スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

衆議院の正副議長がこれでは・・・

 あまり気にしていなかったのですが、衆議院の正副議長って二人ともヤバい人ですね。なんでこんな人に任せるのでしょう?  ・衆院 正副議長が会見 憲法改正の動きには慎重姿勢(毎日新聞)

 売国奴

 衆院議長に再任された河野洋平・元自民党総裁と新たに副議長に選任された横路孝弘・元民主党副代表が21日、国会内で就任記者会見を開いた。両氏は護憲派の代表格とあって、与党が衆院議席の3分の2超を占め、憲法改正に向けた動きが具体化しつつあることについて「まだまだ議論すべきところがある」(河野氏)などと慎重な姿勢を強調した。


 中国の手先二人に衆議院の正副議長を任せて大丈夫なんでしょうか?私はこんな人たちが国会の要職に就いているというだけで国家の恥辱だと思います。

 憲法9条を守りたいなら社民党に行って下さい、お二方。

 ちなみに横路氏の憲法9条に対する考え方が載っていたので抜粋して掲載しておきます。

 ・憲法9 条「おしえて横路さん!」(PDFです)

<抜粋>
Q.憲法9条は日本に何をもたらしたのでしょうか。
A.軍事産業を抑え、電気製品、機械、自動車といった産業で発展してきました。この間、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争に参加せず、戒厳令とは無縁の自由な社会でした。
武器の輸出や世界の紛争に軍事介入しない国として、世界でも認められてきたのです。この路線が間違っていたとは思いません。
Q.でも最近は中国の驚異や北朝鮮の脅威が言われていますが。
A.歴史をしっかり見てください。明治以降の歴史において、軍隊を朝鮮半島や中国へ送って侵略したのは日本です。逆に日本は中国や朝鮮半島から明治以降において軍事的脅威を受けたこと
はありません。
Q.そうなんですか!?
A.朝鮮半島についていえば、明治8 年の江華島事件、甲申事変、東学党の乱などで日本は軍隊を送り、結局は日韓併合で植民地にしてしまいました。
中国へは日清戦争をはじめ、義和団の乱、アモイ事件、山東出兵、満州事変、上海事変と続き、昭和12 年に日中戦争が盧溝橋事件を機に行われ、その間、満州国をでっち上げ、中国への侵略を続けたのです。


あえて何も言いませんが、社民党とどこが違うのか分かる方は教えて下さい。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年09月22日 政治 トラックバック:- コメント:4

どうもです。社民党へ行けって言いたくなりますよね。自民からは加藤、野田、古賀、河野など。民主からは横路などの旧社会党一派、これらが一緒になれば政界も分かりやすくなるでしょうに(笑)けどすぐ滅亡でしょうね、だから自民や民主に巣食ってるんだと思います。

2005年09月22日 tomo URL 編集

こういう輩に鈴をつける人はいないのかね。

2005年09月22日 worldwalker URL 編集

初めましてです。まる と申しますー。

私もこのニュースに不安になって、ちっと調べてみたんですが、
衆議院の議長と副議長になると、慣例として党籍を離脱することになるようです。

そんで、議長と副議長って具体的に何をやるのかといえば、
「起立、礼、着席!」みたいに、議事進行の読み上げくらいだとか。
有り体にいうと、閑職もいいところで、何の権限もない地位のようです。

もちろん今後の政局の動きは、油断無く監視していかないといけないけど、
この人事に関しては、いいぐあいに彼らを無力化してくれたかんじかもしれません。
だから、どうぞ、そう悲観されませんようにー。

2005年09月22日 まる URL 編集

To tomoさん、
自民党や民主党に寄生している者たちをまずどうにかしなければ日本の将来はないですね。

To worldwalkerさん、
日本の政治家のほとんどが中国にやられていますからどうしようもないですね(笑)

To まるさん、
ありがとうございます。そうだったんですかー。勉強になりました。今後も色々と教えてください。よろしくお願いします。

2005年09月23日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。