スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【韓国】やっぱり北に譲歩しても得るものはありません

 昨日から南北閣僚級協議が始まっています。北朝鮮は、韓国があれだけ献身的に北朝鮮へ同調する姿勢を示し、国際的に批判を受けていたにもかかわらず、それでも足りないと不満を述べてきました。所詮北朝鮮などそんな国です。

 ・閣僚級会談、韓国は国策研究機関の共同会議を提案(聯合ニュース)

 【ソウル30日聯合】第21回南北閣僚級会談2日目となる30日、韓国側代表団は朝鮮半島平和政策と南北経済共同体の設立について実践案を話し合うことを目的に、国策シンクタンク間の共同会議開催を北朝鮮に提案した。
 一方北朝鮮は、韓米合同軍事演習や国家保安法の撤廃問題を改めて提起した。ただ、北朝鮮の6カ国協議合意履行が遅れていることを理由に韓国がコメ借款提供を留保したことについては、言及しなかった。韓国の高景彬(コ・ギョンビン)報道官によると、同日ソウルで開かれた全体会議で、双方は基調演説を通じこうした立場を交換したという。

 高報道官は韓国が国策シンクタンク間の共同会議を提案した背景について、専門家が集まり長期にわたる平和政策のプロセスと民族経済共同体のビジョンに対し認識を一致させるのが急務と判断したと説明している。この会議では長期的な見通しと現実的な状況などを考慮しながら、具体的な道しるべを立てる方法を探るとした。

 韓国はまた、朝鮮半島の非核化と軍事的信頼の構築を通じ1段階高いレベルの平和を構築しようと呼びかけるとともに、6カ国協議合意を早期に履行するよう北朝鮮に求めた。これに対し、北朝鮮代表団の団長を務める権虎雄(クォン・ホウン)内閣責任参事は、「合意が履行されない理由は韓国がよく分かっているのではないか」と述べ、履行が遅れている原因は米国にあると反論した。

 韓国はこのほか、国防相会談の開催や南北鉄道の段階的な開通、韓国軍捕虜・拉致被害者問題の実質的な解決策の模索などを提案している。高報道官は韓国側の議題について、朝鮮半島情勢の変化に伴い、平和政策に向けた努力と民族経済共同体に対するビジョンをより大枠で模索することに重点を置いたと説明した。

 北朝鮮は基調発言で、2000年6月15日の首脳会談後、南北関係が進展し冷戦状態も消滅しつつあると評価しながらも、民族問題の解決に対する外的圧力を排除し、依然として残る冷戦のあとを取り除くべきだと強調した。また、韓米合同軍事演習や国家保安法は相手を刺激し南北関係を危うくする行為だと指摘し、これに関し「責任ある措置」が必要だと主張した。

 北朝鮮がコメ借款提供の留保に対し反発しなかったことから会談は予定通り進んでいるが、今後予定されている首席代表接触や代表接触で、北朝鮮がこの問題を取り上げる可能性もある。


 ・北、韓国の姿勢に不満 南北閣僚級会談始まる(iza)

 【ソウル=久保田るり子】韓国と北朝鮮の南北閣僚級会談が29日、ソウルで始まった。同日の夕食会で北朝鮮の首席代表、権浩雄内閣責任参事は「民族同士で南北関係の発展に意味のある会談にすべきだ」と述べ、南北で合意した40万トンのコメ支援には直接言及しなかったものの、「民族同士」という言葉を繰り返しすことで、米国などに同調し、核問題の解決とコメ支援を結びつけている韓国の姿勢に不満をにじませた。
 これに対し、韓国首席代表の李在禎統一相は、「対話ですべての問題を解決し、南北が合意を実践すれば、朝鮮半島は平和の地として希望のメッセージを伝えることができるだろう」と述べた。

 30日からの実質討議で韓国側は、さきの南北鉄道試運転実現を受け、国防相会談の提案などで鉄道の定期運行に向けた環境作りを目指す。人道問題では朝鮮戦争(1950~53年)後に北朝鮮に拉致され行方不明となった拉北者の安否確認問題の協議も行いたい考え。


 今回日本や米国の立場はあえて除外し、韓国と北朝鮮の二国間の関係で見た場合、記事を見てもらえれば分かるように、ここ数年の韓国と北朝鮮の関係をよく表しています。

 韓国は毎回北朝鮮との交流拡大を求め、北朝鮮は日韓関係や米韓関係などによって北朝鮮に脅威を与えているとの非難をしてきます。

 馬鹿らしいのは、毎回判を押したように同じ対応の繰り返しであることです。なんかたとえは悪いのですが、何回振られても同じアプローチで正面突破を繰り返す不器用な男を連想します。

 まあ、日本のように原則ばかり並べていては、外交に柔軟性が無くなると思っている韓国の気持ちは分かりますが、逆の意味で柔軟性を無くしているように見えます。

 一方北朝鮮は、韓国との「休戦状態」であるからこそあれだけ博打のような外交が行えるのであり、韓国との関係が良化しても、それほどメリットはありません。彼らにとって、核開発を継続し、致命的に国民が飢餓で困る前に人道的支援を得ることが出来れば、別にそれ以外の問題は大きくはありません。

 そんな国に関してまともに友好路線で進んでも無駄です。彼らには圧力を最優先にした外交こそが有力な選択肢だと私は思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年05月31日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

その通りですね。
一応張っておきます

「北朝鮮がコメ支援の遅延に異議、閣僚級会談が難航」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2007/05/31/0900000000AJP20070531003800882.HTML

2007年05月31日 gggk1 URL 編集

結局物別れに終わりましたね、次回協議日程も決めないまま。
統一をエサに韓国を踊らせながらアメリカを牽制する…今回の韓国はすんなりウンとは言わなかったから、またアメリカの責任にして交渉のテーブルに引っ張り込もうとしていますね。
六ヶ国協議の中に南北統一問題は禁句にしてもらいたい程です。
他の四ヶ国には何のメリットもない事で東アジア情勢に迷惑をかけて欲しくないのが、私の気持ちです。

2007年06月01日 水兵長 URL 編集

 今の内閣はいや、ノムヒョンは統一に意味なんぞ見出してるなら、金大中よりも馬鹿だな。
 金大中も相当な馬鹿だけど。

 朝鮮人の敵に対して「俺を生かすのを手伝ってくれ」と言うのは泣き言にはホトホト呆れかえるよ。

2007年06月02日 どらっへ URL 編集

コメントありがとうございます。
gggk1さん、
結局また同じことの繰り返しになりそうですね。北朝鮮は今の政策を続けざるを得ないですから、韓国が何とかすべきなんですけどね。

水兵長さん、
韓国の気持ちも分からないではないのですが、問題は「解決出来る方法」を選択しなければ意味はありません。理想ばかり言っていても何も変わりませんから。

どらっへさん、
韓国がまともに話を聞くからこんなことになっているのに、韓国の人は誰も気付かないのでしょうね。

2007年06月03日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。