スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

国連で恥をかきに行ったのか北朝鮮

 北朝鮮は国連総会一般演説で「核兵器保有の正当化」と「日本の安保理常任理事国入りに反対」する演説を行いました。  ・自衛の核抑止力必要 日本の常任理入り反対(共同通信)

 朝鮮の崔守憲外務次官は22日の国連総会一般演説で、米国が北朝鮮に対する「敵視政策」を続け、先制核攻撃の標的にしているため「国家の尊厳と主権を守る手段として自衛のための核抑止力を保持せざるを得ない」と述べた。
 次官は一方で、北朝鮮の最終的な目的は「朝鮮半島の非核化」であり、米朝関係が正常化されれば「ただ一個の核兵器」すら保有する必要がなくなると主張。イラクに侵攻したブッシュ米政権を念頭に単独行動主義や先制攻撃を非難、国連を中心とする多国間主義の重要性を訴えた。
 日本が安全保障理事会常任理事国入りを目指していることについては、日本は近隣諸国などに対する「(第2次大戦時など)過去の犯罪」の清算を拒否しているとして、決して容認すべきではないと強調した。


 前半部分の「核兵器保有の正当化」に関する部分は、先日の6カ国協議で「朝鮮半島の非核化」を宣言しているにもかかわらず、それを反古にするような発言です。北朝鮮に話し合いは通じないということを証明してくれるいい例です。

 後半部分の「日本の安保理常任理事国入りに反対」する発言は、当然日本も反論を行っています。

 ・常任理入りで北朝鮮が非難 国連総会、日本も反論(共同通信)

 国連総会一般演説で22日、北朝鮮の崔守憲外務次官が第2次大戦時の「侵略の歴史」などを持ち出し「日本の安全保障理事会常任理事国入りを決して容認すべきではない」と非難したのに対し、小沢俊朗・国連三席大使が「常任理事国入りは国際平和と安全維持への貢献によって判断されるべきだ」と激しく反論する一幕があった。
 崔次官は、日本は近隣諸国などに対する「過去の犯罪」の清算を拒否していると主張。これについて小沢大使は、この問題に関する日本の立場は、「植民地支配と侵略」への「痛切な反省と心からのおわび」を表明した小泉純一郎首相の8月15日の談話で詳しく説明されていると強調。
 その上で、9月19日に採択された北朝鮮の核問題をめぐる第4回6カ国協議共同声明には、日朝両国が「(2002年の)日朝平壌宣言に沿って不幸な過去を清算、国交正常化への措置を取ることを約束した」との表現が盛り込まれており、北朝鮮側はこの点を思い出すべきだと求めた。


 全くそのとおりだと思います。私が補足する必要もないくらい分かりやすい反論ですね。たぶん北朝鮮の意図は、近日中に開催が予定されている日朝二国間協議での日本側の譲歩を求めているのでしょう。

 まったく・・・・、北朝鮮はなぜ国連まで行ってこんな駄々っ子みたいなことをしているのでしょう?国際的に理解されるとでも思っているんでしょうか。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年09月23日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

「自分たちを世界一の策士だと思っている」 に10,000トルコ リラ(^^;;

2005年09月23日 お調子者 URL 編集

 その可能性は大いにありますね、ただ金正日の気まぐれに踊らされている可能性も捨てきれず・・・

2005年09月23日 さいごう URL 編集

小沢さん、「人の国の人間をさらって返さないやつに済んだ話を持ち出されても困る。」と言えばよかったのに。

2005年09月26日 笹団子 URL 編集

 コメントありがとうございます。

 全くそのとおりですね。でも理屈が通じない国だから余計困りますね。

 今後ともよろしくお願いします。

2005年09月26日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。