スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

朝日新聞はもっと責任を感じるべき(9/7 23:20更新)

 まだ朝日新聞の虚偽の報道(田中長野県知事関連)での再発防止策等について朝日新聞は発表していませんが、今日はこのようなニュースを見ました。  <朝日新聞>箱島相談役が新聞協会長辞任へ 虚偽取材問題で(毎日)

 相変わらずというか、朝日新聞のことなのに朝日新聞のWebサイトからはなんの情報も得られません。

 まあ、そんな体質の会社ということは分っているのでいまさら取り上げてもしょうがないのですが。


 それで、今回の新聞協会会長ですが、こんなものを辞任してもなんの解決にもならないのが分らないのでしょうか。確かに朝日新聞は「新聞」というよりも「小説」として売ればもっと売れるかもしれないので新聞協会会長を辞めたのでしょうか?

 だいたい相談役という現役の一線から引いた人の名誉職を辞任しただけで、この事件の幕引きを狙おうと考えるのはあまりにも浅はかです。この件に関して現経営陣の総入替をしても足りないというのが全く分っていません。

 朝日新聞はこの隠蔽体質こそ早く変えるべきです。




追記:読売新聞でも記事が出ていました。

 朝日・箱島相談役、新聞協会会長辞任へ(読売)

 ところで話は多少ずれるかもしれませんが、私は新聞協会というものをあまり信用していません。それは過去の新聞協会受賞の履歴の一部を見ていただければわかると思います。

 自衛官募集のための住民基本台帳 情報収集に関するスクープ
毎日新聞東京本社(代表)編集局社会部 大治 朋子(2003年度編集部門)

 防衛庁による情報公開請求者リスト作成に関するスクープ
毎日新聞東京本社 編集局社会部  大治朋子(2002年度編集部門)

 北海道警察の裏金疑惑を追及した一連の報道
北海道新聞社 「道警裏金問題」取材班(2004年度編集部門)

 集団警ら隊の連続暴行や覚せい剤もみ消し疑惑など、神奈川県警不祥事のスクープ
時事通信社「神奈川県警不祥事取材班」(2000年度編集部門)


 一応言っておきますが、これらの報道が誤報だと言っているわけではありません。しかし、これらはまともな議論が後回しにされたまま、スクープの大きさだけが評価されて新聞協会賞を受賞しています。

 自衛官募集の為の住民基本台帳の件については、私はまともな取材もしていないゴミ記事(ほとんど煽動記事に等しい)と思っています。

 警察の裏金についても、私は裏金を肯定するつもりはありませんが、その捜査方法の何が悪いのかをよく記事にせずに、裏金を作っていることだけを強調している記事でしかありません。

 また、反体制側のことを書いている記事が受賞しやすいのも問題点です。彼らは弱者の味方ではなく、ごく少数の意見を大多数のコンセンサスがあるもののように書いているところに問題があります。

 今回朝日新聞の役員が新聞協会会長を辞任しましたが、これで新聞協会全体が変われば良いのですが、たぶん変わらないでしょう。私は自分の信じた記事を紹介するだけです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年09月07日 2005総選挙 トラックバック:- コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。