スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

国連、拉致問題で北朝鮮に安否回答勧告

 国連は27日、北朝鮮の人権状況に関する報告書を発表し、日本人拉致問題に関し北朝鮮に5項目の勧告を行いました。  ・国連、拉致問題で北朝鮮に安否回答勧告(読売新聞)

 

【ニューヨーク=大塚隆一】国連は27日、北朝鮮の人権状況に関する報告書を発表した。

 この中で拉致問題を取り上げ、被害者の安否について日本に迅速に答えるよう求めるなど、北朝鮮に五つの勧告を行った。

 報告書は10月3日から始まる国連総会第3委員会(人権)で審議されるが、北朝鮮の反発は必至とみられる。

 報告書は国連人権委員会のビチット・マンターポーン特別報告者(タイ)がまとめた。拉致問題は今年2~3月に訪日して調査。

 横田めぐみさんの「遺骨」として提供された骨がDNA鑑定で別人のものと判明した経緯などに触れたうえで「拉致問題への懸念を表明するとともに、五つのメッセージを送りたい」として勧告を行った。

 その内容は〈1〉生存しているはずの拉致被害者を早期に帰国させるべきだとする日本の要求にすみやかに回答する〈2〉死亡したとする拉致被害者について信頼できる客観的な証拠を示す〈3〉拉致被害者の家族の再会を尊重、保証する〈4〉安否不明者に関する矛盾点を明確に説明する〈5〉問題解決のため日本との対話を再開し、行動を続ける――というもの。



 ・北朝鮮に回答を勧告=「拉致」安否不明者で国連報告書(時事通信)

 

【ニューヨーク27日時事】国連は27日、北朝鮮の人権状況に関する新たな報告書を公表した。報告書は北朝鮮に対し、日本人拉致問題で北朝鮮が「死亡」としている安否不明者に関する「信頼できる客観的な確証」を提示するよう要求し、北朝鮮で生存している安否不明者がいるという日本側の主張に対して迅速に回答するよう勧告した。
 安否不明者の名前は示していないが、横田めぐみさんらを指しているのは明らか。この問題をめぐる日本との対話再開も勧告しており、北朝鮮の出方が注目される。 



 ・<国連人権委>北朝鮮に5項目の勧告 日本人拉致問題で(毎日新聞)

 国連人権委員会の北朝鮮に関する特別報告者のウィティット教授(タイ)は、27日に公表された国連総会への報告書で、日本人拉致問題に関し北朝鮮に5項目の勧告を行った。北朝鮮に拉致されたまま安否が確認されていない被害者について、日本政府による生存者の即時帰国要求に効果的かつ迅速に対応するよう要請した。


 日本にとっては非常に良いことだと思います。北朝鮮が聞き入れるとは思いませんが・・・
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年09月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

国連軍が平壌入城しないと解決できない。日米安保条約に基づいて米軍が平壌空爆。

2005年09月29日 worldwalker URL 編集

 北朝鮮は国家的に犯罪を犯していることを認めた上で被害者を帰さないというのは犯罪の上塗り行為です。

 こんな犯罪国家を許していいはずがありません。

2005年09月29日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。