脆弱性」が出てくるのが気になります。それとRSSリーダー機能は良いと思うのですが、時々文字化けをするのが残念です。

 とにかく惜しいんですよね、これから先も期待しています。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年10月03日 ソフトウェア トラックバック:- コメント:2

FireFoxよりSleipnir2.0がいいと思う。

2005年10月03日 worldwalker URL 編集

 Sleipnir2.0使ってみましたが、結構良いですね。
 でもまだ1.66に慣れてしまってなかなか移行が難しそうです。

2005年10月04日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。