スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【北朝鮮】日本はあくまでも北朝鮮への国際的包囲網を

 日本は外相会談や首脳会談を含めどんなレベルの会議・会談においても北朝鮮との「拉致問題」、「核問題」の解決を目指していくべきです。そういった意味で最近は努力は目に見える形で見えています。

 ・初の日米豪防相会談 連携強化と情報共有を確認(iza)

 【シンガポール=藤本欣也】久間章生防衛相とゲーツ米国防長官、ネルソン豪国防相による初の日米豪国防相会談が2日、シンガポールで開かれ、防衛面における3カ国の連携強化と情報の共有を進めていくことを確認した。久間防衛相は会談後、「友好関係をつくる第1歩となった」と意義を強調した。

 会談では、久間防衛相が北朝鮮問題に言及して核やミサイル拡散へ危機感を表明、米豪両国からは「北朝鮮の大使館は麻薬にも関与している」などの指摘があった。
 久間防衛相は同日、インドのアントニー国防相とも会談し、「日本は中東に石油を依存しており、(中間に位置する)インドが果たす役割は大きい」と述べ、海上の安全保障などで協力していくことで一致した。
 また、久間防衛相はシンガポールで開催された「アジア安全保障会議」(英国際戦略研究所主催)で演説し、北朝鮮の核・ミサイル問題について「日本のみならず地域の重大な不安定要因になっている」と警鐘を鳴らした。


 今回の日米豪国防相会談とともに、麻生外務大臣の日中韓外相会談においても北朝鮮が議題になっています。

 ・北朝鮮の核解決へ連携を確認…日中韓外相会談(読売新聞)

 【済州島(韓国)=黒見周平】日中韓3か国の外相が3日、済州島で会談し、2月の6か国協議で北朝鮮が約束した寧辺の核施設停止・封鎖などの「初期段階措置」の早期履行を強く求めていくことで一致した。

 日中韓外相会談が単独で開かれるのは今回が初めて。韓国の宋旻淳(ソン・ミンスン)外交通商相が呼びかけたもので、小泉政権下で冷え込んだ日中、日韓関係の強化を図る狙いがある。

 麻生外相は、北朝鮮がマカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア」(BDA)の北朝鮮関連資金送金問題を理由に、初期段階の措置を履行しないことを「極めて遺憾だ」としたうえで、「一刻も早く実施するよう求めていくべきだ」と強調。中韓両国外相もBDA問題の早期解決が重要だとの認識を示した。

 楊潔チ中国外相は「中国はBDA問題で出来る限りのことをしている」と説明した。(「チ」は竹かんむりに「褫」のつくり)

 麻生外相は「拉致問題で進展があれば、(北朝鮮への)経済、エネルギー支援にも参加できる」と述べ、拉致問題での中韓両国の協力を改めて要請した。

 3外相はこのほか、〈1〉黄砂を防ぐための植林事業やクリーンエネルギー開発、政策的対話の推進〈2〉日中韓自由貿易協定(FTA)交渉の促進〈3〉文化、スポーツ分野での交流拡大――など環境、経済、文化の幅広い分野で協力関係を強化することで合意した。

 一方、麻生外相は3日、中韓外相と、それぞれ個別に会談した。

 日韓外相会談では、排他的経済水域(EEZ)境界画定交渉の第8回協議を、今月17、18日にソウルで開催することで合意。第2期日韓歴史共同研究委員会の初会合を今月23日に東京で開くことで一致した。

 日中外相会談では、楊外相が李登輝・前台湾総統が来日していることについて、「非常に強い関心を有している」と述べ、懸念を伝えた。麻生外相は「(李氏は)政治活動は行わないと理解している」と説明した。


 どちらも会議として大きな実りがあったわけではありませんが、前者は豪州との関係強化に向けて着々と進んでいるところは評価出来ますし、後者は北朝鮮問題で連携出来るかどうかはともかく、話し合いによって日本の国益を少しでも確保出来れば良いので、マイナスになっているとは言えないと思います。

 安全保障という面から考えると、豪州との関係強化は大きな意味があります。と言うのも、今日米で進めているミサイル防衛には莫大な予算がかかり、その割にアジアでは日本(と在日米軍基地)だけを守るには非効率です。豪州も含めた枠組みを作り出すとともに、シーレーン防衛のための豪州海軍との協力は非常に大きな意味を持ちます。

 中国と韓国との関係は、安全保障の観点でいえば「敵にならない程度の協力関係を維持する」こと以外に意味はありません。彼らと安全保障面で協力するようなことは表面的にあっても運命共同体には絶対になれません。彼らとは「適度な距離」が大事で、あまりに接近せず、そして離れ過ぎもせずという距離感を大事にする外交が必要です。

 総じて日本の外交は今のところ大きな不満もなく進んでいます。後は北朝鮮に対してこの包囲網をどのように活用していくかでしょう。b
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年06月03日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

はっきりと成果は見えにくいでしょうが、ここはじっくり各国が包囲網に加わるような作業が実を結ぶといいですね。
統一を叫ぶ兄弟国が裏切らないようにしないと(笑)

2007年06月06日 水兵長 URL 編集

コメントありがとうございます。
水兵長さん、
多分半島の南の国は何も考えずに、統一が自らの国益につながると思っている人が結構いると思いますよね(苦笑)

2007年06月10日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。