スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【訪米】安倍首相と慰安婦問題

 昨日はどうしてもエントリを書けなかった(削る睡眠時間すらもなくなってしまいました(苦笑))なので今日2つ書こうと思います。
 1日で複数というのも久しぶりなのですが、安倍首相が慰安婦問題を米国で提起したことによるレスポンスが面白いほど表れたので、それをエントリにせずにはいられないと思いました。

 ・ワシントン・ポストに慰安婦問題全面広告 韓国系団体(iza)

 米紙ワシントン・ポストは26日、慰安婦問題に関して下院対日決議案の採択を求める「慰安婦問題ワシントン連合」(徐玉子会長)など在米韓国系団体の全面広告を掲載した。「慰安婦の真実」と題した広告は、慰安婦問題と無関係の写真も織り交ぜ、「日本はこの犯罪に全面的な責任を取ったことは一度もない」と非難している。同日の掲載は、安倍晋三首相の訪米を狙ったもので、関連団体は安倍首相の宿舎周辺での抗議集会を予定している。(ワシントン 山本秀也)


 これとは別に抗議集会なども行っています。

 ・訪米中の安倍首相宿舎近くで慰安婦デモ(iza)

 【ワシントン=山本秀也】慰安婦問題をめぐる米下院での対日決議案採択を求める在米韓国人組織「慰安婦問題ワシントン連合」(徐玉子会長)などは26日、安倍晋三首相の訪米に合わせてホワイトハウス前を約1時間にわたりデモ行進した。デモには国際人権組織「アムネスティ・インターナショナル」の米国活動家や台湾外省系の在米華人を含む約70人が参加した。
 デモには徐会長のほか、決議案をめぐる下院公聴会で証言した韓国人元慰安婦、李容洙氏らが参加。「日本政府は責任を認め謝罪を」などと声明を読み上げたあと、安倍首相の滞在する付近の迎賓館「ブレアハウス」前で気勢を上げた。
 韓国紙の事前報道では、主催者側では当初500人程度の参加見通しを米警備当局に伝えていたが、実際のデモは参加者よりも取材の報道関係者が多いというレベルにとどまった。



 デモなんてどこでもそうですが、主催者が注目を浴びたいために予想動員数を水増しします。マスコミもそんなものに踊らされたり、安易な対立構造を作りたがるので、こうした報道に流れがちですが、結局は旧日本軍の慰安婦問題はそれほど米国内で注目を浴びているわけではありません。

 ただ、安倍首相はそんな弱小勢力でも継続して活動を続けられると日本にとってよい影響はなく、全く根拠のない宣伝ばかりされても困るのできちんと理解してもらおうとしたのでしょう。

 私自身は河野談話を否定することが始まりだと思うのですが、安倍首相のアプローチもありでしょう。きちんと理解されれば、在米韓国人の策略にはまることもありません。そういった意味で、安倍首相の発言には一定の意味があったと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年04月27日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

はじめまして^^

私の韓国俳優応援サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/blog001005/archives/50201271.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

2007年04月28日 韓国俳優辞典 URL 編集

こめんとコメントありがとうございます、
韓国俳優辞典さん、
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

2007年04月29日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。