スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【韓国】韓国人と民族差別

 韓国人が自国の文化を誇らしげに語るのは、よく見る光景だと思います。自国に対する愛情はふとしたきっかけで他の国家や民族への差別に繋がります。また、国内の少数民族への差別に向かいやすいのも危惧すべき点です。

 ・「単一民族国家の概念克服を」国連が韓国に勧告(聯合ニュース)

 【ジュネーブ19日聯合】国連人種差別撤廃委員会(CERD)が、韓国に社会の他民族的性格を認め、実際とは異なる「単一民族国家」のイメージを克服すべきだと指摘した。このためには教育、文化、情報などの分野で適切な措置を取るべきとし、特に韓国国内に住むすべての人種、民族、国家グループ間の理解と寛容、友誼増進に向けた人権認識プログラムだけでなく、互いの民族や国の歴史と文化に関する情報を小中学校の教科に含めることを勧告した。
 委員会は人種差別撤廃条約と関連し、昨年に韓国政府が提出した報告書について審査した結果、このような内容を含む27項目の結果報告書を18日に発表した。

 結果報告書は、韓国が民族の単一性を強調することは、韓国に住む異なる民族・国家グループ間の理解と寛容の妨げになると懸念を表明し、「純粋血統」「混血」などの用語と、そこに込められている人種的優位性の観念が、依然として韓国社会に広く根付いていることを留意するとしている。

 委員会は人種差別の定義を、条約の関連規定に合わせ憲法や法律に含めることを勧告し、外国人労働者や混血児など、外国人に対するいかなる差別も禁止するほか、他の民族や国の出身者が、条約に明示されている権利を同等に効果的に享受できるよう関連法の制定を含む追加的な措置を取ることを求めている。



 ・国連、「韓国の単一民族強調」人権侵害の恐れ(中央日報)

国連人種差別撤廃委員会(CERD)は、韓国が「単一民族」を強調することに対し、「人種差別につながり得ることから、政府が他の民族・人種に対する差別を根絶するため率先すべき」と勧告した。

同委員会は、人種差別撤廃条約に関連、韓国政府が昨年提出した報告書を今月9日から10日まで審査した後、このようにまとめた報告書を18日に発表した。委員会の序文は▽国家人権政策基本計画(NAP)と在韓外国人処遇基本法▽外国移住労働者のための通訳支援センターの設立▽性売買の仲介などへの処罰法--など韓国政府の改善努力を高く評価する、としている。

しかし「民族の単一性を強調するのは、韓国に住む他の民族・国家グループ間の理解と寛容の妨げになる」と懸念を表明し、「『純粋血統、混血』などの用語と、そこに込められている人種的優位性の観念が、依然として韓国社会に広く根付いていることを留意する」としている。報告書はまた、国内に住むすべての人種・国家グループ間の友誼増進に向けた人権認識プログラムだけでなく、互いの民族・国の歴史と文化に関する情報を小中学校の教科に含めることを勧告。

続いて、外国人労働者や混血児など、外国人に対するいかなる差別も禁止するほか、他の民族や国の出身者が、条約に明示されている権利を等しく効果的に享受できるよう関連法の制定を含む追加的な措置を取ることを求めている。委員会は、韓国政府が進めている「差別禁止法」を制定し次第、警官・弁護士・判事・検事など司法関連公務員に対する特別教育を行なうことも提案した。

李殷朱(イ・ウンジュ)記者


 日本にも少数民族が存在すると言うことを知っている方はどの程度いるか知りませんが、有名な存在としてアイヌ民族や沖縄に昔から住んでいる人たち(この人たちを琉球民族と呼ぶかどうかは難しいところですが)などがいます。彼らのほとんどは固有の文化を主張することはありませんが、希にその独自性に気付かされることがあります。

 また、国籍を日本に限定せず、日本に居住する少数民族と言えば、在日朝鮮人や中国、東南アジアなどからの出稼ぎの人たちも少数民族になります。彼らに対して日本が本当に寛容であるかは少々考えなければならない点はあります。(逆に彼らが日本の慣習に溶け込まず、文化的な対立を起こし、その果てに事件へと結びつく例も多々ありますが。)

 話は戻りますが、韓国に対する国連の指摘は、日本のナショナリズムが高揚したときに気をつけなければならない点だと思います。「韓国人だから・・・」と決めつける前に、こうならないように日本人も気を遣うべきだと思います。

 ただ、国連の指摘に関しても、外国籍の人々にまで平等な権利を与えるという発想に対しては簡単に賛成することは出来ませんが・・・・。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年08月20日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

なんか、「日本の植民地だったから」とか言ったとか言わなかったとか言う話が流れてますね。
アホか。中華思想のせいだろうに。

自国でこんな事しておいて、人の国で権利寄越せとか喚き散らすから嫌われる。

>外国籍の人々にまで平等な権利

同感ですね。国連はドンドン変な方向に行ってます。

2007年08月21日 どらっへ URL 編集

単一民族国家の方が世界的に少ないのではないでしょうか…って有るんでしょうか。
未だに沖縄では、本土の人間を差別する汚い言葉が有りますし、私の住む地域でも方言で他所から来た人の事を意味する言葉を、善しにつけ悪しにつけ使う人達もいます。
また、単一民族国家であったとしても、宗教が絡めばまた様相が変わります。
差別意識というのは、自らを優位に感じ、精神的な安定を齎す為の意識であり、これは大なり小なり人類が滅ぶまで残り続けるでしょう。国連に言われてハイ、そうですかと片付くなら、国際紛争の大半は無くなるでしょうね。

2007年08月21日 水兵長 URL 編集

コメントありがとうございます。
どらっへさん、
日本は外国人に対しても広い門戸を開くべきですが、国籍の有無に関して権利の差があってもおかしくないことを理解させる政策を採るべきですね。

水兵長さん、
その通りですね。国連はある意味理想だけを言っているのですが、それではなんの問題も解決しませんね。後は少数民族を出来るだけ差別しない政策を考慮することが、国家にとって必要ですね。

2007年08月25日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。