スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

またもや居直る朝日新聞

 朝日新聞がNHK問題で委嘱していた第三者機関「『NHK報道』委員会は「取材が十分だったとは言えない」と指摘する「見解」を公表しました。にもかかわらず朝日新聞は記事を訂正しないという方針を発表しています。  ・NHK番組改変報道「朝日の取材不十分」…委員会見解(読売新聞)

 NHKの番組が政治的圧力で改変されたとした朝日新聞の報道を同社の委嘱で検証していた第三者機関「『NHK報道』委員会」は30日、自民党政治家がNHK幹部を呼び出したなどとした記事内容は、「『政治的圧力』の有無を裏付ける重要な要素なのに、取材が十分だったとは言えない」などと指摘する「見解」を公表した。

 これを受けて朝日新聞は、取材が不十分だったことを認める一方で、記事は訂正しない方針を明らかにした。

 一方、番組改変報道に関する朝日新聞の社内資料が月刊誌に流出した問題で、同社は30日、吉田慎一・編集担当兼東京本社編集局長、横井正彦・同社会部長を更迭する処分を発表した。この問題ではまた、秋山耿太郎社長が報酬の50%を3か月間、自主返上する。

 今年1月の報道では、従軍慰安婦問題の責任を追及する民間団体の模擬裁判を取り上げた特集番組の報道に先立ち、自民党幹部らがNHK幹部と放送の「前日に面会」し、幹部が政治家から「呼び出し」を受けたと報じた。これらの点について「見解」では、「詳細を確認する取材はなされておらず、詰めに甘さが残る」「取材が十分だったとは言えない」と指摘した。

 また朝日新聞は7月25日付で、番組改変について再取材した総括記事を掲載、その中で「『政治家の圧力による番組改変』という構図がより明確になった」と断定的に述べた。これに対し第三者機関の「見解」は、「事実関係が確定的でないことを朝日新聞自身が認めていることを考えると、(別の)表現の方が適切だったのではないか」と批判した。

 しかし「見解」は、当時朝日新聞が「呼び出し」などを真実と信じた相当な理由があったと認定。朝日新聞も、「私たちの判断に、ご理解をいただいたと考えています」とコメントした。


 私には「『NHK報道』委員会」の考えも、朝日新聞の考えも分かりません。ここでは「政治家の圧力による番組改変」があったのか、という論点と、朝日新聞は適切に取材を行って記事にしているか、という二点が論点になると思われがちですが、前者の方ははっきり言ってここでの問題ではありません。それはこの記事が信憑性のあるものだと世間が認めたときに議論として成り立つものです。

 しかし、この記事を見る限りでは、前者の「政治家の圧力による番組改変」があったのか」というところが、すでに事実であるかのように書かれています。そして朝日新聞はその事実に対して取材を十分に行っていない、というスタンスで終始一貫しています。

 ちょっと待ってください。「政治家の圧力があった」と誰が認めました?誰も認めていないでしょう?そしてそれが事実であるか虚偽の報道であるかは、「朝日新聞の取材不足」により闇の中へ消えていったのです。

 ここでは取材を完全に行っていないことがこのような事態を招いた、という事実をもっと重く見るべきです。「事実のように思える」ことは事実ではないのです。

 朝日新聞はそんな記事を訂正しないといっているのですから、ゴシップ記事を書く週刊誌よりも程度の低い「噂しか書けない」人たちの集まりであると公言しているようなものです。

 良識ある朝日新聞の読者はこれを機に朝日新聞の購読を止めることを勧めます。

 トップページの左に朝日新聞不買運動についてのアンケートがあります。もしよろしければご協力をお願いします。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年10月01日 朝日新聞 トラックバック:- コメント:5

朝日とってるひと、いいんですかー(笑)

2005年10月01日 worldwalker URL 編集

全くどうしようもないですねぇ(#゚Д゚)

あっ!でもアッシのブログも似たようなものか(´・ω・`)ショボーン

2005年10月01日 お調子者 URL 編集

 朝日新聞を取っている人も同じような発想ならどうしようもないですね。

 To お調子者さん、
 ブログと新聞に同じ責任を求めてもしょうがないですよ。

2005年10月01日 さいごう URL 編集

こんにちは、トラックバックありがといございます。
朝日新聞が取材を完全に行なわず、このような事態に追い込まれても今尚訂正記事を出さないというスタンスに驚きました。
このような姿勢ではますます読者の信頼どころか、読者自体を減らすことになりかねないですよね。

2005年10月03日 おーちゃん URL 編集

 これでも信用する読者はもはやほとんどいないのではないでしょうか。

2005年10月03日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。