スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内】安倍新内閣、挙党体制になれないこの人

 多分このタイトルで誰のことを言っているのか分かると思います。ちなみにこの人の元子分の派閥からの閣僚ポストはなし、派閥均衡と言われたこの内閣でも閣僚を出せない人たちです。

 ・加藤氏、石原政調会長は疑問 「都会的印象など問題」(iza)

 自民党の加藤紘一元幹事長は27日午前、石原伸晃氏の政調会長起用に対し「的確な人事だったか疑問が残るし、石原氏にも酷な仕事になっていく気がする」との見方を示した。党本部で記者団に語った。

 加藤氏は石原氏について「極めて都会的、市場原理(至上主義)的に見られている。そこをどう克服するかということだ」と、地方や弱者に配慮した政策実行が課題になるとの認識を強調。その上で「ほかのポジションで働いてもらった方が、伸び伸びできたと思う」と述べた。

 新3役人事などに関しては「まだまだ(安倍晋三首相に)非常に近い人たちでやっているというイメージはぬぐい去られていない」と指摘した。


 テレビでのインタビューなどを見ましたが、これだけでなくもっと言っていました。この人は本当に自民党にいることが不思議です。

 山崎派からも閣僚が複数出ており、高村派は高村氏自身が防衛大臣に就任しています。古賀派からも閣僚を輩出しており、冷遇されたのは加藤紘一氏と谷垣派だけだと言っても過言ではないでしょう。

 だからといって野党と同じような批判を繰り返すこの人には本当に愛想が尽きます。この人の存在意義は、「昔は期待されていたが、今は人望も能力もなく、ただ批判する人」として自民党内で存在感を示すことだけなのでしょうか。

 ちなみに、今回の安倍内閣について私はなんの感慨も抱いていません。彼ら派閥の領袖が安倍内閣を批判し、その結果が党内の不統一と選挙での惨敗ですから、彼ら派閥にやられてしまったというのが実感です。だからといって安倍内閣が自らの方向性を出せなくなったわけではないので、まだまだ期待出来るところはあると思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年08月28日 政治 トラックバック:- コメント:4

派閥の意見を内閣に取り込んで挙党一致体制と叫んでも、彼等の視線の先は国民ではないのがよ~く分かる改造内閣ですね。ともかく、お手並み拝見といった所でしょうか。
谷垣氏はともかく、加藤氏の発言は野党のそれです。あんな事言ってたら、本当にもう一度家を焼かれますよ。
私は新YKK崩しだと考えてます。古賀&山崎氏は、アメさえくれてやれば尻尾を振って暫くはおとなしくなるでしょうから。
でも、たしか古賀派って旧加藤派なんですよね。
衆院選でも敗北したら、初の衆参二連敗の総裁として歴史に名を残す事になりますね。

2007年08月28日 水兵長 URL 編集

組閣の感想として
「内閣に敵を置き、党に味方を置く」
の原則をやったな、と。

マスコミが煽ったというのもありますが、TVであれだけ批判した方々(一部)のお手並み拝見といったところでしょうか。

個人的には舛添厚相に期待。
TVで総裁批判し続けて「じゃあお前がやってみろ」ですからね。
成果がでなければ倍返しでボロカスに罵る予定。
(結果を出せば故松岡農相同様に見直します。)

2007年08月28日 蛇足 URL 編集

舛添は生け贄かな?と思っています。
やれるものならやってみろ。と腹の中で嘲笑うつもりです。
こける方に1ドル。

>加藤紘一

自民党除名で良いでしょ。それだけでもやってくれたら、支持率上がると思いますよ。
嫌いな人は多い筈ですから。

しかし、この人、政治家なのかコメンテーターなのか分かりませんね。

2007年08月28日 どらっへ URL 編集

コメントありがとうございます。
水兵長さん、
結局は自らの勢力を伸ばしたい派閥の長が納得するだけの内閣ですが、それで国民が満足するのか見物ではありますね。

蛇足さん、
舛添氏には私も「お手並み拝見」といった気持ちです。まあ、任期だけの二回生議員でないことを祈ります。

どらっへさん、
社民党にでも引き受けてもらいたいですね。どうせ考え方は一緒ですから。

2007年09月02日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。