スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【北朝鮮】今の立場はどう見ても寄生虫です

 自分たちが周辺国からどう思われているか分かっているからこそこの様な発言が出来るのでしょうが、どう考えても北朝鮮には周辺国に頼らなければならない部分がたくさんあります。

 ・金桂寛次官「われわれは重油だけ消費する寄生虫ではない」(朝鮮日報)

 北朝鮮の金桂寛(キム・ゲグァン)外務次官は21日、「寧辺核施設を解体する前に、まずは軽水炉が建設されなければならない」と話した。

 金次官は、6カ国協議を終え、北京首都国際空港で高麗航空に乗り換える直前に記者会見し、このように語った。金次官は「今われわれが話し合っているのは、現存する核計画についてであり、言い換えれば寧辺核施設の稼動を中断して無力化し、窮極的に解体することだ。このためには、まずは軽水路が整備されなければならない」と話した。

 また、核兵器を申告対象に盛り込むかどうかに対する質問には「信頼関係を築き上げながら、今後の状況を見守っていく」とし、明確な回答は避けた。

 続いて、「核問題の解決のために重要なのは、重油ではなく、(米国が)政策を変えること。われわれは重油だけを食って生きる寄生虫ではない」と話した。

 金次官は「今回の会談結果には満足している」としながらも、「われわれがしようとしていることは明確なのに、その他のところで準備が足りないようだ。今回の会談で(核施設の不能化のための)期限の設定ができなかったのは、時間が足りなかったから」と話した。

 また「日本は、圧力を加えるだけでは問題の解決にならないということをよく理解すべきだ。日本はわれわれ民族の自主的権利を侵害し、危機的状況を助長しているが、そこからさらにもう一歩踏み出した場合、大きな災難が降り掛かるということを知らなければならない」と警告した。

北京=キム・ミンチョル記者


 この記事を見た瞬間、「自分たちのことをよく分かっているんだな」と苦笑してしまいました。しかし「寄生虫」とはなかなか表現としてよく捉えています。

 北朝鮮は、核兵器に関する技術とミサイル関連の技術を中心にした軍事技術を輸出して食いつないでいるようなものです。逆にいえば、これが無くなれば飯のタネが無くなってしまうことになるので、どこかで話はご破算になり、途中で得た重油や軽水炉に関する技術などが北朝鮮の丸儲けになるのです。

 今までもそのようにしてきたし、これからもそれ以外に外交の方向性として選択肢があり得ません。(もちろん自滅や金正日が亡命するという選択肢もありますが)

 だからこそ日本は圧力を継続しているのですが、北朝鮮にとっては電力も食糧も厳しい中でこれ以上交渉を引き延ばしたくないところでしょう。逆にいえば日本にとっては、今後も圧力をかけ続けることが有効だというサインが今回の金次官のコメントでもあるのです。私は絶対に北朝鮮に友好的な外交に変化すべきではないと思っています。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年07月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

「寄生虫」自覚してるんですね。
時々、この金次官を見ていて「この人の家族は人質になってたりするのかな?交渉がうまくいかなかったら、一族収容所送りかな?」と思うと、可哀相にと同情する所がありますが、日本人としてやはり北朝鮮の行為は許せません。
日本は圧力をかけ続けなければなりません、ここで柔和路線にシフトする事は、北朝鮮問題から逃げたと私は判断します。

2007年07月29日 水兵長 URL 編集

寄生虫だろう。それ以外に言葉が見つからないし。

2007年07月30日 どらっへ URL 編集

コメントありがとうございます。
水兵長さん、
確かにこの人は必死ですよね。でも、考えてみれば北朝鮮がどんなにひどい国であろうとも、その国を愛する人がいてもおかしくないのかもしれません。

どらっへさん、
私もこの言葉ほど北朝鮮を的確に捉えた言葉はないと思っています。

2007年08月05日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。