スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国際】アフガンの韓国人23人拉致事件

 ニュースですでにご存じの方がほとんどかと思いますが、意外と日本のマスコミで取り扱いは大きくありません。もちろん韓国では大きな話題となっており、一日に何回もニュースになっています。この事件の重大さはもちろんですが、違った意味で気になったのでちょっと取り上げてみました。

 ・タリバン名乗るグループ、人質韓国人との交換要求(読売新聞)

 【イスラマバード=佐藤昌宏】アフガニスタンでタリバンとみられる武装グループが韓国人約20人やドイツ人、アフガン人計二十数人を誘拐した事件で、タリバン報道官を名乗る男は21日、アフガン国内に駐留する韓国軍部隊の撤退に加え、新たに人質の韓国人と、収監中のタリバン兵の「等数交換」を要求した。

 22日午後7時(日本時間同日午後11時半)までに要求が受け入れられなければ、1人ずつ殺害していくと警告している。

 在カブール韓国大使館によると、韓国政府の交渉団が22日にもアフガン入りする予定で、カルザイ大統領らアフガン政府首脳と協議した上で、武装グループ側との交渉に入る見通しだ。

 韓国人らは今月19日、南部カンダハルからカブールに向けてバスで移動中、南部ガズニ州内で武装グループに襲われた。

 さらに、武装グループ側は21日、人質のドイツ人2人とアフガン人5人を殺害したと、ロイター通信などに明らかにした。

 しかし、アフガニスタン外務省報道官は、ドイツ人の安否について、「1人は生存しており、もう1人は心不全で死亡した」と否定した。

 ドイツ人2人は技師とみられ、18日、アフガン人5人と中部ワルダク州内を車で移動中に誘拐された。

 武装グループは、韓国人のケースと同様に、駐留ドイツ軍兵士約3000人の撤退やタリバン兵の釈放を要求していた。



 ・タリバン、囚人釈放時限を提示…‘拒否すれば韓国人人質殺害’(中央日報)

自らタリバンの報道官と主張するカリ・ユスフ・アマディが、アフガニスタン政府に対し「タリバン囚人23人を現地時間で22日午後7時(韓国時間午後11時30分)まで釈放しなければ、韓国人人質を殺害し始める」と21日、伝えた。

アマディはロイター通信およびAFP通信との電話で、アフガニスタン政府が収監しているタリバン戦士23人をタリバンが抑留中の韓国人人質と対等交換しなければならないとし、グリニッジ標準時(GMT)で22日午後2時30分を時限に提示した。

しかしドイツdpaはタリバンウェブサイトに掲載された声明書を引用、タリバンが現地時間で22日午前7時を釈放時限に提示したと報じた。

タリバンは声明書で、アフガニスタン政府と韓国政府が要求を受け入れた場合、釈放対象同僚囚人23人の名簿を提示するとし、「釈放時限まで(両国政府から)前向きな反応がない場合に発生する結果はすべて両国政府の責任だ」と警告した。

タリバンはウェブサイトに声明を載せた後、立場を変更し、アマディを通じて最終決定した事項を訂正したが、ウェブサイトが更新されなかった可能性も排除できず、12時間の差で最後通告通牒時限に混乱が生じている。このため人質釈放交渉にも支障が出るのではないかと懸念されている。

韓国人人質の数に関し、アマディはAP通信との電話で、当初タリバンは韓国人人質が18人いると伝えたが、人質のうち5人は現地の言葉を話すためアフガニスタン人と誤認していた、と釈明した。


 テロとの戦いを説明するまでもなく、これらの人質と交換にテロリストの釈放や部隊の撤退に応じることは愚劣の極みですし、そんなことはドイツにしろ韓国にしろ全く考えていないでしょう。日本人がイラクで人質となったとき、そうした考えが一部の勢力から出てきたとき、日本は本当に平和ボケした国家だと落胆したものです。

