スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内】個人的にあまりにも盛り上がらない参院選

 個人的な話ですが、すでに期日前投票は済ませてしまっています。もちろん支持する政党はあるし、それを「投票」という手段で意思表示はしますが、あまりにも盛り上がらない選挙で結果に興味が湧いてきません。  一応今日の記事で気になった選挙関係の記事を紹介すると、この様なものがありました。

 ・与党敗北は北朝鮮に誤ったメッセージ 塩崎官房長官(iza)

 塩崎恭久官房長官は24日午前の記者会見で、北朝鮮の朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」が安倍政権退陣論を展開していることについて、「安倍政権は(北朝鮮による)拉致問題、核開発・保有の問題について一貫して妥協のない姿勢を貫いた。選挙によって誤ったメッセージを送らないようにするためにも国民の理解を得るべく、きょうも総理は地方(遊説)に出ている」と述べた。
 また、参院選の位置づけに関し、「参院選は基本的に政権選択の選挙ではないと位置づけられてきた。今回も同じだ」と指摘した。



 ・参院選は政権選択でない、選挙後も首相退陣せず…塩崎長官(読売新聞

 塩崎官房長官は24日の閣議後の記者会見で、参院選結果に対する安倍首相の責任について、「参院選は基本的に政権選択の選挙ではない。今回も同じだ。政権としての政策的な問題について今、特に議論されていない。(参院選の結果で退陣した内閣が過去にあったが)それはその時の政権の判断だ」と述べ、参院選後も首相が政権運営にあたるべきだとの考えを示した。


 ごもっともな話で、参院選の結果で辞任する必要は全くないと思うし、そもそも参議院がいらないと思っているので、そんな不用なもののために行政のトップが辞任していては政策の連続性が全く無くなってしまいます。

 ただ、北朝鮮と選挙を絡めるのは正直な話、どうかなぁと思います。確かに安倍首相の存在を北朝鮮は嫌っていると思うし、選挙結果が惨敗で安倍首相が辞任すれば北朝鮮には喜ぶべき事態だと思います。しかし、日本の現状で北朝鮮に対して「まずは友好的な政策ありき」と主張出来る為政者がいるでしょうか。今や拉致問題の解決を掲げる日本の政治家はかなりたくさんいます。また、選挙で惨敗したとしてもその原因が対北朝鮮政策だと分析する北朝鮮外交官は皆無でしょうし、そんなメッセージは宣伝にしか過ぎません。

 この発言自体は、「政権選択の選挙でない」と主張しただけで、「北朝鮮に誤ったメッセージを送らないようにする」という部分が強調されすぎているように思います。

 結局は与野党ともに選挙戦の主軸を作り出せずにいる苦悩がこの場にも表れていたように感じます。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年07月24日 政治 トラックバック:- コメント:3

 確かに盛り上がりませんね。
 まあ、民主党の正体を知ってる人達や反小沢の人達は小沢の辞任論にも民主に冷めた見方をしてるのでしょう。
 まあ、安倍政権にも。

 新聞社なんぞ、参院の価値は~云々言ってて、責任論です。
 アホらしいのも程がありますけどね。

 私としては参院は有ってもいいのですが、議員の数を減らすべきだと思ってます。

2007年07月25日 どらっへ URL 編集

私もどらっへさんの意見と同じく参議院はあって良いと思います。
ただ、チェック機構を自負させる為にも、もう少し権限の強化が必要だと思います。馬鹿なタレントでもなれる参議院は、もう卒業してもらわないとね(笑)

2007年07月25日 水兵長 URL 編集

コメントありがとうございます。
どらっへさん、
議員の数という話では、衆議院も考えなければならないですね。数的には参議院の倍もあるし。

水兵長さん、
比例代表という制度がある限り、知名度を利用した人気だけの立候補者が毎回出るのは避けられないでしょうね。ただ、それを評価しないほど国民が成熟していればいいのですが。

2007年07月30日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。