 まあ、その話は今の人質事件と違うのでちょっと話を戻しますと、韓国は大統領を中心に人質解放に向けた努力をしています。その一方で、「人質はボランティアで、政府とは無関係だ」と説得しているようです。この説得はどの国でも行っているようですが、最初からボランティアと分かって拉致しているテロリストにとってこんな説得は無意味です。基本的な態度はテロと戦う姿勢であるものの、大統領の発言には平和主義者の破綻した論理が見え隠れしており、日本の一部勢力と同じような考えなのかという疑念が浮かびます。

 ところで、この様なアフガンの情勢を見て、皆さんはどう思うでしょうか。イラクの情勢と同様にアフガンでも治安は良くなったわけではありません。世界の人々の関心はイラクに移っていますが、アフガン情勢は一時期に比べて日増しに悪化してきているのです。

 しかも、そのアフガンに対し、米国は自衛隊の派遣を打診しています。最近で言えば、山崎拓自民党前副総裁に対してそういった打診があったらしく、油断出来ない状況にあります。

 もちろん、自衛隊は治安が悪化している地域にも当然派遣されることはあるのですが、今の国益に合致しているかどうかは慎重に考えなければなりません。まずはアフガン情勢が日本人にとっても他人事ではないと言う認識から始まります。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年07月22日 国際 トラックバック:- コメント:5

<マスコミ非公開の情報>(韓国人限定)
・人質は女性
・しかも宣教師らしい
・イスラム圏で改宗は「極刑」に値する
・タリバン「女性でなければ殺してる」
・コーランを焼いたらしい(未確認情報)
・韓国出国時、外交通商部(日本の外務省)は警告・説得した
・出国直前の集合写真があり、同警告看板のまえでピースサイン

2007年07月23日 蛇足 URL 編集

 あと、統一教会であると言う情報も流れていますね。
 いずれにせよ、自殺行為ですが。

>山崎拓

 あれは、ただのエロ爺で既に権力なんて持ってないと思うのですが。
 その件が事実なら、自民党除名でしょ。

2007年07月23日 どらっへ URL 編集

盧武鉉大統領の会見を見て、思わず「テロ組織とは一切取引をしない」と言った小泉純一郎は、カッコイイなぁと思いました。盧武鉉のコメント、カッコ悪ぃぃ~。
今のアフガニスタンは、普通にボランティア活動が出来る治安状態ではないと言われる中でのこの事件です。あんな観光バスでウロついて、まるで物見遊山としか言いようがないですね…しかも、だわだわと23人も(苦笑)
もしも人質が処刑されたら…韓国軍はタリバンに宣戦布告?んな訳ないですね(笑)

2007年07月24日 水兵長 URL 編集

http://maokapostamt.blog77.fc2.com/

↑の方を読んだら吹き出しましたよ。

イスラム教に敬意のない人の行動は論外。
生きて帰ってこれないのもしかたない。
女性の人質は、
おそらく本気で殺す気もないと思う。
韓国の対応力に期待?

日本の自衛隊がアメリカ支配を円滑にするための盾にされるのは反対ですね。
イスラム原理は日本に対してなんの怨みもないから、それを利用されるんでしょうが、

政治的にはどの立ち位置を選ぶか非常に難しい問題だと思います。
米国離れできないから、
まだいうこと聞くしかないのが現実だと考えます。自衛隊を出さない手段を講じていかなきゃいけないけど、その手段がむずかしすぎます。




2007年07月24日 せ~ちん URL 編集

コメントありがとうございます。
蛇足さん、
ありがとうございます。未確認情報以外は全てその通りでしたね。でも未確認情報はひょっとしたら事実かもしれないですが(苦笑)

どらっへさん、
まあ、元副総裁だし防衛庁長官もやっているし、一応相談相手にしても良いと思っているのかもしれませんね。ただ、彼に話しても話は進展しないと思いますが。

水兵長さん、
日本はテロリストに強硬な姿勢を貫けないと国際的に思われていましたが、それ以上に韓国は腰砕けでしたね。これでは韓国人を狙ったテロリストが増えるでしょう。

せ~ちんさん、
私は今のところ米国以上の同盟相手は「相対的には」ないと思っています。だからといって米国の要請通りに海外派遣するかどうかは別問題ですが。

2007年07月30日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。